動物にとっての幸せとは・・・
懐いてほしい…と動物と過ごされている大半の方が感じていると思います。
 
懐いてもらうには色々な方法があると思います。
オヤツで仲良くなるっていうのがポピュラーな方法なのかな?
 
私の兄もワンコを飼っていますが、兄が言うには『オヤツよりも、一緒に綱引きとか
ボールで遊んであげた方が懐く気がする…』とも言ってました。
当施設の飼育員も声掛けをしている風景をよく見ます。『おはよう?』や『ゴハンで
すよ~?』などなど。訓練も勿論大切なのですが、このような小さな小さな積み重ね
が心を通わせていきます。
 
個人的に1番懐いてるなぁ~と感じるのは、ホームレスの方と生活を共にしているワ
ンコです。
共に同じもの食べ、共に歩き、互いに温め合い眠る。ここから生まれる
絆というのはおそらくワンコにとっては切ることのない絆になっています。
 
キチンと月に一度シャンプーをしてもらう。
栄養満点の美味しいフードをもらう。
3時のオヤツがある。
いいお洋服がある。
これらよりもワンコは飼い主様と共に生きれることが幸せなんだと思います。
 
やはり高齢化が進み、飼い主様が伴侶動物を残して先立たれることが多くなっていま
す。
伴侶動物はまさに半身をもがれる思いをしてるはずです。
ペットロスという言葉があります。
飼い主ロス、オーナーロス、絶対に動物にも起こります。
 
誰だって愛した子に辛い思いをさせたくないはずです。
そうならないために、飼う前の段階で考えていけたら…と強く思います。
 
写真の二頭は何をしているのかというと、愛する飼い主様を見つめています。ワンコ
にとっては飼い主様が全て。きっとそうなんだと思います。
 
IMG_5498.jpg
ページトップへ
癒しのユリ&コービー
最近仲の良いユリとコービー!??
 
yu-ri2.jpg
 
いつも一緒に寝ているところがたまらなく可愛いこの2頭。
yu-ri3.jpg
察知能力の高いユリは近づくとすぐに目をさまします(笑)
 
 
この2頭が寄り添って寝ているのを見ると心があったかくなります。
 
yu-ri.jpg
ページトップへ
日常
能勢に暮らし始めて早3ヶ月。
毎日、様々な小鳥のさえずりで目が覚めます。
最近はキセキレイが遊びに来てくれるようになりました。
 
saka1.jpg
 
 
朝、カーテンを開けると
ニコは外をぼーっと眺め始めます。
こののんびりした“ねこ時間”が、私は大好きです。
 
saka2.jpg
 
 
 
身支度をしていると、腕にタッチしてきたり
お化粧道具をひとつひとつ丁寧に落としてきたり
今日も可愛いね、と撫でると
満足したのかまた外を眺めに行きます。
 
そんな毎日が愛おしくてしかたありません。
 
私が気分が落ち込んでいる時に
ニコがそっと寄り添ってきてくれて
 
『大丈夫、なんとかなるよ』
 
と言っているような気がして
ウルッとくることもありました。
 
ニコとの出会いが私を大きく変えてくれました。
 
 
 
「ニコ、大好きだよ」
 
と言うと
 
風邪をひいた時のようなカッスカスな声で
 
『ヒャーー』
 
と返事してくれる、ニコなのでした。笑
 
saka3.jpg
ページトップへ
秘境へ
先日、和歌山にある秘境の地へ行ってきました。マイナスイオンを浴び、たくさんの
自然を感じてきました!
 
kasa1.jpg
 
 
kasa2.jpg
ページトップへ
さぬきの成長日記
今年の1月から受付嬢を、目指すべく
毎日受付に連れていって少しずつ慣らし、多少強引に中に入れて係留してみたり
いろいろ試していました。
 
ドッグランデビューもして、呼び戻しが出きるようになってから、受付前の広場をフ
リーで放し、その場所に慣らしていました。
 
春ぐらいにはだいぶ慣れてきて、外で遊べるようになったのですが、どうしても自分
から受付の中に入ることができませんでした。
一緒に遊んでる最中に他の子が中に入っても急ブレーキをかけて止まり、外から呼ん
でました。
どうやってもなかなか入ってくれなかったのに、さぬきの中で何があったのか、5月2
5日に突然受付の中に入って来ました。思わず感動して「自分から受付に入れた?」っ
と喜んでいたら、他のスタッフにちょっとひかれてしまいましたf(^_^;
 
DSC_3581.jpg
 
 
DSC_3591.jpg
 
1年がかりでようやく出きるようになりました\(^o^)/
怖がりの子を慣らすのは大変でした
1度入ってからは、他の子達ほど中でくつろいだりはまだ出来ませんが、ちょこちょ
こ入れるようになってきました
 
諦めなければ少しずつでも出きるようになるんだなぁと実感しました。
まだ脱走が怖いので、お客様が多いときは受付に出したままに出来ませんが、受付嬢
ができる日もそう遠くないかもしれませんp(^-^)q
 
DSC_3010.jpg
 
 
ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.