みんな空の下
 北海道胆振東部地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
 
 
澄んだ空気
 
広大な大地
 
広くてまっすぐな道
 
 
 
ふとした瞬間に故郷を思い出すことがあります。
 
どれだけ北海道の自然に癒してもらったことか。
 
だけど、真のありのままって
 
こういうことなのか・・・
 
誰のせいにも、何のせいにもできない
 
受け入れるしかないのか・・・
 
 
地震がきてよかった、なんて思うことはありません。
 
だけど、気づかされることはたくさんあります。
 
 
 
すぐ前に進める人、進めない人
 
頑張ろう派、頑張らなくていい派
 
誰かのために身を削る人、特に何もしない人
 
いろんな考え方、あります。
 
 
 
 
 
不眠不休で復旧作業されている方。
 
救援活動されている方。
 
ボランティアで来てくださっている方。
 
義援金を送ってくださる方。
 
街角で炊き出しをしてくださっている方。
 
コンビニ営業してくださっている方。(セーコーマート最高)
 
食べ物が腐るからと家の前でジンギスカンパーティーを始める方。(道産子最高)
 
 
それぞれの役割。使命。
 
 
 
 
なんか色々泣ける。。。
 
 
まだまだ日本各地で台風、豪雨の爪痕が残っています。
 
ブラックアウトになっても、ならなくても
星はいつも輝いています。
 
どうかどうか
 
気を強くもって、生き抜きましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.
ジンギスカン、食べたいなぁ。。。笑
 
sa-ka.jpg

ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.