新入り受付犬 ポッキー

03matu5572.jpg

“ポッキー”は一人で放浪しているところを保護されました。

保護当時耳にリボンを着けていたそうなので、

飼われていたはずなんです。

保護された辺りに迷子のポスターを

貼りしましたが、

今のところ飼い主さんや“ポッキー”のことを、

知っている方は現れていません。

寂しがり屋な“ポッキー” お気に入りのスタッフには

着いて行って抱っこをせがみます。

多頭で飼われていたのか、

寝るときも誰かと一緒に寝たがります。

03matu5577.jpg

“ポッキー”自身は誰でもよさそうで、

ターゲットを決めたら、その子の前に行き、

見つめます。

03matu5571.jpg

相手が寝てたらお構いなしに入っていって、

こっそり一緒に寝ます。

03matu5569.jpg

03matu5573.jpg

ただ、新入りをなかなか認めてくれない子達もいるので、

入り込もうとするところを見付かった時は、逃げられたり、

怒られたりしています。 それでも小さい身体で負けん気が強いのか

大きい子に吠えられてもその場で吠え返して

「なんで一緒に寝させてくれないのよ!」

と 文句を言っている様に見えます。

お年のせいか、目は白くなってきてますがまだまだ元気です。

少しでも早く、

いつも一緒に寝てもらえる方が見つかって欲しいです。

 


ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.