アンちゃんの紹介^^

訓練班の山本です^^

 

いままでも何頭か担当の訓練犬をご紹介してきましたが

今回は アンちゃん の紹介をしたいと思います!

an (8).JPG

見た目は結構ボーイッシュなアンちゃん。

もちろん。りっぱな女の子です。

御年9歳(推定)。まだまだ超アクティブ!

 

アンちゃんは約4年前にハッピーハウスにやってきました。

an prof.JPG

ハッピーハウスに来た頃はあまりベタベタされるのは苦手で

嫌な事をすれば怒ってしまう事もしばしば・・・

そして

犬に対して攻撃的

というのが悩みでした。

 

現在は人に対しては少しだけ人見知りなぐらいで

関係をしっかりと築いてあげれば

とても甘えたさんになりました!

an (1).jpg

ただ、他のワンコに対してはやはり

唸ったり、とびかかったりというのが

なかなか治りませんでした。

 

そこで去年より訓練犬ということになり

一緒に勉強をしてきました。

an (11).jpg

はじめはお散歩も引っ張りまわし

全く落ち着きがなく、マテも苦手でした。

ワンコとのすれ違いも

興味は完全にワンコで、常に

獲物を狙っている様な雰囲気でした。

an (10).jpg

少しずつ、ワンコから興味をそらす練習をしつつ

もしもワンコが近くを通る時は

しっかりとオスワリ(もしくはフセ)・マテが出来るように

基本的な部分も並行して練習しました。

an (9).jpg

回数を重ねるにつれ徐々に興味をそらしたり

自分から追いかけていくことは減って

通りすがりでも気にせず歩けるようになりました!

an (3).jpg

直接、他のワンコと接触する事は難しいですが

柵越しなら、興味もあまりなくなりました。

an (2).jpg

お散歩中も落ち着いて歩けるようになり

マテもしっかりとできます!

an (7).JPG

an (5).JPG

お散歩中に草むらでゴロゴロするのが日課です(笑

泥だらけ+ひっつき虫だらけです(笑)

an (6).JPG

どうです?とっても素敵な笑顔でしょ??

キャラが薄い訳でもなく、目立たない訳でもありませんが

なかなか皆さんの注目を浴びないアンちゃん・・・

 

是非、施設にいらしたときには

探してみて下さいね^^

ページトップへ
施設外トレーニング ユリ編

「施設外トレーニングin一庫公園」、ラストを飾るのはユリちゃんです!

 

ユリの訓練日記を見て下さっている方は驚かれたかもしれませんが、

なんと、ユリちゃん・・・お出かけデビューしちゃいましたヾ(*´∀`*)ノ

 

いきなり街中はレベルが高すぎるので、今回は一庫公園へ。

周りの環境はハッピーハウスとあまり変わらない自然豊かな場所ですが、

お出かけデビューのユリにとっては良いトレーニングになります。

 

そして、以前この訓練日記にも登場していた、ユリの子供の「たけちゃん」お母さんから

ユリにと、なんとお洋服をプレゼントしていただきました!

2016.11.20 1.jpg

もちろん服など着たことないユリ。どんな反応をするかと思いきや、

暴れることもなく大人しく着せられていました(笑)

 

お洋服も着て、準備満タン!いざお出かけです!

車も保護された時に乗ったくらいでしょうが、

車中もパニックになることなく、大人しくしていることが出来ました。

2016.11.20.jpg

一庫公園に着いて、さっそくみんなとお散歩です。

ちらほら人通りもあり、ワンコ連れの方もいましたが、

「あれ?環境変わらなすぎてハッピーと勘違いしてる?」

と思うほど、異様に落ち着いているユリ(・。・;

2016.11.20 3.jpg

途中、ちょっとした人の集まりに遭遇し

怖がるだろうからとみんなが先に進もうとする中、

なぜか止まってじーっと見つめるユリ。その人達が近寄って来ると

逃げるどころか、まさかの自分から匂いを嗅ぎに行って挨拶している!!(゚Д゚;)

これにはスタッフもビックリ(゚д゚)!

おばちゃん達に「かわいい洋服着せてもらってる」と褒められユリも悪い気はなさそう(笑)

2016.11.16 3.jpg

ユリの意外な成長に驚きながら、お散歩を続けましたが・・・

一度もパニックになることなく終始落ち着いて歩くことが出来ていました。

 

今のユリなら大丈夫だろうと思ってはいましたが、想像を超えて

本当に普通に歩いている姿は、とても頼もしかったです。

 

もうハッピーを卒業しているユリの子供たち・・・

お母さん、こんなに成長しました!すごく頑張りました!!

 

これからもユリお母さんを応援してあげて下さい(*´ω`*)

 

 

ページトップへ
施設外トレーニング ブロンクス編

施設外トレーニング in 一庫公園

前回のココアくんに引き続き、今回は

ブロンクス

を紹介します!

buronkusu.jpg

ブロンクスは7年前にハッピーハウスにやってきました。

大きさは柴犬くらい。小柄でかわいいのですが

性格は人見知りでちょっとビビり・・・

でも慣れれば触っても、抱っこしても全然平気で

とってもお利口さんです!

7年間もハッピーハウスにいますが、

ビビりな性格上、なかなかお声かけいただけず

ハッピーハウスの外へ出たことがありません。。。

そこで今回!ココアくん、ユリちゃんとともに

お外に行ってきました!

 

ハッピーハウスの門から出ると、

どこへ連れて行かれるのか・・・と

不安そうなブロンクスでしたが

車の中ではとっても大人しく、お利口でした!

 

さて、一庫公園に到着!

さっそく車から降りて、お散歩です!

20161111_153041.jpg

慣れない場所・・というより、保護されてから

初の施設外。シッポも下がって

「どこー!?ここー!??」と混乱中。。。

ココアはとても楽しそう(笑

20161111_153138.jpg

とにかく、どこかへいこうと引っ張る引っ張る・・・

小柄なのでそこまでのパワーはありませんが

どんどん先へ進もうとします。

20161111_153326.jpg歩くにつれ、尻尾も少しずつ上がってきました!

かなりハイペースなので、ベロが出てます←

20161111_153820.jpg

しばらくすると、大人しく歩いていましたが

他の人の笑い声や動きに、時折ビックリして

速足になります。

 

20161111_154614.jpg

「ユリちゃん、なんでそんなに落ち着いてるん??」

「私はお外に出る練習をしてたもん。」

訓練班ブログではお馴染みのユリ先輩。

さすがの落ち着きようで、ブロンクスもスタッフもビックリ。

 

堂々としたユリ先輩を見てか、

この後やたらユリにくっついて歩くブロンクス(笑

20161111_160954.jpg

ユリが離れると、コースから外れます←

20161111_162025.jpg

帰りの階段、一番先に降りて行きました(笑

 

初めての施設外、でもしっかりと歩くことが出来ました!

こわがりさんなワンコは固まってしまうか

パニックになり、リードをかじってしまったりと

はじめはなかなか歩けません・・・

でも少しずつ練習をすれば、きっとお散歩も出来ます!

ブロンクスも少しずつ、もっとお散歩が楽しくなるように

積極的に施設外に連れていきます!

 

20161111_154017.jpg

ちょっとシャイなブロンクスですが

是非、会いに来て下さいね^^

 

ページトップへ
お出かけトレーニング 第7回

久しぶりのお出かけトレーニングですが、

更新が遅くなってしまい今回はまとめて3日分載せます。

 

まずは1日目。この日はリクくんを連れて行きました。

2016.11.14 7.jpg

スタッフなど慣れた人には可愛らしい姿を見せてくれるリクくんですが、

少し怖がりな部分があり、知らない人には警戒してうなることがあります。

ハッピーハウスの外にあまり出たことがないということもあり、

今日は人通りの多い街中での様子を見たいと思い連れ出しました。

 

いざ街中に出てみると、「クンクン、クンクン」

2016.11.14 6.jpg

匂いを一生懸命嗅いで意外と普通に歩くことが出来ています。

すれ違う人も少し気になる程度で、うなったりすることもなく落ち着いてお散歩出来ていました。

2016.11.14 8.jpg

2日目。今日は募金活動を一緒にお手伝いしてくれる募金犬候補として

スズちゃんとキイチロウくんを連れて行きました。

suzu2.jpg 2016.11.14 3.jpg

先日、スズちゃんはお試しということで

さっそく募金先でお手伝いしてくれていましたが、

保護される前も街中をお散歩したことがあったのかというぐらい

この日も何も動じず、平然と歩いていました。

 

一方、キイチロウくんは初めての場所に少し緊張しながらのお散歩でしたが、

匂いを嗅いだりしながら歩くことが出来ていました。

2016.11.14 5.jpg

階段はどうかな〜・・・

キイチロウくんは少しへっぴり腰です(汗)

2016.11.14 2.jpg

一方スズちゃんは余裕の表情!

2016.11.14 1.jpg

キイチロウくんもスズちゃんもこれから募金先やイベント先で

活躍してくれることでしょう。その時は皆さん可愛がってあげて下さい(^-^)

 

3日目。スタッフの手や顔をひたすら舐めてくれるような可愛い一面もあるのですが、

顔が少し強面だからか、あまりお声がけをいただけないノールくん。

2016.11.16.jpg

施設外に出たことがないということもあり、外での様子を見てみたいと思い連れ出しました。

 

街の中に出てみると、人や車などに怖がることもなく

あちらこちらの草や葉っぱの匂いを一生懸命嗅いでは、落ち着いて歩くことが出来ていました。

2016.11.16 4.jpg

施設には怖がりさんや強面の子達もいますが、

第一印象だけでは分からないその子達の魅力がたくさんあります。

少しでも気になる子がいれば、是非一度施設に遊びに来て下さい!!

ページトップへ
施設外トレーニング ココア編

今回の施設外トレーニングは箕面ではなく

 

一庫公園!!以前びびりっちょ軍団がお散歩した所です。

 

今回のメンバーはココア・ブロンクス・ユリでした。

 

各自で写真を撮っているので担当した子を一頭ずつ載せていきます^^

 

1番乗りは『ココア』くん。(下の写真は若かりし頃)

 

cocoa201611111.jpg

ココアがハッピーハウスに来たのは平成22年・・・・

 

当時推定年齢3歳だったのですが、6年経ち

 

現在の推定年齢は9歳に・・・・

 

サイズは柴犬くらいなのでとても良い大きさなのですが、

 

少し気難しいところがあり、卒業できずにいます。

 

 

とりあえずは出発☆彡

 

cocoa201611112.jpg

車に乗るのは好きなようで自分でよじ登ります。

 

抱っこは苦手です・・・

 

何されるか分からないのが怖くて口が出てしまいます。

 

cocoa201611113.jpg

気管支がものすごく弱く

 

首輪で散歩に行くとブヒブヒなるのでハーネスです。

 

現在太り過ぎでダイエット中・・・・(笑)

 

食べる事が大好きです^^

 

だから、ご飯中はそっとしておいてほしいのと、

 

お皿をさげる時は注意が必要です。

 

おやつを手からあげると手ごと食べる勢い(゚Д゚;)

 

本人悪気は無いんです(-_-;)

 

cocoa201611117.jpg

手前の黒い子がブロンクスです。

 

サイズ感同じくらい^^

 

cocoa201611118.jpg

そして奥に見えるのがユリです。

 

ココアのハーネスからお肉がはみ出ているのは

 

見なかった事にして下さい(-_-;)

 

でも、このぷりんぷりんが可愛いでしょ??( *´艸`)

 

cocoa201611119.jpg

体の形は本当に柴みたい^^

 

きっとどこかで柴の血が混ざっているのでしょう。

 

性格も柴っぽいところがあるし・・・

 

cocoa201611114.jpg

慣れていない人は苦手です。

 

絶対に触らせてくれません・・・・

 

でも慣れるとこんな笑顔も見せてくれて、

 

実は甘えん坊で、「触って~~」と寄ってきます^^

 

何度もお散歩へ行くと慣れてくれます♬

 

cocoa201611115.jpg

他のワンコと仲良く遊ぶ事は出来ません

 

でも、相手が寄って来なければココアからむかって行くことはありません。

 

平和主義な子です^^

 

沢山のワンコは怖くて、お昼のドッグランで犬舎を開けていても

 

出てくる勇気が無くもじもじしています。

 

ワンコの数が少ないと出てこれます( *´艸`)

 

cocoa201611116.jpg

9歳になり、すっかりお顔が白くなってきたココア。

 

心を許してくれるまでは少し時間がかかりますが、

 

一度心を許した人のことは忘れない一途な所があります。

 

気難しいところもありますが、

 

純粋で真っすぐな可愛い子です( *´艸`)

 

ココアにとって、大勢の犬がいるこの場所は辛い環境だと思います。

 

お散歩が大好きで、本当は毎日行きたいはず・・・

 

毎日お散歩に行けていればこんなに太らなかったはず・・・・(笑)

 

 

 

初対面でシッポを振って甘えてくれる子じゃないけど、

 

そんな子が懐いてくれた時の喜びは

 

人懐っこい子では味わえません!!^^

 

 

ココアが沢山甘えられる家族ができますように☆彡

 

気になった方は是非会いに来て下さい!!!

 

 

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.