ペット王国に出展して

GWに大阪ドームで開催された、国内最大級のペットイベント「ペット王国」。
従来からの「動物たちとのふれあいコーナー」(おかげさまで今年も大人気!)に加え、
今回はハッピーハウスの写真&メッセージの
展示スペースも設けられました。

多くの方々がブースに立ち寄り、
私たちの想いを表現した掲示物やモニター画面をじっくり眺めたうえで
共感を示してくださったことはうれしい限りです。
また、それらをきっかけにしたコミュニケーションを通じて、
たくさんの新しい出会いもありました。

もちろん、いつもハッピーハウスや募金先でお目にかかる支援者の皆様に
会場でお会いできたことは何より心強かったし、
ありがたかったのはいうまでもありません。

私たちのことはもとより、保護施設の存在自体もご存知ない方ももちろんおられます。
そんな方々にもペットを取り巻く社会の実情やハッピーハウスの存在と実践について、
このイベントを通じて少しでもご理解いただけたら…そんな想いで私たちは出展参加しました。
なので、このイベント後にさっそくハッピーハウスに初めて足を運んでくださった皆さま、
本当にありがとうございました!再会できて心からうれしかったです!
こうした新しい出会いが積み重なっていくことが、
ハッピーハウスにいる動物たちの幸せにつながるものと信じています。

ページトップへ
自然
自然って、すごい!美しい!!

kaminogoh201704.jpg

 

ページトップへ
自然という厳しさ
3月中頃、突然の出逢いがありました。
1匹のにゃんこが、私を見てにゃーにゃー鳴きました。
ドライフードをあげると、ガツガツ食べました。
その翌日もきました。
3日目、その子が風邪を引いていること気づきました。触っても大丈夫だつたので
キャリーに入れようとしたら、あっさり入ってくれました。

病院へ行って、風邪と耳ダニとお腹の虫の治療を
しました。
今はすっかり元気になりました。
これから、この子がずっと一生涯安心して暮らせる
方法を考えなければいけません。

野良猫の寿命は3~4年。
飼い猫なら15~20年くらい。

野性動物は強い、と人は言いますが
野山で暮らす鹿にしても、アフリカのサバンナで
暮らすライオンにしても、平均寿命は4~5年
だそうです。

猫も鹿もライオンも同じ。
自然は自由で、厳しいものなのだろうと思います。

野性動物は強い。でも不死身じゃあない。
野性動物が強いのは、他のものにすがらす独りで
生きて行ける精神力ではないでしょうか?

うちの保護猫ちゃんは、自分から人間に助けを
求める家猫DNA 満開の子なので
もう独りじゃあムリですね…

moriwaki20170401.jpg

moriwaki20170402.jpg

ページトップへ
さくら子へ・・・

umemoto20170401.jpg umemoto20170402.jpg 最後の最後まで、温かくみんなを見守る優しいさくら子。 たくさんの愛情を受け、たくさんの愛情を与えたさくら子。 みんな大好きやったで。 だつや、フェネル仲良し兄弟の元へ…またみんなでお話できるね。 ほんまにありがとうさくら子。

 

ページトップへ
同じ場所
大きな道路が出来て、同じところから見上げても空は見ることはできません。

便利にはなったんですが、なんとなくさびしくなります。

ido201704.jpg

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.