4月14日 アリスがJATを卒業しました!

元々は暖かいお家で暮らしていたアリス。

元気すぎて手に負えないという理由で施設に来ました。

生後2ヵ月。

元気なのは当たり前。やんちゃするのも当然のことなのに。

 

とっても可愛くて人が大好きなアリス。

お声かけいただきトライアルへ。

しかし先住猫へのアピールが強すぎて先住猫にストレスがかかる。

トライアルは不成立で帰ってきました。

 

その後、再度お声のかかったアリス。

次は同じ月齢の子と一緒にトライアルへ。

遊び相手もいるし、次は大丈夫!

3ヵ月のトライアルを経て正式に施設を卒業しました。

しかし、やはり元気すぎて手に負えない。

またまた施設に帰って来たアリス。

 

施設ではとっても大人しくて人に対しても優しいアリス。

アリスの何がいけないのか。

スタッフも分かりませんが、きっとアリスはもっと分からないはず。

 

「色んなお家に行ったけど、結局また帰ってきちゃった。私の本当のお家はどこ?」

 

そんな風に思っていたかもしれません。

 

しかしそんなアリスにも運命の出会いが!!

甘えたな猫を希望された女性ばかりの4人家族さん。

アリスの今までの経緯も全て伝えた上でトライアルを希望していただけました。

 

そしていざ、トライアルへ!!!

 

お家に着くとすんなり出てきたアリス。

次のお家はどんな感じかしら?

20180121_193123_HDR[1].jpg

 

お姉ちゃんと同じお部屋にアリスの立派なケージがありました。

20180121_193207_HDR[1].jpg

手作りの表札に

20180121_193155_HDR[1].jpg

トイレにも名前が!

20180121_193200_HDR[1].jpg

アリスグッズの用意もバッチリです☆

20180121_193212_HDR[1].jpg

 

そんな写真を撮ってる間にアリスの探検は始まっていました!

あたしの写真もちゃんと撮ってよ!

20180121_193258_HDR[1].jpg

 

爪とぎ問題な~し!

20180121_193333_HDR[1].jpg

ベッドの下も異常な~し!

20180121_193418_HDR[1].jpg

慣れたように探検は進みます。

20180121_193424_HDR[1].jpg

 

おもちゃに導かれるアリス。

こっちこっち~

20180121_193458_HDR[1].jpg

お姉ちゃんとアリスのお部屋に誘導します。

 

ここがあたしのお部屋。

20180121_193909_HDR[1].jpg

悪くないわね。

20180121_193914_HDR[1].jpg

 

そしてトライアルの手続き。

アリスも一緒にお話を聞きます。

20180121_194449_HDR[1].jpg

良いもの貰っちゃってんじゃない。

20180121_194520_HDR[1].jpg

スタッフちゃっかりいただきまーす☆(笑)

 

そんなこんなでアリスのトライアルがスタートしました!

「アリスのペースに合わせます。」

と嬉しいお言葉もいただきました!

 

 

トライアル中も沢山の写真とお家での様子を知らせていただきました!

夜中のひとり大運動会の翌日はぐっすり寝入るアリス。

IMG_20180211_074353.jpg

自分専用のイスでくつろぐアリス。

IMG_20180218_091729.jpg

ペットサロンで爪を切ってもらったアリス。

DSC_0085.jpg

外の鳥に威嚇するアリス。

DSC_0265.jpg

お姉ちゃんと仲良しなアリス。

1516539672770.jpg

いつもお姉ちゃんと寝るそうです。

女同士。家族でもあり、友達でもあり、親友でもあるかも。(*^^*)

 

とっても良い感じに生活しているアリス。

アリスも大人になったのかな~とスタッフ間では話していました。

でも何か問題があれば、

「悪いのはアリスだけじゃない。アリスが少しでも暮らしやすいように。

 少しでも幸せな気持ちになってくれるように。」

そんな話し合いを重ねていただいていました。

 

そして、正式に家族として迎えることを決心されました!

 

再度お邪魔すると。。。

 

くんくんくん。。。

IMG_5394.JPG

くんくんくん。。

IMG_5402.JPG

この匂い、懐かしい。。

IMG_5404.JPG

めっちゃ匂ぐやん!!(笑)

 

IMG_5406.JPG

わが家へようこそ☆

と言わんばかりのどや顔  (笑)

 

あれ?アリスちょっと太った?

幸せ太りってやつよ♡

IMG_5416.JPG

 

窓やドアには脱走防止の張り紙が!

IMG_5428.JPG

IMG_5431.JPG

IMG_5432.JPG

アリスのことを考えていただいた対策にスタッフも感動しました!

 

IMG_5424.JPG

すっかりお家の子になったアリス。

今までの失敗はここのお家の子になるためだったのかも。。

そんな風に思えるほどの幸せを掴んだアリス。

SavedImage_20180121_195227_20[1].jpg

名前もアリスのまま。

 

まだまだ元気いっぱいなアリス。

時にはやんちゃをしてしまうかもしれません。

でもこのお家なら大丈夫。スタッフは確信しています。

 

アリスに幸せをありがとうございます。。

どうぞ末永~く!宜しくお願いいたします!!

 

 

ページトップへ
3月24日 ふき、もんじゃがJATを卒業しました!

受付内で生活していた【ふき】と、犬ハウスで生活していた【もんじゃ】

が家族になりました!!

huki201801.jpg

分かっているのか、分かっていないのか、前日シャンプーを終えたふたり、

気分が良いのか、ルンルンです。

huki201802.jpg

わちゃわちゃしちゃって、撮れません。

huki201803.jpg

 

先輩、【海】もお見送り。

huki201804.jpg

 

たくさん過ごした施設にさようなら。

huki201805.jpg

トライアル。。。頑張ってね。

huki201807.jpg

 

何度か入ったキャリーケースにドキドキ??

募金活動もありがとね。

huki201808.jpg

 

新しいご自宅ぅ~!!

huki201809.jpg

 

えっ??いきなりサークル??

huki201810.jpg

ちょっと入れてみただけよ、とお母さん。

huki201811.jpg

 

階段を上がってしまって、転げ落ちても心配。

huki201813.jpg

キッチンの中も危険があるからね。

huki201814.jpg

 

お揃いの食器♪

食べやすいようにカーブがついています。

huki201815.jpg

 

お母さぁ~ん!!何やっているの??

huki201816.jpg

 

ご飯×ご飯×ご飯

huki201817.jpg

 

ドライフードを食べなくて、スタッフを困らせていたもんじゃ。

ドライフード食べてる!!

huki201818.jpg

ふきは何でも食べるよね。

huki201826.jpg

 

抱っこされるのが大好きなもんじゃ。

huki201819.jpg

 

色んなお話しを聞きながら、スタッフはケーキを頂きました。

あ~美味しかったなぁ。何処のお店だったかしら。

ご馳走様でした!!

huki201820.jpg

 

お父さんはもんじゃを我が分身のように(笑)

huki201821.jpg

huki201827.jpg

 

あたいも抱っこされてみたい。。。

huki201822.jpg

そうだよね。。。抱っこされる時もふたり同時♪

huki201823.jpg

 

お母さんは細かい作業が得意のようで、

huki201824.jpg

ご自宅には【可愛い】がいっぱいありました。

huki201825.jpg

 

先代が亡くなり、「何処からか、里子を」と、探していたところ、

ハッピーハウスを紹介され、ご来所。

抱っこできる小柄な仔をご希望され、もんじゃと出逢い、

その時、たまたま受付内を走り廻っていたふきをお母さんに抱っこしてもらいました。

huki201828.jpg

翌週、お散歩に来て頂いた時、ふきも家族に迎えたいと言われ、

驚きと嬉しさで涙が出そうになりました。

放浪していたところ、保護され、縁あってハッピーハウスにやってきたふき。

 

こちら、先代の写真集。

すごいです!!我が仔のも作って欲しい(笑)

huki201830.jpg

 

いろんな偶然が重なり、今、素敵な一つになろうとしています。

huki201832.jpg

 

トライアル中に頂いたお写真。

先代とよく訪れていたワンコと入れるレストラン。

ふたり、とってもお利口さんだっとか。

monn21801.jpg

 

毎週末、何処かしろに連れて行ってもらえてます。

monn201802.jpg

ほんの少ぉ~し、体が重かったふき。

歩くの嫌いぃ!!そんなふきも徐々に長距離が可能に。

monn201803.jpg

お母さん、ふきの美容師になりましたよぉ~!!

huki20180619.jpg

こたつの中を気に入ったもんじゃと、

monn201804.jpg

ソファーが気に入ったふき。

monn201805.jpg

 

ちなみに、トライアル中、付いたあだ名は、

【ふき姐さん】・・・すっごく合ってる(笑)

monn201806.jpg

 

本日、正式譲渡日で久し振りにスタッフと再会。

monn201822.jpg

トライアルに出る前に、{チェリーアイ}が発覚したふき姐さん。

トライアル中は点眼をお願いしていました。

monn201821.jpg

本日、手術をし、譲渡手続きです。

monn201823.jpg

推定9~10歳以上??の女の子。と推定5歳の男の子。がこの度、

素敵な家族になりました。

これからも色々あると思いますが、

宜しくお願いいたします。

ページトップへ
3月14日 B子がJATを卒業しました!

2017年5月推定12歳の女の子がやってきました。

マイボーム腺腫や乳腺腫瘍があったりで、手術に耐えたB子。

そんな中、お声が掛かりました。

推定12歳・・・若くはない。

biko2018031401.jpg

若い仔・・・5歳未満の仔を御希望される方が多い中、とても嬉しいお声がけ。

施設の最寄駅【妙見口】駅から、歩いてB子に会いにお散歩に。

2時間近く掛かるでしょうか。

週1のペースで面会に来て下さりました。

biko2018031402.jpg

 

施設から何頭か迎えて下さっているお父さん。

biko2018031403.jpg

通いの中でお父さんを認識していったB子。

室内をはしゃぐB子。

biko2018031404.jpg

 

お父さんもとっても嬉しそう。

biko2018031405.jpg

今度こそ、最期まで一緒に居てもらおうね。

biko2018031406.jpg

 

1ヶ月のトライアル。

ドッグラン??したり、

biko2018031400003.jpg

お布団で寝たり

biko2018031400002.jpg

 

表情がすっごくよくなったB子。

ペットシーツでのおトイレもお父さんがしっかり教えてくれました。

biko2018031400001.jpg

 

B子のサイズは電車に乗れないので、お父さんだけで

手続に来て頂きました。

biko2018031400004.jpg

とっても楽しい毎日で、日々が充実しているそうです。

お父さんがご自身のお布団を敷くと、必ず、

【私も一緒にzzz】と、B子がやってくるんだよ、と、

嬉しそうに話して下さるお父さん。

B子の名前は『こまめ』になりました。

今度こそ、最期まで、一緒に。。。

終生、宜しくお願いいたします。

ページトップへ
3月11日 桃ちゃん 金ちゃん ラスクがJATを卒業しました!

桃ちゃん、金ちゃんは、兄弟3頭で、公園に放置されていた所を保護されました

生後約2週間で、まだまだ母親の温もりが必要な月齢。人の手での授乳。スタッフが親代わりをします

momo2018031102.jpg

momo2018031103.jpg

 

ミルク後、お休み前のひと遊び。。。この後、即眠りにつきます。。。。。。

左から、桃ちゃん、かぐちゃん、金ちゃん

かぐちゃんは一足お先に、新しいご家族の元で幸せに過しています

 

momokinkagu01.jpg

 

 

こちらは、生後2、3ヶ月くらいの桃ちゃん、金ちゃん

この頃くらいから、ヤンチャさが増し、お部屋中を走るは、跳ねるは。。。

momokin2018031105.jpg

 

こちらが桃ちゃん

momo2018031114.jpg

 

こちらが金ちゃん

kin2018031113.jpg

すくすく成長し、2頭共、5kg越えの大柄な子になりました

性格も、どちらも大らかで、物怖じしない、小さい事は気にしないタイプ

 

 

 

 

 

こちらは生後1、2ヶ月くらいのラスク

保護当時は、猫風邪で衰弱していました

両目ともが塞がっており、治療しましたが、右目だけが、失明状態に。。。

rasuku2018031107.png

 

そんなハンデも乗り越え、天真爛漫なラスクも大きくなりました

 

rasuku2018031120.jpg

 

誰とでも仲良く遊べて、好かれるタイプ

物怖じもせず、とにかく明るい子

 

 

 

 

そんな3頭にお声が掛かり

一気に、3頭迎えるということで、トライアルからのスタートです

 

 

送迎時

 

momokinrasuku2018031106.jpg

 

す、す、すーーんなりとお部屋探索

 

kintyan2018031108.jpg

こちらは、もうすでに寛いでいる

momo2018031111.jpg

 

こちらも、広々、自由なお部屋にご満悦なご様子

 

momokin2018031109.jpg

momokin2018031110.jpg

 

そして遊びだす

さすが、物怖じしない子達。すごいね、君達。

 

 

 

そして、3頭の関係性チェック、3ヶ月のトライアルを経て、正式に家族になりました

仲良く過していると、ご連絡いただき嬉しい限りです

momokinrasuku2018031112.jpg

 

元気なのがたくさんですが、その分、幸せもたくさん!

これから、よろしくお願いします!!!

 

ページトップへ
3月10日 半次郎がJATを卒業しました!
犬のピロを迎えて下さったご家族さんがピロが亡くなり、また一緒に暮らせる子をと
言う事で中型犬の子を何頭か紹介し最終、柴犬の半次郎を気にかけて下さいました。
ピロは、白犬ですが今度の半次郎は茶犬です。
慣れるまで数回お散歩に通って下さいました。保護当時は、キレイだった目が
左右ともに眼瞼内反症(逆まつげ)になり手術をししばらくエリザベスカラー&目薬生活になりました。
目の状態はお家で点眼を続けてケアをしていただく事になりエリザベスカラーと目薬持参でのお送りになりました。
ご実家に帰省される時には車に乗るので車が大丈夫か、目のケアができるかを含めてトライアルからのスタート。
お家に到着後のは半次郎。ご家族皆さんお待ちかね!!
 
hanjirou12018310.jpg
土の中が気になる半次郎。
hanjirou52018310.jpghanjirou42018310.jpg
エリザベスカラーは外せませんがこの笑顔♪
hanjirou62018310.jpg
半次郎の基本の生活スペースはお庭の一角で放し飼いです。先代のピロも使っていた犬小屋です!
hanjirou22018310.jpg
ピロの匂いがするのかな??
hanjirou32018310.jpg
少し慣れてきてからフリータイム!放す前に、小屋の位置を変えてもらったり脱走できないようにチェックしました!
hanjirou82018310.jpg
目薬は1日3回以上3種類の点眼です。練習も兼ねて目薬さしてもらいました。
頑張ったからおやつ!!
hanjirou102018310.jpg
満足げなこの顔!ぺろりん!
hanjirou72018310.jpg
スタッフが帰るタイミングでお見送りを兼ねたお散歩へ!これから、お家での生活楽しんでね!
 
hanjirou92018310.jpgその後、右目の目の状態が悪くなり再度目の手術をしないとエリザベスカラーを外せないかも・・・と診断されました。
逆まつげの入りが強いみたいです。目薬継続しつつ手術をする事になりました。
なかなか、手強いなぁ・・・・。逆まつげ・・・・。
 
hanjirou112018310.jpg
手術前に、正式に手続きをしていただくことになり久々に施設に帰ってきた半次郎。
柴犬集会中!?茶色犬の集まり!
hanjirou122018310.jpg
お世話してくれたスタッフ。覚えてるかな?スタッフはちゃんと覚えてたよ!!
hanjirou132018310.jpg
今は、車酔いもなく今ではすっかり外犬になっているようです。急な音にはびっくりするようでその時は少しダッシュするようで
それをびっくりダッシュ!と言われているそうです。目の事を含めて迎えてくださると決めて下さりうれしく思います。
hanjirou142018310.jpg
帰る時しっかりマーキングして帰っていきました。笑
hanjirou152018310.jpg
その後の半次郎
すっかり目もよくなりよくなりました!!!やっと!エリザベスカラー取れたね取れたね。しつこい逆まつげ再発しない事を
願います!!!
 
①散歩に行こうと門を出たら、何故か笑顔で変なおすわりをした半次郎
hanjirou252018310.jpg
②変な寝方をしている半次郎
hanjirou202018310.jpg
③散歩に行こうとドアを開けた途端、雨でテンションが下がった半次郎
えーっ・・・雨やん。嫌やなぁ・・・。って言ってそう笑
 
hanjirou242018310.jpg
④旅行先にてお兄ちゃんと
hanjirou232018310.jpg

⑤旅行先で布団に喜ぶ半次郎

こんなテンション髙い半次郎初めてみた!

hanjirou212018310.jpg

⑥買い物を待っていてもらって戻ったら、妙にすまし顔だった半次郎

hanjirou262018310.jpg

とても楽しく幸せそうにしています!名前も、半次郎のままです!

 

 

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.