今年も本当にありがとうございました!
今年は動物保護施設がメディアなどで多く取り上げられ、
動物保護施設の存在が広まった年だったのではないかと思います。
 
同時にその一方で猫ブームなどが起こり、またしても、チワワ、
トイプードルなどのように純血種の猫ちゃんが施設に来ることになるのでは…
という不安を残す一年でもありました。
 
支援者様のご協力のおかげで、ハッピーハウス通信がカラーになり、
沢山の方々から喜びのお声をいただきました。
 
また、皆様にご協力をお願いさせていただいた、
ハッピーコミュニケーターに関しても、
沢山の方々から協力のご連絡をいただいております。
 
本来であれば自分たちの足を使い、広報活動に努めないといけないというのに、
力不足のせいで皆様にご負担をお掛けして本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 
ただ、
 
こんなにも沢山の方が動物たちに幸せになってほしいと願ってくれていると思うと、
一緒に殺処分0の為進んでいると確信でき、嬉しい気持ちになります。
 
 
まだまだ私たちは未熟で自分たちだけではどうすることもできません。
 
皆様のお力で日本アニマルトラストは活動できております。
 
どうか来年もご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.