預ける事がある。という前提で考えよう!

tarouchan1.jpg

どうしても愛犬をどこかに預けなければいけなくなる時

 

それが数時間でも、数日でも、数か月でも、、、

 

飼っている間絶対に無いとは言い切れませんよね?

 

そんな『もしも』の時を考えて日常を送ってほしいのです。

 

仔犬の頃から色んな所へ預けられ慣れている犬は

 

どこへ預けられても食事もトイレも出来て

 

犬自身も不安な気持ちにならずに過ごせます。

 

そうでない犬は、

 

ご飯を食べなくなったり、トイレが出来なくなったりします。

 

ご飯を食べなければ出るものも出ません(´・ω・`)

 

まずは『どこでも食べれる練習』をしましょう!!

 

家の決まった場所ではなく、散歩中に外でご飯をあげたり、

 

お友達の家に行ってあげたり。

 

 

それから、『出された物をすぐに食べる』という癖をつけておきましょう!!

 

ご飯をずーーーっと置きっ放しにしていると

 

気が向いた時に食べればいいと思ってしまうので

 

なかなか食べてくれません。

 

衛生的にも良くないですし、しつけの面でも置きエサは良くないです。

 

ご飯は出して5分~10分経っても食べなければ片付けてしまいましょう!

 

出された時に食べなければ無くなってしまうという事を教えて下さい。

 

そして、普段から色んな種類のフードをローテーションすることで

 

何でも食べる子になってくれます^^

 

その中でも特別好きなフードを把握しておいて、

 

預ける時は特別なフードを持たせると

 

預け先でも食べてくれる率が増えると思います。

tarouchan2.JPG

 

不安で食べれないワンちゃんも可哀想ですし、

 

何をあげても食べてくれないようでは預かってくれる場所も見つかりません。

 

飼い主さんもワンちゃんも安心して預けれるように

 

日頃から色んなシミュレーションをすることを心掛けましょう(´・ω・`)

 

ページトップへ
施設外トレーニング ラッキー編

今回はラッキーくんを連れて行きました!

 

ハッピーハウスに来て約1年半。

元々飼い主がいたであろう、ラッキーくん。

お散歩は平気でしょうが、街中はどうだろうということでいざ出発。

 

車の中では常に「あうあう」言って落ち着かないラッキー。

 

キューズモールに着いてさっそくお散歩です。

ぐいぐいリードを引っ張る引っ張る・・・

2016.12.07 6.jpg   2016.12.07 7.jpg

緊張しているというよりも、周りのいろんなものに興奮しているようです。

尻尾も上げて普通にお散歩出来ていました。

 

休憩スポットに到着しても、周りの方が気になるようで全然こちらを向いてくれないラッキー。

2016.12.07 11.jpg 2016.12.07 10.jpg

そして、一緒に行っていたエックスくんの難関・・・階段に到着。

エックスが頑張っている中、ラッキーはへっちゃらで階段を下りきりました。

「エックスくん大変そうだな〜」

2016.12.07 2.jpg

・・・と、呑気な傍観者(笑)

2016.12.07 1.jpg 2016.12.07.jpg

ちょっと開けた場所に出て軽く日向ぼっこ。

2016.12.07 12.jpg

一緒にエックスくんも・・・

2016.12.07 5.jpg

うん、ド アップ ド アップ(笑)

 

ぐいぐいリードを引っ張り、周りが気になるラッキーも・・・

「それ、早くちょーだい ちょーだい!!」

2016.12.07 3.jpg 2016.12.07 4.jpg

おやつが出てくると、こんな可愛らしい笑顔でこちらを向いてくれます(^_^;)

 

人通りの多い場所に移動し、「少しラッキーも緊張してる?」と思いきや、

おやつに勝るものはなし・・・!!

2016.12.07 13.jpg

食い意地は張っているラッキーです(笑)

 

こんなラッキーくんですが、

あまりお客さんの前に出る機会もなく、なかなかお声掛けをいただけていません。

ラッキーくんの可愛らしい笑顔を見たい方!是非施設に遊びに来て下さい!!

 

ページトップへ
ユリ、街へ出る

前回、お出かけデビューをしたユリですが、今回はいよいよ・・・街中デビューです!

ついにユリちゃん、街中へ進出しました!!

 

いつかユリとお散歩出来る日を夢見て、トレーニングを行い今日まで約1年半・・・

ついにこの日が来るとは(´;ω;`)

 

前回の一庫公園は落ち着いて歩けていましたが、

さぁ今回はどうだろうと期待を込め、いざ出発です!

 

車の中では少し緊張していたユリ。なんだか不安そうに背中を丸めていました。

 

到着して歩き出すと、やはり人通りも交通量も多い街中・・・

ユリも珍しくリードをぐいぐい引っ張り緊張しているようでした。

2016.12.06 1.jpg

着いて早々おトイレ。トイレをする余裕はあるようです。

2016.12.06 4.jpg

道路沿いを歩いていると、近くを通る車や自転車に少しビクビクしながら

何度も後ろをチラチラ振り返り、落ち着かない様子。

2016.12.06 5.jpg   2016.12.06 6.jpg

人通りの多い場所では少し緊張はしているものの

車の多い場所と比べるとまだ落ち着いているユリ。

たまにすれ違う人をどさくさに紛れ、匂いチェックをする余裕もあります(笑)

2016.12.06 2.jpg

一庫公園の時のように落ち着いて…とまではいきませんでしたが、

リードを噛んでパニックになることもなく歩くことが出来ていました。

 

階段も怖がることなく、この堂々とした笑顔で歩けています(笑)

2016.12.06 17.jpg

街中ももうすっかりクリスマスムードの中、記念にツリーの前でパシャリ。

2016.12.06 8.jpg 2016.12.06.jpg

ユリはそれどころじゃないようでしたが、しばしば写真撮影に付き合ってもらいました(^_^;)

 

駐車場までの帰り道、抱っこされエスカレーターに乗るユリのこの表情(笑)

長時間抱っこされたことがないのですっかり固まっています。

2016.12.06 3.jpg

初めてのことばかりで緊張して疲れたのでしょう・・・

帰りの車の中ではぐったりしていました。

 

そして先日、いつもお世話になっているBIGDOGさんの犬文字にユリと参加してきました。

ユリを待たせて長時間離れることは出来ないので、犬文字自体には参加しませんでしたが

その前に行われるゴミ拾いに一緒に行ってきました!

 

この日は日向にいると暑いぐらいお天気も良く、絶好のお散歩日和。

すると、「ユリちゃんですよね?日記見てます〜」とこの日記を見て下さっている方から

声を掛けていただき、ユリもちょっとした有名人に(笑)

2016.12.06 9.jpg 2016.12.06 10.jpg

応援もいただき、たくさんのワンコと人に少し緊張しながらもゴミ拾い頑張ってきました。

2016.12.06 14.jpg

ゴミ拾いも終わり、犬文字の応援に・・・

「お母ちゃんは休んでるから、息子よ頑張れ。」

2016.12.06 15.jpg

一緒に行っていたユリの息子のタイムくんが頑張ってくれました!

 

まだ緊張はしているものの、こうやってお出かけが出来るようになったユリ。

これから外に出る機会があれば、積極的にユリを連れて行きたいなと思います。

2016.12.06 11.jpg 2016.12.06 12.jpg

ページトップへ
施設外トレーニング エックス編

今回はエックスくんと

箕面Q'sモールに行ってきました!!

X (5).jpg

体格は立派ですが

まだ1才になってない仔犬ちゃんです!

目が開いたくらいの仔犬の頃に保護され

お外に出るというのは、今回初めて!

 

出発前、不安そうなふたり。(ラッキーも一緒にいきました^^

X (2).jpg

車に酔ったりする事はなく、エックスは

割と落ち着いて車に乗っていました!

 

Q’sモールに到着!

到着早々、この日の難関になる階段が現れました。。

X (3).jpg

「むり。おりれません。」

イヤイヤ発動で動きません。

 

途中まで抱っこして、置いてみました。

X (4).jpg

「・・・・こわい・・・」

ダメでした←

一切動かないので、抱っこで階段を降りる事に・・・

最初にも言いましたが「体型は立派」。

中型犬サイズのエックスは15kgあるので

なかなかハードです(汗

しかもこれから階段いっぱいあるのに・・・

 

X (9).jpg

やっとお外までやってきました。

怖がって固まってしまうかな、と思いましたが

歩くのは意外と平気そうでした!

ちょっとシッポは下がっていますが

しっかりと歩いてくれます!

 

X (8).jpg

何故かもう一人の訓練士にべったり。

エックスよ。お前も男やのう。

オスの訓練士はモテません←

 

X (11).jpg

びゅんびゅん走る車も初めて。

興味はある様です!

「くるまいっぱい。」

 

X (12).jpg

いつもの休憩スポットで一息。

草の匂いもしっかり嗅いでます。

 

X (14).jpg

お天気もよく、絶好のお散歩日和だったので

ワンコ連れの方も何組か見かけました。

エックスはそこまで気にならない様子ですが

なぜかスーパーの入口に行きたそうでした^^;

 

X (15).jpg

おっ。キリッとしてカッコイイ。

なんでこんなにキレイにオスワリしているのかというと・・・

・・・

 

 

 

 

 

 

X (16).jpg

階段でした~(笑

もちろん。抱っこで降りました←

 

X (17).jpg

川沿いではおトイレも出来ました!

表情に余裕も出てきたかな??

 

X (19).jpg

なんと、帰りの階段は

自分で登れました!!

すこし戸惑ってはいましたが

少しずつ、登って

来てくれました!!

 

X (21).jpg

最後に人の多い店舗前にやって来ました!

ラッキーは周りよりもおやつですが

エックスはやはりちょっと緊張気味・・・・

「ひといっぱいおる。。」

ちょっとだけちびっちゃいました←

 

 

 

 

 

エックスはまだまだ、年齢も若く

知らない事、勉強しないといけないことが沢山あります。

でもたくさんいろんな経験をして

これから立派なオトナになっていきます!

そんなエックスくんと

一緒に歩んでくださる方!

是非お待ちしております!

 

 

X (1).jpg

「ボクもがんばります。」

 

ページトップへ
ポプラの波平日記 最終章

今回は「体を触られる練習」です。

 

ポプラは体を触られると、興奮とイライラで甘噛みをして体をぐねぐね・・・

抱っこの時と同様、怪獣みたいなお顔になります(汗)

2016.11.29 3.jpg 2016.11.29 2.jpg

じっとして落ち着いていられるように、練習です。

 

まずはポプラの好きなおやつをあげながら、おやつをあげている間だけ体を触ります。

ポプラもおやつに夢中で触られていることをあまり気にしていません。

2016.11.29 4.jpg

「おやつをあげながら体を触る」を繰り返し練習し、1回ごとに触っていく時間を徐々に長くしていきます。

最初はご褒美のおやつをあげてから身体を触る練習ですが、いつまでもおやつに頼りっぱなしもいけないので

ある程度慣れてきたなと思ったら、次は体を触ってからご褒美のおやつをあげるようにします。

 

特に首周りを触られるのが苦手だったポプラですが、

トレーニングを重ねるにつれ触られることにも慣れてきた様子・・・

2016.11.29 1.jpg 2016.11.29.jpg

こんなに落ち着いていられるようになりました。

 

その為、次の段階として私以外の他の人に触ってもらったり、

一度ポプラを興奮させてから落ち着いて体を触る練習を行っている中・・・

 

先日、約1ヶ月間のトライアルを無事に終え、

ポプラくん、ついにハッピーハウスを卒業しました。

 

また詳しくは幸せレポートの方でご報告したいと思います。

 

ポプラ、あったかいお家に行けて良かったね!

いつか毛をふっさふっさにして、また遊びに来てね(笑)

2016.11.29 5.jpg

 

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.