ようやく・・・

プードルに限らず毛の伸びる犬種はお手入れが大変・・・

 

ずっとずっとやらなきゃと思っていたプードルのエルのトリミング。

 

時間がかかるのでなかなかタイミングがなく

 

こんなもさもさになってしまいました^^;

 

eru2016119.jpg

プードルの毛はくりんくりんなので、

 

伸びると絡まり合ってもつれてしまいます。

 

eru20161191.jpg

一見そんなにボーボーに伸び放題でも無いのですが、

 

ブラッシングだけで2時間は経過していました。

 

シャンプーで汚れを落として、カットもして

 

ようやくスッキリしました~^^

 

eru20161192.jpg

怒りん坊のエルくんですが、

 

今回は割とお利口さんにトリミングできました♬

 

eru20161193.jpg

最近、お昼のドッグランで沢山のお友達と一緒に

 

出れるようになったエル君。

 

アッとゆーまに汚れるんだろうな・・・・(´;ω;`)

 

早く新しいお家が見つかりますように☆彡

 

ようやくエルをトリミングできて大満足な一日でした^^♬

 

ページトップへ
わさび君・エル君の紹介

プードルということで、ホームページの写真を見て結構お声掛けのお電話を

 

いただく『わさび』と『エル』。

 

それだけお声掛けいただいても、安易に勧められない性格の持ち主で、

 

大抵お電話の時点で希望を取り消されることが多いです・・・

 

そこで、この場を借りて、2人の性格をオブラートに包まず辛口で説明させていただきます。

 

 

まずは『わさび』。

 

わさびはトイプードルではありません^^;

 

トイよりも大きめのプードルです。

 

保護当時の写真がこちら↓↓

 

wasabi3.JPG

 

捨てられていたところを保護されてきました。

 

推定年齢2~3歳。

 

この若さで捨てられた理由はきっと『噛み癖』です。

 

どんな理由があっても捨てる事は許されませんが、

 

きっと前の飼い主さんは噛み癖に困り、手放したのだと思います・・・

 

保護されてきて数か月。

 

毛もすっかり伸びたのでトリミングしました☆彡

 

wasabi.JPG

めちゃくちゃ可愛くなったでしょ~??^^

 

ただ、この子のトリミングは簡単ではありません。

 

受け入れてくれるトリミングサロンを探すだけでも大変と思います。

 

むっちゃキレるので^^;

 

wasabi1.JPG

わさびの性格を知っているスタッフにこの写真を見せると

 

「詐欺写真だ!!」と言って笑われます(笑)

 

わさびは顔立ちはとってもイケメンなんです^^

 

問題の性格ですが、

 

人懐っこさはありますが、ケージ越しだとけっこう吠えます。

 

慣れた人にはピョンピョン飛び跳ねて構ってアピールします。

 

遊ぶ事・走る事は大好きです!

 

犬も割と仲良くなれる方だと思います。

 

病院は嫌いです。

 

注射は100%怒ります。

 

口輪は出来ます。

 

むしろ口輪をしないとブラッシングも出来ません。

 

足先や、首元を触られるのが嫌いです。

 

怒りだしたらしつこいです。

 

大きさもあるので噛まれたらかなり傷になります。

 

抱っこは出来ますが、あまりじっとしてくれません。

 

この、わさびの噛み癖に向き合って下さる方、

 

是非わさびに会いに来て下さい^^(ボサボサになる前に・・・笑)

 

 

次はトイプードルの『エル』。

 

eru1.JPG

 

とーっても可愛い見た目ですが、なかなかの性格の持ち主^^;

 

慣れれば飛びついて甘えますが、初対面の人は苦手です。

 

人の動きにものすごく反応し、凄い声で吠えます。

 

ご飯の時間など、興奮するとよく吠えます・・・・

 

とにかくよく吠える吠える吠える・・・・

 

お散歩は大好きです!

 

オシッコ癖もあまり良くなくて、マーキングが多いです。

 

普通に撫でていても、気に食わなくなれば急に咬みます。

 

足先や、お尻を触られるのはもちろん嫌いです。

 

口輪は付けれますが、もたつくと怒ります。

 

ブラッシングは口輪をしないと出来ません。

 

トリミングサロンはわさびよりは受けてくれるところが多いかも・・・・

 

怒りだすとこちらもしつこいです。変に根性座ってます。

 

eru.JPG

男の子ですが、ぶりっこです(笑)

 

人を見て行動を変える賢いこなので、きちんと関係を作らなければ

 

一緒に生活するのが難しいです。

 

現在5歳。

 

最近耳の毛玉がひどかったので刈ってしまい、

 

今はこの写真とは別犬ですが、、、、

 

それでも!と言って下さる方、是非会いに来て下さい。

 

 

わさびもエルも癖持ちですが、新しいお家を待ち望んでいます。

 

ハッピーハウスには噛み癖はもちろん、いろんな癖を持った

 

わんこがいっぱいいます。

 

でも、完璧な犬なんてどこにも居ないと思います。

 

人間だって完璧な人なんていませんから。

 

癖持ちの子でも、お互いに譲り合って理解し合って生活していけば

 

素敵なパートナーになれるはず。

 

小さいお子さんがいるご家庭は難しいかもしれませんが、

 

癖持ちの子と向き合うことも視野に入れて頂けると嬉しいです^^

 

 

 

ページトップへ
ユリ、初めてのシャンプー

夏にサマーカットをしてスッキリしたユリですが、少しずつ毛も生えてきたので

今度はシャンプーに挑戦したいと思います。

 

元々野良生活を送っていたユリはシャンプーをしたことがありません。

つまり、ユリにとって人生初のシャンプーになります。

 

カットも口輪なしで出来ていたので、きっとシャンプーも大丈夫であろうと期待を込めて…

いざシャンプーに挑戦です。

 

シンクに上げると少し不安そうな表情。抱っこも初めてでしたが、平気なようでした。

2016.10.13 1.jpg

水を出し始めるとやっぱり怖くなったのか、脱走を図ろうとするユリ。

しかし逃げられないと分かり、この表情(笑)

2016.10.13 3.jpg 2016.10.13 2.jpg

今日は初めてということで顔周りは避けて体だけ洗いました。

洗い始めると、緊張してハァハァ言いながらも

パニックになることもなく落ち着いて洗われることが出来ています。

2016.10.13 4.jpg

元々皮膚が強いのか、そんなに汚れてはいませんでしたが

きれいになってさっぱりしました!

2016.10.13 5.jpg

後はドライヤーで乾かすだけです。ドライヤーの音や風に少し焦りながらも、

風量を弱めてなでるように拭き拭きしていたらなんとか落ち着いてくれました。

2016.10.13.jpg

全部乾ききった頃には、ユリも疲れて眠そうにぐったり。

あまり汚れていなかったとはいえ、やっぱりシャンプーをした後は毛がふわっふわでした!

 

すっきりして気持ちよくなったユリ。きっとこの日はぐっすり眠れたことでしょう…

2016.10.13 6.jpg

また1つユリの「出来ること」が増えました(^-^)

 

シャンプーとは別に、お散歩も継続してこつこつ頑張っています!

2016.10.13 7.jpg 2016.10.13 8.jpg

お顔にひっつきむしを付けて頑張るユリちゃん(笑)

今年中に街中のお散歩を目標にしています!!

 

ページトップへ
トンちゃん日和 最終日

「トンちゃん日和」として続けてきたこのブログも

最終回ををむかえることになりました!

 

8月11日 トンちゃん めでたく卒業いたしました!!!

ton2.JPG

 

トンちゃんのトレーニングを始めたころは

まだまだ自分も未熟な所ばかり(今もですが←)・・・

どの方法がトンちゃんに合っていて

一番、分かりやすいのだろう。。。

そんなことを考えながら、トンちゃんと頑張ってきました。

IMG_2020.JPG

トンちゃんも最初はあまり感情が表に出ず

常にほわっとしていると思えば、お尻を触ると急に怒ったり。。

なかなかコントロールの難しい子でした。

毎日が勉強、毎日進んでは戻ったり

とっても濃い時間を共にしてきました。

IMG_3150.JPG

 

日が経つにつれて、じっと顔を見つめてきたり

身体をすりよせて来るようにもなってきました。

身体を触られることも徐々に慣れ

ブラッシングしたり、お風呂に入れたりと

ケアも出来るようになってきました。

IMG_2012.JPG

いろんな場所、イベントなどにも一緒に参加し

ちょっと怖がりなトンちゃんも

自信を持って、お外に出れるようになりました。

IMG_2017.JPG

ほかの兄弟は先に卒業していき

「トンちゃんはまだかなぁ・・・」と

待っている時にお声はかかりました!

何度かの面会に来て頂き、トンちゃんも

すっかり懐いて安心したようで、いつも

ニコニコお散歩に行っていました^^

tonchan (6).jpg

そして新しいお家にやって来ました!

入って 即 粗相 でしたが(苦笑)

お家の中でもしっかり落ちついていました!

tonchan (14).jpg

トンちゃん自信がしっかりと掴み取った「幸せ」

これからどんどんと大きくなっていくでしょう!!

これからもお幸せに!トン太朗!!

 

 

 

まだまだ施設にはまだ見ぬ「幸せ」を待っている子達がたくさんいます。

こうやって、たくさんの子達が幸せになれるよう

私たちも日々頑張ります!

皆さんも是非、施設を足を運んでいただいて

新しい出会いを見つけてみてはどうでしょうか??

お待ちしております^^

 

 

 

ページトップへ
ポプラの波平日記 3日目

長い間更新を滞らせてしまい申し訳ありません。

私が更新を空けている間に、皆様に少し残念なお知らせが・・・

 

この日記のタイトルにもなっているように、ポプラの大事なチャームポイントだった

「波平さん」が、なんと、なくなってしまいましたΣ(◎_◎;)

 

抜けないように大事に大事にしていたはずが、

いつの間にかつるつるおハゲに・・・(>_<)

2016.10.12 3.jpg

「波平さん」はなくなってしまいましたが、

体の方は少しずつ毛が生えてきているようなので

いつかまた「波平さん」が復活することを願いたいと思います。

 

そして、おすわりやふせなど基本的なトレーニングをしていたポプラですが、

 

今回はポプラが苦手な「じっとすること」の練習です。

動きを制限されたり、体を触られたりすることが元々そんなに好きではないポプラは

抱っこをしたり、首輪やハーネスなど何か体につけようとすると、イライラしてとても暴れていました。

 

抱っこをしたり首輪を付けたりすることの他にも、

日常の中でじっとしないといけない場面は多くあると思うので、

すぐにイライラして暴れることがないように練習を積んでいきます。

 

まずは抱っこの練習から。

犬舎から出すときや戻すときなどに抱っこをして移動することが多いのですが、

ポプラは抱っこをすると、じたばたじたばた・・・

「はなせ、はなせー!!」とまるで怪獣のような顔つきで暴れまくります(汗)

2016.10.12.jpg

「抱っこ」「おろす」の行動を繰り返し行い、

抱っこをしている間はポプラの好きなおやつをあげ続け、おろしたときにはおやつはあげない。

という風に、抱っこ中がポプラにとって「おやつがもらえる!」「良いことがある!」と嬉しいことになるように練習していきます。

 

そこから少しずつ抱っこをしている時間を長くしていきます。

抱っこの時間が長くなってくるとポプラも途中で嫌になり暴れることも増えてきますが、

ポプラが落ち着くまで待ち、落ち着いたところでおやつをあげます。

2016,10.12 1.jpg 2016.10.12 2.jpg

この練習を繰り返し行っていく内に、少しずつ抱っこにも慣れてきたようで

今では落ち着いて抱っこが出来るようになってきています。

 

抱っこの練習と連動して、体を触られることも只今練習中のポプラ。

次回は「体を触られる練習」の成果をお見せしたいと思います。

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.