共通点
犬や猫の鳴き声は、いろいろな種類があって
声色で上手に感情表現しますね。
それは人間の言語機能に近いくらいに感じます。
ずっと長くペットとして人間と暮らしているうちに
機能が発達したのでしょうか…?

犬や猫ほど鳴き声が複雑でない動物とか
ほとんど鳴かない動物とかでは
どうやって伝えてるのかな?と思い、
私なりに観察してみた結果

甘える仕草=要求
前足を乗せる、頭をスリスリする等=
「遊んで」「美味しいものちょーだい」など

安心してそばにいる、
体の一部をチョンと付ける=あなたのことが大好き

離れる、逃げる=キライ


いかがでしょうか?
いろんな動物に共通しませんか?
甘える仕草を愛情表現と間違えないようにしないと
いけませんね… 
ん?これって人間にも共通しませんか?

 


ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.