癒しのにゃんこたち
募金活動がお休み中の時は猫たちと
触れ合う時間が沢山あって日々癒されております(笑)


100頭近いにゃんこが居る薫ハウスのベッドの上は
いつもこんな感じ( ´ ▽ ` )

kitayama20190201.jpg

kitayama20190202.jpg

 

そんな中でもみんなから離れてカゴの中でギュッと
くっついてお休みの2頭。。

kitayama20190203.jpg


空の水皿で寝る子も^^;
寝る場所もおかしいけど、寝方も豪快!(笑)

kitayama20190204.jpg


こちらは何だかちょっと凹んでるようにも見えますが、
この体勢ですやすや夢の中。。

 


kitayama20190205.jpg

皆さんもハッピーのにゃんこたちと 触れ合って存分に

癒されてください!!!!!!

とっても可愛くて自由なにゃんこたちが

皆さんのお越しをお待ちしております!!!!!!

 

ページトップへ
チャレンジ
募金ファンの皆さん、こんにちは!
いつもあたたかいご支援、本当にありがとうございます。

さて、2月の募金お休み期間、
僕は何をしていたかというと…

sasaki201902.jpg

こいつで、4月のにゃんだに向けての告知チラシや

募金先での新しいパネルの作成などをしておりました。

今までこういう仕事はしたことなかったのですが、
人生何事も挑戦です。

かっこいい出来ではありませんが、
僕が作ったチラシやパネルを募金先で是非ご覧ください!

 

ページトップへ
ぼくのねこ

僕が寝ているときにねこがずっと走っています。

エアコンの上にのぼっています。

えさを食べます。

色んな場所で寝ています。

ページトップへ
春よ来い
庭の梅の木が咲き始め 満開の頃は良い臭いがします。
今年はインフルエンザが流行り
今寝込んでます
皆様も体調には気を付けて下さい

itou230190222.jpg

 

ページトップへ
太古の巨龍たち
先日、何年も前からずっと行きたかったとある
博物館に行ってきました。
かれこれ恐竜好き歴20年以上になる僕にとっては
本当に幸せな1日でした。

恐竜の全身骨格が何十体も並んでおり、
興奮して写真を撮ったり眺めたりしていた僕は、
その興奮が伝わったのか博物館の方から
微笑まれながら3回ぐらい声をかけられてしまいました(笑)。

数ある骨格の中でも一番感動したものの一つが
ブラキオサウルスという恐竜の復元骨格です。
竜脚類と呼ばれる首の長い陸上の巨大恐竜の仲間です。
展示されていた骨格の形は少し古い復元スタイル
のようにも感じましたが、
昔から大好きな恐竜の一つなので本当に感動しました。
とにかく大きい!長い前肢と比較的短い後肢が
生み出す傾斜の強い胴体、
その延長線上にある長い首がその大きさを
際立てております。
このまま見てきた恐竜や博物館の感想を書き続けると
原稿用紙何十枚分にもなりそうなので
また機会があればその時に述べることにします(笑)。

実は日本でも見つかってる竜脚類。
フクイティタンやタンバティタニス(丹波竜)。
この「ティタン」や「ティタニス」は
ギリシア神話等に登場する巨大な身体を持つ
神の名に由来します。
その名前を英語読みすると「タイタン」。
ハッピーにも「タイタン」という素晴らしい
名前を持った子がいるのです。

shimada2019022.jpg

名前にふさわしい体格を持った子です。

よかったら会いに来てください。

 

ページトップへ
前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.