11月9日 アリスがJATを卒業しました!

片耳垂れたアリス。

arisu20161101.jpg

 

いよいよ一時預かりのスタートです。

arisu20161102.jpg

前日も兄弟の清正と大暴れ。

arisu20161103.jpg

 

野良犬の仔犬として保護されてやってきた7頭の独り。

arisu20161104.jpg

小さな小さな頃、車に乗ってきて以来の車。

酔うこともなく、終始、ご機嫌さん。

arisu20161105.jpg

 

そこまで‼‼‼来ているのですが、なかなかなかなか、着かないスタッフを

案じ??アリスを案じ??

お父さんがお迎えに来てくれました。

arisu20161106.jpg

ハッピーハウスにお散歩に来て下さっていたので、

お散歩もスムーズです。

arisu20161107.jpg

 

あら??いきなり、抵抗。。。

arisu20161108.jpg

ご近所さんの大きなワンコにびっくり。

抱っこで回避。

arisu201611009.jpg

 

お母さんが居た‼‼

arisu20161110.jpg

初めての室内。

arisu20161111.jpg

 

お赤飯で大歓迎して下さいました。

arisu20161112.jpg

 

「お赤飯??」

arisu20161113.jpg

arisu20161114.jpg

 

アリス、どぉ??

arisu20161115.jpg

arisu20161116.jpg

 

「とっても美味しいぃ~‼」

arisu20161117.jpg

ハッピーハウスでちょっと怖いことがあった時、

抱っこして救ってくれたお父さん!!

その恩は忘れないアリス。

arisu20161118.jpg

 

ほんのちょっと、臆病なアリスですが、お父さんとお母さんの顔。

匂い。雰囲気。総てを察知し、

【ここは大丈夫なとこ】ってのが、解ったようで・・・

arisu20161119.jpg

この笑顔♪

 

スタッフは先代の話しをいっぱい聞かせてもらい、

感動したり、考えさせられたり。

arisu20161120.jpg

arisu20161121.jpg

 

アリスへの面会の中でいつの間にか、撮ってくれていた写真を眺めていたり・・

arisu20161122.jpg

していたら・・・

 

arisu20161123.jpg

仔のアリスには色々な初体感に疲れたようで。。。

arisu20161124.jpg

 

おもちゃのご用意もありましたが、今日はもう「イー」そうで。。。

arisu20161125.jpg

 

駐車場まで送って下さると言う事で・・・

arisu20161126.jpg

あら。。。さっきまで寝ていたのに(笑)

arisu20161127.jpg

arisu20161128.jpg

不妊手術が出来る日まで、【お預かり】宜しくお願いします!!

arisu20161129.jpg

 

お送りした翌日はお母さんへのストーカー。

arisu20161130.jpg arisu20161131.jpg

 

ご実家のワンコともうまくやっていってくれています。

arisu20161132.jpg arisu20161133.jpg

寝たら、お母さんがお布団を掛けてくれるみたいですね♪

arisu20161134.jpg

 

預かり中にお里帰りしてくれたアリス。

arisu20161030.jpg arisu2016103003.jpg

 

兄弟とわちゃわちゃの再会。

「清正ぁ~!!エックスぅ~!!ワタシ、一足お先に【お家の仔】として、生活しているのよぉ」

arisu2016103004.jpg arisu2016103005.jpg

arisu2016103006.jpg arisu2016103007.jpg

arisu2016103008.jpg arisu2016103001.jpg

 

避妊手術が終わり、正式な譲渡手続きです。

arisu2016110901.jpg

しょげちゃってるアリス。

arisu2016110902.jpg

 

覗けば・・・つぶらな瞳がありました。

arisu2016110903.jpg

 

(笑)お父さんがとっても心配そうにしています。

arisu2016110904.jpg

arisu2016110905.jpg

 

お母さんの香りがするお布団ですっぽり落ち着きました。

arisu2016110906.jpg

arisu2016110907.jpg

arisu2016110908.jpg

お母さんも心配そぉ。。。

arisu2016110909.jpg

arisu2016110910.jpg

 

かなりへこんでいるアリスですが、家族写真を撮らせてもらいました。

arisu2016110911.jpg

arisu2016110912.jpg

寝顔って、本当可愛い。

arisu2016110913.jpg

アリスの名前はそのまんま。

スタッフ内でも結構、好評な名前。

アリスにピッタシ。

arisu2016110914.jpg

ある方には「ホワイトシェパード??」って、言われたそうですよ。

 

夜にお送りしたので、「小腹が空いたでしょ」と、オヤツを出してくれました。

とっても美味しかったです。チョコ最高。ご馳走様でした!!

arisu2016110915.jpg

 

後日、募金活動に顔を出してくれたご家族さん。

7頭の兄弟でお声の掛かってないのが、【エックス】。

http://www.happyhouse.or.jp/dogs/archives/kennel/post-793.php

そんな【エックス】を気にして、【エックス】へオヤツのプレゼント。

arisu2016110921.jpg

アリスの幸せが【エックス】にも届きますように♪

 

 

ページトップへ
11月4日 殿くんがJATを卒業しました!

目が不自由な殿くん。

tono20161101.jpg

薫ハウスで【気になる】と、お声掛け頂きました。

tono20161102.jpg

tono20161103.jpg

 

先住猫「福助くん」が居ますので、落ち着くまではケージ生活をしてもらいます。

tono20161104.jpg

キャリーからもすんなり出てきた殿くん。

tono20161105.jpg

 

2015年4月。

生後3ヶ月頃の時、ある男性からの保護依頼でやってきました。

その時から両目白濁した状態。

tono20161106.jpg

今までにニャンコ5頭。ワンコ1頭と生活してこられたご家族。

3年ほど前に、その仔たちが天寿を全うしていき、今は福助くんのみ。

tono20161107.jpg

福助くんの為にも。ご自身の為にも。ニャンコの相方が欲しいと、

ハッピーハウスへやってきて下さいました。

tono20161108.jpg

 

とても怖がりな福助くん。

スタッフが居ますので、姿を現してくれません。

tono20161109.jpg

カメラをズームして。。。。

tono20161110.jpg

白い仔・・・10歳・・・男の仔。

tono20161111.jpg

 

福助くんと違って、殿くんは動じることもなく、落ち着きました。

tono20161112.jpg

今まで共に生活してきたニャンコには猫エイズの仔も居たりして・・・。

でも、そんな事は、ご家族には無関係。

ニャンコを選んだわけではなく、

家族になった仔。縁があった仔は最期まで。

tono20161113.JPG

 

40日間ほどのトライアルを経て、正式な譲渡となりました。

tono2016110401.jpg

福助くんは極端なビビリくんですが、殿くんはすっごく甘えた。

隙あらば、膝の上に乗ってきて抱っこして攻撃に入るそうです。

tono2016110402.jpg

福助くんともじゃれ合ったり、毛繕いをする仲になってきたそうです。

tono2016110403.jpg

歯肉炎や目の病気もありますが、

少しでもhappyな気持ちで過ごしてもらいたいと、

接して下さっています。

これからの殿くんをどうぞ、宜しくお願いいたします。

ページトップへ
11月3日 ララがJATを卒業しました!

ちょっと??ぽっちゃりなララ。

rara20161101.jpg

保護当時は23㎏。

rara20161102.jpg

この大きな背中とお尻がチャームポイント。

rara20161103.jpg

 

大好きなスタッフに撫でられて、見送られて出発です。

rara20161104.jpg

rara20161105.jpg

 

車には乗り慣れていたようで、嬉しそうな表情。

rara20161106.jpg

 

1時間程の距離を行った先に、ご自宅がありました。

rara20161107.jpg

ちょっと玄関に入ってみたけれど、

rara20161108.jpg

 

お庭を偵察。

rara20161109.jpg

「これが私のお水かしら♪」

rara20161110.jpg

「何だか、ここは空気が気持ち良いわぁ~」

rara20161111.jpg

走っているララの姿、初めて見た!!(笑)

rara20161112.jpg

 

先代の仔が代々、使っていたワンコ小屋。

ララも使うことになるのかなぁ。

rara20161113.jpg

 

「お邪魔しまぁ~す!!」

rara20161115.jpg

 

室内でのララの生活スペース。

rara20161116.jpg

 

先輩インコ。

rara20161117.jpg

 

ララが何かをしてしまってはイケナイのでゲージで防衛。

rara20161118.jpg

 

ルンルンなララ。

rara20161119.jpg

rara20161120.jpg

ご機嫌さんです。

rara20161121.jpg

 

ララのトライアル期間。

rara20161122.jpg

ララも気になるようで。。。

rara20161123.jpg

ララはお父さんと生活していたのですが、急に亡くなってしまい、

途方に暮れていた処、そのお父さんの知り合いの方が、ハッピーハウスに連絡をし、

やってきました。

ララはお母さんワンコのミミと一緒にやってきました。

ミミの事が大好きなララ。

いつもミミが側に居ました。

今日からは、別のお母さんとの暮らしになります。

 

1ヶ月ほどのトライアル期間を経て、正式な譲渡手続きとなりました。

rara2016110301.jpg

 

ちょっとテンション下がり気味。

rara2016110302.jpg

「何で、私、また。。。ココに。。。」

rara2016110303.jpg

 

「帰る!!」

rara2016110305.jpg

 

大丈夫、大丈夫。ちょっと顔を見せに来ただけ。

rara2016110306.jpg

ミミの事を想い、ピーピー泣くかと思われたのですが、

そんな事はないそうです。

御自宅ではとってもお利口さんのようで、

皮膚が弱いララの為に小まめなシャンプーをして下さっています。

rara2016110307.jpg

毎日2回以上のお散歩と、栄養管理で腰にくびれが出てきたララ。

Nice bodyです♪

未だ、少しお父さんには緊張するそうですが、お母さんが上手に

上手に生活してくれています。

rara2016110308.jpg

ちょっとお母さんが離れただけで

rara2016110309.jpg

 

とっても不安そう。。。

rara2016110310.jpg

9歳のララ。

rara2016110311.jpg

シニアワンコって、とっても魅力的ですよ。

ページトップへ
10月22日 メダカがJATを卒業しました!

メダカは2015年8月生後1ヶ月も経たない頃、

大阪の南の方からやってきました。

medaka2016102201.jpg

ちょっと怖がりなメダカ。

1年を過ぎた頃、ようやくご縁が見付かりました。

medaka2016102202.jpg

薫ハウスでのお声掛け。2時間くらい居てくださいました。

先代の仔が【黒白】柄だったので、やはり【黒白】の仔が気になると言う事でした。

medaka2016102203.jpg

全く出てこないので、キャリーOPEN。

medaka2016102205.jpg

OPENされたら、どうしようもなくなったのか、、、室内をウロウロウロウロ。

medaka2016102206.jpg

 

先代は野良の仔猫を保護し、ミルクあげからしていたそうです。

その仔は18歳で天寿を全うし、

ペットロスに長い期間陥ったそうですが、妹さんからのプレゼントの本で、少し元気になり、

「こんな処もあるのか」と、【大阪・動物・保護】と調べ、ご来所下さいました。

medaka2016102204.jpg

とっても仲の良いご家族さんで、同じ空間に居ることが楽しかったです。

 

尻尾は下げながら、

medaka2016102207.jpg

結構ご機嫌さんに??ウロウロウロウロ。

medaka2016102208.jpg

怖がりな処も先代と似ているそうですょ。

medaka2016102209.jpg

 

テーブルの下に隠れたと思ったけど、

medaka2016102210.jpg

直ぐ出てきました。

medaka2016102211.jpg

medaka2016102212.jpg

 

ピンク色の可愛いケージ。

慣れるまではこちらでの生活をしてもらい、慣れさえすれば、どこへでも

行って良いそうです。

medaka2016102213.jpg

 

あったかマットと、爪研ぎのご用意も。

medaka2016102214.jpg

 

やっぱりちょっと不安だったのか、隅に入ってしまったメダカ。

medaka2016102215.jpg

(笑)こっち、見てる。

medaka2016102216.jpg

 

窓越しでもこっち見てる。

medaka2016102217.jpg

メダカはご家族さんの元に行く前の健康診断で【猫エイズ】が判明しました。

ご家族さんに電話を入れると、「どんな結果が出ても引き受けるって決めていたから」

と、本当に嬉しい、有り難い御返事を頂きました。

medaka2016102218.jpg

お送りした後、下痢や嘔吐が見られたそうですが、掛かり付けの獣医師さんのお陰で、

元気いっぱいなったそうです。

メダカの名前は【ぎゅう】と、なりました。

今日から楽しいノンストレスな生活の始まりです。

medaka20161101.jpg

ご家族さんが送ってくれたお写真。

medaka20161102.jpg

とっても幸せぇ~。

medaka20161103.jpg

medaka20161104.jpg

ぎゅうちゃん。幸せにね♪

medaka2161105.jpg medaka20161106.jpg

 

ページトップへ
10月20日 豆太がJATを卒業しました!

さよなら。

mameta2016102001.jpg

 

ボクが居た場所にまた別の仔が・・・頑張ってヒトの家族を探すんだよ。

アピールって、ヤツだよ。ヒトなんて、イチコロさっ。

mameta2016102002.jpg

 

おじさん。いつもありがとぉー。おじさんもカネツグを大切にね。

mameta2016102003.jpg

 

ぼく、豆太。晴れて卒業さっ。

mameta2016102004.jpg

 

へっへぇ~ん。

mameta2016102005.jpg

 

前の生活で車に乗っていた何てかは忘れちゃったよ。

でも、平気。寝れるzzz

mameta2016102006.jpg

 

豆太は2時間近い距離を大人しく、とってもお利口さんで過ごしてくれました。

行き道に【コスモス畑】を見て、ちょっと撮影。

ゆっくりお弁当でも食べたいなぁ~。スタッフ独り言。

mameta2016102007.jpg

 

ご自宅は直ぐそこ!!!のはずなんだけど、車を停めて、ウロウロ探していたら、

ウロウロしているヒトが居る!!と、お母さんが捜しに出てきてくれました。

mameta2016102008.jpg

 

豆太のお家ですよぉ。

mameta2016102009.jpg

 

基本、お庭での生活。

mameta2016102010.jpg

 

もしかしてボク??やっぱ、男前だな。

mameta2016102011.jpg

 

先代の仔はとっても賢くて、逃げ出すことはなかったそうですが、

豆太を迎え入れるに当たって、お父さんとお姉ちゃんで手作りブロック。

mameta2016102012.jpg

 

豆太もお利口さん。きっと抜け出さないね。

mameta2016102013.jpg

 

ハッピーハウスで保護されたばかりの時は、目がつり上がっていましたが、

mameta2016102014.jpg

今はそんな事はない。

可愛い御メメがクリンクリン。

ご家族と初対面した時は、受付内のテーブルの下から出てこなかった豆太。

2回目は受付内はウロウロ出来たけど、お散歩には行けなった豆太。

mameta2016102015.jpg

ゆっくりゆっくり一生懸命、豆太のペースに合わせて下さったご家族に心から感謝します。

mameta2016102016.jpg

 

基本、お庭での生活ですよ!入れません!!

mameta2016102017.jpg

笑。

お尻向けて、伏せちゃいました。

mameta2016102018.jpg

ご家族と出逢えて、豆太がものすごく賢くて、甘えたである事がわかりました。

 

記念撮影しましょか、何て時には、お母さんに甘えちゃって甘えちゃって、

mameta2016102019.jpg

グデングデン。

mameta2016102020.jpg

はい。チーズ。

mameta2016102021.jpg

 

豆太がイイコで生活できるのであれば、室内に入れても良いのよ。と。

mameta2016102022.jpg

豆太の名前は「まめた」のまんま。

でも【まめ太】です。

何だかカッコイイなぁ~。

mameta2016102023.jpg

 

お母さんと一緒にハッピーハウスにしょっちゅう来てくれたお姉ちゃんは

今日はお仕事です。

きっと、いつもより早く急いで帰ってきてくれるはず。

ご家族の中、お母さんが1番厳しいそうですよ。

まめ太君。お母さんの言う事をしっかり聞くんだよ。

mameta2016102024.jpg

幸せにね♪

 

ページトップへ
前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.