金木犀
9月下旬朝、気温10度
もう冬がやって来たよう様な寒さだ。
今までの暑さが嘘のようだ。
彼岸花が咲いて
金木犀の匂いが何処かから漂って来る。
つくつく法師の鳴き声が遠くから聞こえる。

katayama20171001.jpg

katayama20171002.jpg

 

ページトップへ
秋空
最近、暗くなるのが早い。
朝と夜は特に肌寒い。

これが冬になったらどうなるんだろう。
初めての能勢の冬。耐えられるだろうか、、

neriki201710.jpg

 

ページトップへ
老犬介護
老犬のお世話って癒される、穏やかな気持ちになるイメージがあるかもしれない。
でも、実際は想像以上に大変です。

現在フィガロハウスには約20頭の老犬がいます。
大型犬から小型犬まで大きさも様々、歩ける子もいれば寝たきりの子もいる。

動きたくて泣き叫ぶ子、介助してごはんをあげないといけない子、
犬同士ケンカしようとする子など個性も介護の内容も様々。

なかなか目が離せません。私も毎日お世話するようになり介護の大変さを理解できました。

介護のやり方。
大変さはなかなか経験しないとわからないかもしれませんが

犬を飼う前にこー言う事がある。

と考えて家族に迎えてほしいな。と思います。
私自身も色々アドバイスできるように日々成長していきたいです^_^

hirose201710.jpg

ページトップへ
可愛すぎる番犬 リュウ

白くて大きくて、でもスマートな体つき。

大きな耳はピンと立って。

精悍で凛々しいよね。

昼間は懐っこく寄ってくるのに、辺りが暗くなるとキミは豹変する。

ふれあいサークルの横を歩くと、キミはすかさず近づいてきて、

フェンス越しに、吠える。吠える。吠える。

構わずこちらが歩みを進めると、

ずっと並行しながら、吠える、吠える。

フェンスがなかったら、飛びかかってきそうなほどの勢いで。

これじゃあまるで、番犬と不審者みたいじゃん!

 

みんなが寝静まった深夜。

それでも僕が歩くとキミはいつの間にかフェンスに近づいてきて、

吠える、吠える。

あれ?! 寝てなかったの?

そこで先輩スタッフから教わった対処法を試した。

立ち止まり、しっかり彼を見て、「リュウ!」と一喝。

そのときから、確かに彼は変わった。

 

近づいてきて、一度だけ、控えめに吠える。

目が合うと、すぐにスゴスゴと後戻り。小声でうなりながら…

でもって、立ち止まって、顔だけ振り返る。

そして、もう一度、さらに控えめに吠える。

それからまた下を向いて、いそいそと離れていく。

と、立ち止まり、またまた顔だけ振り返ってこちらを遠巻きにじっと眺める。。。

――こんな仕草、可愛すぎる!

 

たった一度の、あの「一喝」から、もう一ヶ月以上が経つ。

それでもまだ、毎日その”効果“は続いてる。

賢いね、リュウ!

katumata201710.png

ページトップへ
ハッピーハウスでの風景

・猫部屋での風景

確かにでかくて、
もたれ心地よさそうやけど??
その子はクッションじゃないよー(笑)

image1 (2).JPG

 

・募金先での風景

ベテラン募金犬のホルンちゃん
もぅどんな場所でもへっちゃらです??

image2.JPG

ホルンちゃん、やる気出して~~(笑)

image4.JPG

ページトップへ
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.