7月3日 けいこがJATを卒業しました!

けいこの嫁ぎ先は和歌山県。

山深いところ。

keiko2017070301.jpg

けいこはお喋りしながら、車に揺られること3時間弱。

keiko2017070302.jpg

 

welcomeボードでお出迎え。

ういちゃんになるのかな??

keiko2017070300.jpg

 

先輩ワンコの【あんコロ】さんと【くりあん】さん。

も、お出迎え。

keiko201707030001.jpg

ワンコとの相性も分からないので、ケージに入ってもらいます。

keiko2017070303.jpg

施設でワンコを見たこともあるけれど、

keiko2017070304.jpg

こんなに間近で吠えられることは初めてで・・・。

keiko2017070305.jpg

ちょっとびっくりしちゃったね。

keiko2017070306.jpg

【あんコロ】さん。。。そんなに怒らないで!!

keiko2017070307.jpg

keiko2017070308.jpg

 

先代ワンコたち。

keiko2017070309.jpg

keiko2017070310.jpg

 

こちらも、先輩。魚さんも沢山居ました。

keiko2017070311.jpg

 

ちょっと、けいこを出してみた。

keiko2017070313.jpg

【あんコロ】さんに拾われた【おはぎ】さん。

keiko2017070312.jpg

お父さんと、お母さんが必死に止めてくれます。

keiko2017070314.jpg

 

けいこは何もないように、猫草をむしゃります。

keiko2017070315.jpg

気になる×気になる。

keiko2017070316.jpg

もう1度けいこをゲージに入れ、家族写真です。

keiko2017070341.jpg

今日からトライアルの始まりです。

keiko2017070342.jpg

 

1ヶ月ほどの期間を経て、正式なご家族の仲間入り。

keiko2017070351.jpg

【おはぎ】さんとは、すっかり仲良し♪

keiko2017070352.jpg

程よい関係を構築しているようです。

keiko2017070353.jpg

名前は【ういろう】になりました。

とっても楽しい毎日です♪

ページトップへ
7月1日 ジャックがJATを卒業しました!

先住猫のブラック【ブク】さん。

jyakku2017070101.jpg

挨拶に行くと「シャー!!」

jyakku201707010201.jpg

ゲゲゲ怒っている??

jyakku2017070103.jpg

 

こちらが【ジャック】

jyakku2017070104.jpg

スタッフが呼んでみると、ようやく・・・

jyakku2017070105.jpg

jyakku2017070106.jpg

 

そして、また隠れ家に。

jyakku2017070107.jpg

ヒトが大好きなジャック。

jyakku2017070108.jpg

ブクさんが居ることも分かっていないようで。。。

jyakku2017070109.jpg

jyakku2017070110.jpg

 

スタッフ、抱っこして気付かせてみた。

jyakku2017070111.jpg

ウニャー!!

jyakku2017070112.jpg

怒られちゃった。。。

jyakku2017070113.jpg

 

そんなことより、探索×探索。

jyakku2017070114.jpg

んにゃ??スリムでしょ。

jyakku2017070115.jpg

 

本当にヒトが大好きで、ヒトが遊んでくれる玩具に

大喜び。

jyakku2017070116.jpg

jyakku2017070117.jpg

お姉ちゃんの手作り玩具で。

jyakku2017070131.jpg

jyakku2017070132.jpg

ひとりで遊んでいる・・・

jyakku2017070133.jpg

jyakku2017070134.jpg

jyakku2017070135.jpg

 

先住ブクさんとジャックの場所を交換。

jyakku2017070119.jpg

手を出すブクさん。

jyakku2017070120.jpg

 

ふたりとも、室内フリーにしてみた。

jyakku2017070139.jpg

フグさんの方がびびっている。。。

jyakku2017070122.jpg

固まるブクさん。

jyakku2017070123.jpg

「こんにちはぁ~!」

jyakku2017070124.jpg

 

室内にはお姉ちゃん手作りの猫グッズがいっぱい。

jyakku2017070141.jpg

jyakku2017070142.jpg

jyakku2017070143.jpg

 

トライアル期間2週間程を経て正式譲渡となりました。

jyakku20170701.jpg

猫の飼育経験は豊富なお母さん。

jyakku2017070102.jpg

上手にやってくれています。

jyannku2017070103.JPG

どっちがジャック??

ページトップへ
7月1日 カブがJATを卒業しました!

兄弟たちが卒業する中での【残り福】。

kabu2017061701.jpg

カブです。

kabu2017061702.jpg

「入ると思ったのよぉ~♪」と、お母さん。

kabu2017061703.jpg

 

お話しをお伺いする1時間程。。。

kabu2017061704.jpg

ずっと・・・。

kabu2017061705.jpg

 

先住猫「なつめ」ちゃんは、とっても怖がりで、

自宅に着く車の音を聞いただけで、飛んで逃げてしまうとか。

kabu2017061706.jpg

 

カブ用に新しいおトイレのご用意も。

kabu2017061707.jpg

 

そう、先住も先住、、

こちら、金魚の金さん。何と、体調30cm!!

17歳になるそうです。

怖がりのなつめさんは、金さんに近寄ることが出来ないそうです。

kabu2017061708.jpg

動かない。。。

kabu2017061709.jpg

 

こちら、カブたちが自由に生活して良いお部屋。

日当たりがとっても良さそうです。

kabu2017061710.jpg

 

あっ!!出てきた。

kabu2017061711.jpg

と、思ったら入っちゃったけど、顎を置いて落ち着いた様子。

kabu2017061712.jpg

 

なつめちゃんとは生涯会えない気がするので、

お写真を見せてもらいました。

kabu2017061713.jpg

なかなかな大きさ(笑)

ご実家付近に住み着いた野良の仔で、4歳になる女の子。

kabu2017061714.jpg

野良出身であることはもう過去の記憶。。。

kabu2017061715.jpg

すらない??

 

トライアル中に頂いたご報告。

なつめちゃんは怖くて近寄れない金さんにも、

カブは興味ありありで♪

kabu2017062501.jpg

少しずつ少しずつ少しずつ、ふたりの距離は・・・。

kabu2017062502.jpg

少しずつ少しずつ。

kabu2017062503.jpg

たった2週間程でご家族の仲間入りとなりました。

kabu201701.jpg

なつめちゃんはとっても怖がりで、未だお父さんに

馴染めていませんが、カブは問題ないようで♪

お父さんも嬉しそう。

kabu201702.jpg

少しずつ少しずつ。

kabu201703.jpg

 

遠近法を使ってはいるが??

なつめちゃん、大きいな。

kabu2017071501.jpg

kabu2017071502.jpg

カブの名前は【みつば】と、なりました。

kabu2017071503.jpg

なつめ姉さんと仲良くね♪

 

ページトップへ
6月24日 クルがJATを卒業しました!

クルがハッピーハウスへ来たのは2013年の9月。

1頭で放浪していたところを警察で保護されましたが、

飼い主さんがあらわれませんでした。

DSC09693.JPG

施設では皮膚が悪くて脱毛などがあり、

シャンプーや食事に気をつけてケアをしていました。

 

今年の春に施設で行った『幸せになりたい会』という里親イベントで、

クルがふれあいのために出ていたところを、

気にかけてくださった方がいました。

 

今までわんちゃんや猫ちゃんの飼育経験は豊富で、

クルのマイペースなところや、

皮膚のケアをしている事を説明した上で、

家族に迎え入れてくださる事を決めてくださりました。

 

おうちに到着して、まずはお庭探検。

お庭はぐるっと1周出来るようになっていて、

嬉しそうにまわっていました。

20170624humitakuru11.jpg

あまり緊張もなく、

おしっこ・うんちもすぐに出来ました。

 

 

先住のわんちゃん、タロちゃんです。

パグ犬のMIXで少し怖がりさん。

20170624humitakuru2.jpg

家に知らないやつらが入って来た!と警戒されております…

 

外の景色を見てるクル。

これからいろんな景色を見ていく事でしょう。

20170624humitakuru3.jpg

 

新しい環境でとっても楽しそう♪

20170624humitakuru4.jpg

 

タロちゃんとの距離感は、

初日はこんな感じです。

20170624humitakuru5.jpg

 

鶏肉とごはんをふやかした物を、

用意してくださりました。

20170624humitakuru6.jpg

 

 

タロちゃんと一緒に、

おいしくいただきました。

20170624humitakuru7.jpg

 

20170624humitakuru8.jpg

 

20170624humitakuru9.jpg

鼻にごはんつぶが!!

あわてすぎ(笑)

 

仲良く家族写真。

20170624humitakuru10.jpg

2人ともなかなか落ち着かず、

これが精一杯でした…泣

 

 

20170624humitakuru11.jpg

 

後日、募金先にお手伝いに来てくれたり、

施設に里帰りに何度か来てくれました。

シャンプーやご飯をしっかり管理してもらい、

毛が生えてきてとてもきれいになっていました。

 

1499921808369.jpg

タロちゃんとの距離も縮まり、

同じソファで寝れるまでになりました。

 

名前はクルのままです。

 

マイペースでおっとり、

でもスイッチが入れば、

豊かな感情表現をしてくれるクルちゃん。

とても愛情いっぱいのおうちを見つける事ができました。

ページトップへ
6月19日 マルクルがJATを卒業しました!

マルクルと名付けられた推定1歳の男の子。

ハウル・ソフィ・マルクル・カブ・カルシファーの5頭。

【ハウルの動く城】シリーズです。

marukuru20170601.jpg

ダンボール箱に入れられ捨てられていたマルクル達。

生後10日程で施設にやってきました。

marukuru20170602.jpg

家庭での生活は初めてです。

marukuru20170603.jpg

総ての物・音・香り・空気に興味津々。

marukuru20170604.jpg

探索×探索。

marukuru20170605.jpg

 

でも、やっぱり??ちょっと怖かったのか、ベッドの下に。

marukuru20170606.jpg

先代が使っていた、ミカンベッド。

入ってくれるのかしら。

marukuru20170607.jpg

可愛い可愛い首輪のご用意もありました。

marukuru20170608.jpg

マルクルさん、トライアル、頑張ってねぇ~!!

 

正式譲渡の為に、再訪です。

出迎えてくれた

marukuru2017061901.jpg

マルクル。

marukuru2017061902.jpg

 

と、沢山の花たち。

marukuru2017061903.jpg

marukuru2017061904.jpg

 

ヨッ!!1ヶ月振り!!

marukuru2017061905.jpg

タッタッタッタッ。

marukuru2017061906.jpg

くんくんくんくん。

marukuru2017061907.jpg

 

玩具が大好きで、一瞬にして破壊するそうです。

marukuru2017061908.jpg

広い広いご自宅。

マルクルお気に入りの場所が何箇所かあるそうです。

marukuru2017061909.jpg

近付いて怖がらしても気の毒だし、離れた距離からの撮影。

marukuru2017061910.jpg

 

食卓の椅子に上がって、会話したり、

marukuru2017061911.jpg

お姉ちゃんのお部屋で寛ぐ姿をお写真で見せてもらいました。

marukuru2017061912.jpg

先代(ハナ)はミルクあげをして育った仔。

16歳と長生き♪

マルクルも長生きしなくっちゃ!!

marukuru2017061913.jpg

 

マルクル、抱っこは苦手のようで・・・。

marukuru2017061914.jpg

とってもとっても仲良しのご家族さん。

またお話ししたいなぁ~。

marukuru2017061915.jpg

抱っこされ、逃げた先は廊下の端の端。

ばいばぁ~い。見えない・・・

marukuru2017061916.jpg

マルクルの名前は【ナツ】君になりました。

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.