おすまし
なれてくると控えめに甘えてくれます(^^)

彼女の名前はスマイル。

ゴードンというお部屋で暮らしています。

ido2019030101.jpg

 

ページトップへ
ご寄付の毛布

umemura20190201.jpg

最近,また寒くなって来たので、

umemura20190202.jpg

施設のニャンコ達はふかふかの毛布に埋もれて、

暖を取っている子達が多いです。

 

ページトップへ
新入り受付犬 ポッキー

03matu5572.jpg

“ポッキー”は一人で放浪しているところを保護されました。

保護当時耳にリボンを着けていたそうなので、

飼われていたはずなんです。

保護された辺りに迷子のポスターを

貼りしましたが、

今のところ飼い主さんや“ポッキー”のことを、

知っている方は現れていません。

寂しがり屋な“ポッキー” お気に入りのスタッフには

着いて行って抱っこをせがみます。

多頭で飼われていたのか、

寝るときも誰かと一緒に寝たがります。

03matu5577.jpg

“ポッキー”自身は誰でもよさそうで、

ターゲットを決めたら、その子の前に行き、

見つめます。

03matu5571.jpg

相手が寝てたらお構いなしに入っていって、

こっそり一緒に寝ます。

03matu5569.jpg

03matu5573.jpg

ただ、新入りをなかなか認めてくれない子達もいるので、

入り込もうとするところを見付かった時は、逃げられたり、

怒られたりしています。 それでも小さい身体で負けん気が強いのか

大きい子に吠えられてもその場で吠え返して

「なんで一緒に寝させてくれないのよ!」

と 文句を言っている様に見えます。

お年のせいか、目は白くなってきてますがまだまだ元気です。

少しでも早く、

いつも一緒に寝てもらえる方が見つかって欲しいです。

 

ページトップへ
ありがとう
にゃんこのリリーちゃん。
リビングデビューして、うちの子として
他のにゃんこたちともみんなで過ごす
ようになって、楽しい日々でした。

でも、いつのまにか
悪性のガンは小さなリリーの全身へと
広がっていました。

肺にも転移してしまった…
呼吸が苦しそうなリリーのために
酸素室をレンタル。

にゃん太はリリーが大好き!
酸素室の中のリリーを見守ったり
一緒に寝たり…

tanaka2019030501.jpg

にゃん太ありがとう。

ある晴れた日の午前中 リリーはそれでも、

最後に大好きな チャオちゅ~るを食べた。

一生懸命食べるリリーに涙が出た。

うちに来てくれてありがとう。

短い間だったけど、とても楽しかった。

リリーも少しでもそう思ってくれかな?

何もできなくてごめんね。 ただ、出会えて本当に良かった。

かしこい、かわいいリリー ありがとう。

tanaka2019030502.jpg
ページトップへ
闘い

夕ご飯を終えた

ハッピーハウスのオアシス
フィガロハウス。
 
 
必死に睡魔と闘うサラちゃんの姿が。。
 
 
sara1.jpg
 
 
ね、
 
 
sara2.jpg
 
 
 
ね、ねむ
 
 
 
sara3.jpg
 
 
ねむいわけじゃ、、
 
 
sara4.jpg
 
 
 
ないん、だからー
 
 
sara5.jpg
 
 
 
え、寝てた?
寝てないわよ。
ほら、起、きて、るじゃな、、、い、、、、
 
 
sara6.jpg
 
 
寝てない
 
 
sara7.jpg
 
 
寝てな、い、んだ、から、、、
 
 
 
 
 
 
5分くらい耐えた末
 
 
 
 
負けて、夢の中へ
 
 
 
 
おやすみ
 
ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.