家族
私の実家で飼っているワンコです♪

watase201705.jpg

まだこちらでお世話になる前に
別の保護施設から引き取った子です。

推定10歳前後で心臓肥大の病気持ちの子でしたが、
残りの時間を私達家族と幸せに暮らして欲しくて引き取りました。

最初はとてもビビりで懐いてくれるのに少し時間がかかりましたが、
今はこんな寝顔を見せてくれます(*´ω`*)

ハッピーハウスにいる子達にも幸せな時間、家族を是非☆

 

ページトップへ
お天道様は見ている
先日(5月13、14日)当施設では里親募集イベント「幸せになりたい会」を開催致しました。
初日午前中は大雨によりお客様の出足も滞っておりましたが、
午後から雨もほぼあがり、二日目も含めて非常に多くのお客様にお越し頂きました。
この場をお借りして深く感謝申し上げます。
一頭でも多くの動物達が幸せな残りの一生を送れるよう祈るばかりです。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 さて、今日(5月15日)は凶悪なコンピューターウイルスが
日本国内で猛威を振るっていると言われております。
スマホではなくパソコンの旧型ウィンドウズ(ウィンドウズ8.0以下)で被害が報告されているとのことで、
報道によるとウィンドウズ8.1以上では対策がとられているようですが、
見知らぬメールの添付ファイルを開いたりリンク先をクリックしたりしてひとたび感染すると
自分のパソコン内の全データが消失され、?データ回復を完全にあきらめるか?
 
犯人の時限付き身代金(3万円~7万円だそうです)要求に応じて犯人から
データ回復ソフトを入手するかの二者択一しかないそうです
(但し、警察に被害届は出しておきましょう)。
 
データ回復ソフトを第三者が開発するには何十桁の暗号を解読するために
スーパーコンピューターを使用しても何十年もかかるそうで、
世も末の感もありますが、とりあえず古いパソコンは使わない方が無難ですね。
あるいはデータを定期的にパソコン外にバックアップするかです。
 
私は犯人に言いたい。お天道様は見ているぞーー。
ページトップへ
ある危機感
5月に入ってハッピーハウスの寮の近くの田んぼも
田植えの準備が始まった。

愛犬の兼続君と休みの日は何時も歩く
40分位の散歩ルートの景色だ。

青い空や真っ赤な夕陽は都会でも
結構見る事が出来る様に成って来た。

公害への対策が進み人々が取り戻した貴重な財産だ。

目前の利益の為に周りがどうなっても関係ない!

と言う考え方の人もいる。
そんな人が世界中で、やけに増えて来た様に思う。
写真を撮っていてふと感じました。

katayama201705.jpg

ページトップへ
熱視線

yoshida20170501.jpg

何か視線を感じる…
ズームすると…
 
yoshida20160502.jpg
いつも受付にいる、
メッツくんです。

こんなに見つめられたら、
たまりません(´∀`)

 

ページトップへ
ペット王国に出展して

GWに大阪ドームで開催された、国内最大級のペットイベント「ペット王国」。
従来からの「動物たちとのふれあいコーナー」(おかげさまで今年も大人気!)に加え、
今回はハッピーハウスの写真&メッセージの
展示スペースも設けられました。

多くの方々がブースに立ち寄り、
私たちの想いを表現した掲示物やモニター画面をじっくり眺めたうえで
共感を示してくださったことはうれしい限りです。
また、それらをきっかけにしたコミュニケーションを通じて、
たくさんの新しい出会いもありました。

もちろん、いつもハッピーハウスや募金先でお目にかかる支援者の皆様に
会場でお会いできたことは何より心強かったし、
ありがたかったのはいうまでもありません。

私たちのことはもとより、保護施設の存在自体もご存知ない方ももちろんおられます。
そんな方々にもペットを取り巻く社会の実情やハッピーハウスの存在と実践について、
このイベントを通じて少しでもご理解いただけたら…そんな想いで私たちは出展参加しました。
なので、このイベント後にさっそくハッピーハウスに初めて足を運んでくださった皆さま、
本当にありがとうございました!再会できて心からうれしかったです!
こうした新しい出会いが積み重なっていくことが、
ハッピーハウスにいる動物たちの幸せにつながるものと信じています。

ページトップへ
前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.