6月10日 友蔵がJATを卒業しました!
以前ハッピーハウスから犬のエム、猫のマーブル、おむすびを迎えて下さったご家族
です。
エムを最期まで見届けてくださり次の子を迎えたいと思って下さり
以前から、気にかけられていたフィガロハウスの友蔵をトライアルしていただくことになりました。
友蔵と聞くとちびまるこちゃんのおじいちゃんを連想する方も多いはず!
名前の由来はまさしくその通りです。
 
目が悪く、心臓も悪く、おしっこのPhが安定しないなどシニアならではの持病はありますがとても元気な推定15~16才の
おじいちゃん犬です。
tomozou12018610.jpg
自分の寝床では今までおしっこ、うんちをする姿を見た事がなく必ず寝床の外で排泄していました。
送迎前のお散歩でもしっかり地面の匂いを嗅いで・・・・。
 
tomozou22018610.jpg
おしっこタイム!!目が悪くても鼻を使ってしっかり生活しています!
tomozou32018610.jpg
お家に到着後、早速部屋の中を探検探検!!
 
tomozou42018610.jpg
猫さんの匂いが気になるかな?
tomozou132018610.jpg友蔵用のハウス。ぶつかっても痛くないようなソフト素材のハウスです♪
tomozou52018610.jpg中も確認確認!!老犬と言えども意外と素早い!
写真がブレるブレる・・・・。
tomozou122018610.jpg
中で落ち着くかと思いきやすぐに出てきて周りをウロウロ。
tomozou102018610.jpg
動く動く!tomozou112018610.jpgスタッフが帰る前に落ち着く場所が決まり座ってました。やっぱりふかふかが気持ちいい!?
tomozou62018610.jpg
送迎当日は、少し夜鳴いたそうですが次の日からは落ち着いていたそうです。今まで犬がたくさん賑やかな生活から
静かで穏やかに過ごせる場所のギャップ戸惑ったのでしょうか。
猫さんとも問題なく生活できているそうです。時々猫パンチされているそうですが気にしない友蔵。流石です。
今まではごはんはphコントロールをあげていましたがph値が低くなってきているので1度普通のごはんをあげて様子をみていただくことになりました。
名前も、友蔵のままです!
 
トライアル期間中の友蔵。
寝る時はマナーバンド、おむつ装着♪ 
 
 
tomozou82018610.jpg
寝る時は、お母さんの布団の中に潜り込みます。ふかふかで気持ちよさそう!
良い夢見てね。

tomozou92018610.jpg

お水もしっかり飲みます!!

tomozou152018610.JPG短い足で一生懸命かきかき。

tomozou172018610.JPG

やっぱり、ふかふかな所気持ちええなぁ〜。熟睡中?

tomozou142018610.JPG

背後からクンクン。友蔵チェック中!気付いて・・・・ないよね?(笑)

tomozou182018610.JPG

今までが犬社会で生きてきても猫さんと共存できる友蔵の柔軟さ!すごいです。

tomozou192018610.JPGシニアの子も新しい環境に慣れます!穏やかに過ごせる子も多いです!フィガロハウスには友蔵みたいなシニア犬で可愛い子達

いっぱいいます!

tomozou162018610.JPG

施設、卒業出来てほんまよかったわぁ〜!!!

ページトップへ
6月9日 こしょう・かずやがJATを卒業しました!

こしょうはとある工場に住み着いた野良猫。

商品を食い荒らすということで捕獲され、施設に来ました。

 

かずやは一月ほど前に卒業したたつやの兄弟で、山の中を無邪気に遊んでいる所を保護された子です。

 

そんな2頭にお声掛けいただいたのはとても優しく、猫の気持ちを一番に考えて下さるご夫婦。

猫選びの時からその温かさは猫にもスタッフにも伝わっていました。

 

送迎前の健康チェックでの血液検査でこしょうにエイズが発覚。。

病気持ちではやむなくキャンセルされる家族さんもいらっしゃいますが、ご夫婦は、

「エイズでも良いです。もしもかずやに感染っても最期まで一緒にいます。」

と言っていただけました。

 

 

仔猫の時から野良生活をしていたこしょうはもともと警戒心の強い子です。

初めての場所はこしょうの目にどう映っているのでしょうか。

IMG_6105.JPG

 

一方かずやも出てきたは良いもののどうして良いか分からない。。

IMG_6110.JPG

 

猫の飼育経験があるご夫婦。

二頭分のご用意も完璧です☆

IMG_6108.JPG

IMG_6112.JPG

IMG_6113.JPG

 

 

さらに奥へ(^_^;)

 

あたしは出ないわよ。。

IMG_6114.JPG

出てもらわないと困ります(笑)

IMG_6119.JPG

蓋を開けると観念して出てきました

が・・・

テレビ台の下にかくれんぼ(^_^;)

 

あーびっくりした。。。

IMG_6120.JPG

 

その頃かずやは。

椅子の上に落ち着きました。

 

僕はここで良いよ。。

IMG_6124.JPG

 

でも少しすると余裕が出てきたのかお部屋を探検しだしました。

IMG_6128.JPG

IMG_6129.JPG

 

余裕が出てきたかずやと記念撮影☆

IMG_6125.JPG

 

こしょうは慣れてきたらまた写真送ってくださいとお願いしました。

 

こしょうは「ひめ」

かずやは「ふく」ととっても可愛らしい名前をいただきました!

 

スタッフが帰る前には隠れてしまったこしょうに手を差し伸べ、優しく話しかけるお父さん。

IMG_6130.JPG

大丈夫。

ご夫婦の愛情があればこしょうも直ぐに家族の一員になれます(*^^*)

 

 

後日いただいたお写真には

DSC_0669[1].JPG

何とも幸せな一枚をいただきました ♪

 

 

これからも2頭仲良く愛情たっぷりで幸せな毎日を過ごしてね(*^^*)

どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

ページトップへ
6月2日 みつはがJATを卒業しました!

2017年9月箱に入れられ捨てられていた6頭の仔猫たち。

捨てられた場所はスタッフ駐車場。

mituha20180602.jpg

初乳を飲むか、飲まないかで母親猫と放されてしまった6兄弟。

mituha2018060202.jpg

1頭はその後、亡くなり、他5頭がスタッフの愛情いっぱいミルクで

すくすく成長。

お声掛けは早かったです。

mituha2018060203.jpg

 

犬も猫も大好きなご家族さん。

mituha20180001.jpg

お子さん達が猫をご希望され、【みつは】にお声掛け。

mituha20180002.jpg

施設に捨てられ、施設で成長したみつは。

mituha20180003.jpg

 

近っ!!

mituha20180004.jpg

 

猫生初のヒトの自宅。

mituha20180005.jpg

 

手作りの猫専用出入り口。

mituha20180006.jpg

 

こちらは猫トイレ。

mituha20180007.jpg

蓋付きは初めてです。

mituha20180008.jpg

 

さてさて、猫入り口。「みつは!!みつは!!」

mituha201800010.jpg

 

来たぁ~!!

mituha201800011.jpg

mituha201800012.jpg

イイコ、イイコね。

mituha201800013.jpg

 

戻ったぁ~!!(笑)

mituha201800014.jpg

 

これからの楽しい猫生の始まり始まり。

mituha201800016.jpg

ニャンニャン。

mituha2018000015.jpg

 

トライアル大成功!!

みつはにめだたく【苗字】が付きました。

2018mimtu.jpg

 

ヒトの上ってあったかいニャン。

100mituha2018.jpg

みつはの名前はそのまんま。

300mituha2018.jpg

 

やっぱり猫は箱が好き。

400mituha2018.jpg

 

スタッフさん、またニャア~ン。

500mituha2018.jpg

ページトップへ
5月22日 ベルがJATを卒業しました!

茶トラのベル。

hhberu218201800001.jpg

生後2週間ほどの頃、親猫とはぐれてしまい縁あって施設に

やってきました。

スタッフからの仔猫ミルクで育ったベル。

hhberu201820015479639.jpg

 

お声掛けは早く大部屋にデビューする前に声が掛かりました。

beru20180522.jpg

好きなように何処に行っても良いとの事。

beru2018052201.jpg

 

そうね、カメラの前にもね。

beru2018052202.jpg

 

ヒトが大好きなベル。

beru2018052203.jpg

スリスリ。

beru2018052204.jpg

 

猫草チェエ~ック!!

beru2018052205.jpg

 

トイレチェエ~ック!!

beru2018052206.jpg

 

爪研ぎチェエ~ック!!

beru2018052207.jpg

お母さんになでられ、

beru2018052208.jpg

 

ご飯もチェック!!

beru2018052209.jpg

beru2018052210.jpg

 

先住、オト君、ベルをどうぞよろしくね。

beru2018052211.jpg

 

1ヶ月程のトライアルを経て正式譲渡です。

ちょっと大きくなったかな。

0522beru201802018.jpg

 

上手に合わせてくれたご家族さん。

0522beruberuberu.jpg

ベルの名前はそのまんま。

兄弟仲良くねぇ~!!

ページトップへ
5月20日 ゴンゾーがJATを卒業しました!

推定8歳の男の子。柴犬でしょうか。

0000000000gonn20180520.jpg

 

2017年8月施設のお客様駐車場を放浪していたところ、

スタッフによりキャッチ。

保護された当日の写真。

gonn20180915000030000.jpg

首輪は付いておらず、毛はぼさぼさの状態。

痩せてはおらず、元気いっぱい。

gonn2018091500004.jpg

迷子なのか、捨てられてしまい施設に辿り着いたのか。。。

 

元の飼い主さんは現れず、

施設で生活すること、8ヶ月。

ゴンゾーを紹介させて頂くと、「丸い。丸い。可愛い」と、ご家族さん。

何度か通っていただき、トライアルの開始です。

gonn2018052001.jpg

 

気持ちを内に秘めるところがあるのか、

施設で生活する中、自分の尻尾をカミカミ×カミカミ。

先っぽの毛がなくなってしまいました。ストレスでしょうね(涙)。

gonn2018052002.jpg

施設では偏食boy。食事に困ったスタッフ達。

 

何処に行くのか分かっているのか、ちょっと嬉しそうなゴンゾー。

gonn2018052003.jpg

 

ゴンゾーの生活スペースはお外です。

gonn2018052004.jpg

新鮮なお水を頂きますよ。

gonn2018052005.jpg

 

ハーネスがむちむち(笑)”

gonn2018052006.jpg

美味しかった??

gonn2018052007.jpg

 

ちょっとお庭を散策です。

gonn2018052008.jpg

 

あんた誰だと、キャリーケースの中の仔が気になる気になる。

その仔は【友蔵】。今から、トライアルだよ。

gonn2018052009.jpg

 

ふ~ん。ボクと一緒か。関係ないけど、やっぱり、

gonn2018052010.jpg

 

気になる気になる。

gonn2018052011.jpg

 

心雑音があったり、偏食boyだったりとお手間を掛けるゴンゾーですが、

宜しくお願いします。

gonn2018052012.jpg

 

トライアル中に頂いたお写真。

gonn2018052031.jpg

 

小屋にもあったか布団、敷いてもらって、満足そう。

お顔が柔らかくなったね♪

gonn2018052032.jpg

 

あら??室内??

トライアル中頂くお写真は室内に居るゴンゾーばかし。

良かったね、やっぱりお母さん達と一緒がいいよね。

gonn20180520000001.jpg

 

たった2週間程で「もう、我が家の仔に!!」と、嬉しいご来所。

01gonn201820180520.jpg

 

ゴンゾーの名前は【ゴン蔵】になりました。

06gonn201820180520.jpg

 

穏やかなお顔。

苗字が付いて、安心したのかな。

02gonn201820180520.jpg

 

ぷぷぷ。また、室内だ。

03gonn201820180520.jpg

 

綺麗な紫陽花と記念撮影。

04gonn201820180520.jpg

ご家族さんと生活する中で、偏食boyでは無くなり、何でも良く食べる。と、

尻尾の毛もふわっふわっ。

05gonn201820180520.jpg

ゴン蔵、卒業おめでとう。

また会える日を楽しみにしています!!

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.