9月23日 モサがJATを卒業しました!
モサは1度新しい家族の元に行きましたが飼い主さんが亡くなられ施設に戻ってきました。
迎えに行った時には爪が渦をまいていたり皮膚も悪く毛玉が体中にありました。
ごはんだけはしっかりもらっていたようで痩せてはいませんでした。
 
mosa12018923.jpg
施設に着いてすぐトリミングし可愛い顔が見えました!
mosa22018923.jpg

皮膚が悪いので定期的なシャンプーと心臓も悪くなっていたのでお薬が出ました。

シニアで皮膚のケア、心臓のケアが必要なモサ。それを理解し、今度は最期まで一緒に過ごせるご家族の元に送りたいと思うスタッフ。

そんな矢先犬の友蔵を迎えて下さったご家族から友蔵が亡くなったとご連絡をいただきました。

推定15才でしたがもっと高齢だったのかもしれません。

心臓も悪い子を迎て頂き最期を見ていただき友蔵は幸せでした。

友蔵が亡くなってすぐだったのですが、モサを紹介させて頂き友蔵の前に迎えて頂いた子がシーズーだったのですごく気にかけて下さいました。

皮膚のケアも前の子ゲンちゃんで経験されていました。

猫との相性を見るためトライアルへ。車の中でもとても大人しかったです。

mosa32018923.jpgお家に着くなりスタスタと部屋の中へ。先輩ワンコ達にごあいさつ!

mosa42018923.jpg

友蔵もいます!

mosa52018923.jpg

その後は、匂いをかいだり人の後をついてまわったり探索モードに!

水もしっかり飲みました!

mosa62018923.jpg

友蔵の使っていたごはん皿。ぼくも、使えそう!

mosa72018923.jpg

キャリーバックにイン!診察行く時はちゃんと入ってねー!

mosa252018923.jpg

スタッフがパンをいただいているとワンワン!!と吠え頂戴アピールをしてきました。

mosa82018923.jpg今まで人のごはんをもらっていたのかな?

「ちょーーーだーーーいっ!!!」

mosa92018923.jpgダメ!と注意されたモサ。この顔。

mosa122018923.jpg

ちゃんとモサ用のおやつ食べようね。

ルンルン!!切り替えはやっ。(笑)

mosa102018923.jpg

おやつももらえて満足!

mosa112018923.jpg体もすっかりリラックスモードに!(笑)

mosa132018923.jpg

トライアルから2週間が過ぎた頃、正式に手続きをしたいとご連絡がありました。

猫とも問題なく猫パンチされても動じないそうです。

鳥も飼っておられるのですがなんと鳥とも仲良く出来ているそうです。びっくり。

逆に散歩出会う犬に吠えられるとガタガタ震えてしまうそうです。犬なのに・・・。

2週間ぶりにスタッフと再会。喜んでくれました!

mosa222018923.jpg

でも、お母さんが帰ってくるともっと大喜びするみたいで咳き込むのが心配とおっしゃってました。

2週間ですっかりお家の子に!

皮膚もケアして頂いて毛も長くなっていてハゲていた部分も産毛のような毛が生えてきていました。

「どや?男前になったやろ?」

mosa162018923.jpg

うん。よかったね!

mosa172018923.jpgトイレも覚えてきているのですが時々さみしかったりすると嫌がらせで他の場所で排泄するそうです。

人の物を欲しがる癖も注意すればちゃんと理解して今回はスタッフがお菓子をいただいている間も大人しかったです。

猫さんも登場してくれました。

mosa142018923.jpg

仲良し♪ チュッ♥

mosa182018923.jpg

「もう、写真撮れた? 寝ていい??」

mosa202018923.jpg

「家族写真まだやで!」とスタッフ。

「えっ!?そーなん?」とモサ。

mosa192018923.jpg

がんばって起きてもらい写真撮影!

mosa212018923.jpg

皮膚に心臓気をつけないといけない事は多いですが今度こそ最期まで幸せに過ごしてくれると信じています。

名前がモサから、なみ平になりました。

「さーて!もう一眠りしよーっと!」

mosa152018923.jpg

 

 

 

 

 

ページトップへ
9月19日 しんべえがJATを卒業しました!

2014年に一度里親に出たしんべえ。

家族さんの事情で施設に戻ってきましたが、

エイズ検査待ちの2か月の間に早くもお声がかかりました!

 

とても人が大好きでとても穏やかな性格。

どっしりとした体形が何とも言えない癒し系タイプの男の子です。

 

猫との生活を希望されたのは娘さん。

大きな体のゆったりした子がご希望ということで、しんべえがぴったり!!!

これこそ運命かもしれません(笑)

 

 

物怖じしない性格のしんべえは早速お部屋を探検。

CIMG1545.JPG

どれどれ。。。

CIMG1546.JPG

こっちは何かにゃ。。

CIMG1547.JPG

これは何かにゃ。。

CIMG1549.JPG

と、

CIMG1560.JPG

おやおや。

CIMG1561.JPG

何だか階段が気に入ったようです(*^^*)

CIMG1553.JPG

ご飯皿も

CIMG1554.JPG

水皿も

CIMG1558.JPG

おトイレも猫型です(*^^*)

CIMG1557.JPG

キャットタワーはまだ未完成。。

CIMG1555.JPG

 

その頃しんべえは。。?

階段の上から降りられなくなって助けを求めていました(笑)

CIMG1559.JPG

 

家生活には慣れているしんべえ。

CIMG1562.JPG

しんべえらしく、ゆっくりのんびり過ごせると良いね。

CIMG1564.JPG

 

 

 

およそ1か月のトライアルを経て手続きに伺いました。

お布団の上でお昼寝中だったようで、ちょっぴり寝ぼけ気味。。

IMG_1311.JPG

悪さもせずに本当に良い子でとっても飼いやすいとのこと!

昼間はこうしてふかふかのお布団の上でのお昼寝が日課のようです。

IMG_1314.JPG

 

未完成だったキャットタワーもちゃーんと組み立てられていました!!

IMG_1306.JPG

 

手続きのお話しをしていると、起きてきたしんべえ。

それ、僕のやつだよね。

IMG_1316.JPG

今日からここの子で良いんだよね?

IMG_1318.JPG

 

二度施設に保護されたしんべえ。

次こそ最後のお家になりますように。

IMG_1322.JPG

どうぞ末永くよろしくお願いいたします!

 

 

ページトップへ
9月15日 チコリがJATを卒業しました!

こちら、2017年3月11日卒業のクー。

tikori091501.jpg

 

その仔の相棒にと、「チコリ」にお声掛け。

tikori2018091502.jpg

 

施設での生活がとても短かったクー。

久し振りにニャンコとのご対面に警戒するする!!

tikori2018091503.jpg

 

3年ほど施設で生活したチコリはクーに警戒するってより、

【家庭の空間】にドキドキ。

tikori2018091504.jpg

 

うまくやっていけるかな??

tikori2018091505.jpg

 

推定4歳、マイペースな女の子。

tikori2018091506.jpg

ここには何か面白い物がありそうだ。

tikori2018091507.jpg

 

お父さんの手作りでしょうか。

tikori2018091509.JPG

スタッフがクーをお送りした時にはなかった、猫壁がありました!!

tikori2018091510.jpg

 

(笑)楽しそぉ~。

tikori2018091511.jpg

 

マイペースなチコリ。

きっと大丈夫ね、うまくいきますように。

tikori2018091512.jpg

 

クー兄ちゃん、頼みましたよ。

tikori2018091514.jpg

 

ワンコとも生活できていたクーです。

きっとどんな仔とでも上手にやっていけるでしょう。

tikori2018091515.jpg

高台から見下ろすチコリ。

クーより1歩、控えめにねっ。

tikori2018091513.jpg

1ヶ月程のトライアルを経て、正式譲渡です。

【200%問題ない!!】と、心強いお返事を頂戴しました。

チコリの名前は「メイ」。

可愛いお名前、ありがとうございます。

これからも【クー&メイ】をよろしくお願いいたします。

 

 

ページトップへ
9月11日 エルがJATを卒業しました!

元々飼われていたエル。トイレを失敗してしまった時に怒られ、エルも怒るようになってしまった。

一度咬む事を覚えてしまったエルは元々の飼い主さんとうまく付き合う事が出来なくなってしまいました。

いろんな訓練所に相談し、安楽死を進められたり治せませんと言われたりしたそうです。

安楽死なんてできないとハッピーハウスに相談があり、

しばらくお預かりして当時のスタッフがエルを訓練しました。

関係性を築きいろんな咬む反応に対して限られた時間で訓練し、エルはお家に戻ることに・・

一度崩れてしまった関係を修復するのは大変な事です。飼い主さんもエルの事を怖がってしまい、それをエルも感じ取りまた咬みついてしまい

結局ハッピーハウスの一員になることになりました。

 

しばらくしてエルにお声がかかりました!

訓練して一時よりも咬む反応はマシになっても何かの拍子に怒ることもまだまだありました。

そんな事情も知った上で、エルに会いに通ってくださりました。

行為やトラウマがあることに対して怒るのであって、人自体が嫌いではないので、

お散歩に通って下さり関係性を深めて行って下さいました。

抱っこもできるようになり、エルも懐いてきている様子が伺えたので、

ついにトライアルへ行くことになりました。

 

当日、お父さんお母さんお兄さんでエルを迎えてくれました。

お家に入って解放!元々お家で飼われていたので室内は慣れたもん♪

L2018091101.jpg

昔からいたかのような振る舞い(笑)

L2018091102.jpg

すぐに落ち着きます

L2018091103.jpg

机の下に潜り込み・・・

ブラックエルの登場です。

お兄さんが触ろうとすると唸る(-_-;)

L2018091104.jpg

お母さんに抱っこされまんざらでもない様子

L2018091105.jpg

初めての掃除機ロボットに吠えるかと思いきや

不思議そうに見つめ近づいてくると逃げる。。

この子とも仲良くしてくださいね(笑)

L2018091106.jpg

先住の鳥さんにもご挨拶~

興味深々・・

L2018091107.jpg

すごーく気になる様子

襲わないでね(笑)

L2018091108.jpg

ふかふかのクッションを見つけスリスリ、スリスリ・・・

興奮MAX!!

L2018091109.jpg

ひとしきりお家の中探索し満足したところで、スタッフ退散

これからトライアル期間頑張ってね!!

 

 

 

2ヶ月程のトライアル期間中、ご家族さんが噛まれてしまったり、

お尻にうんちがついてしまったが、怒って綺麗にしてあげれないと相談があり、

ハッピーにきて綺麗にしたりとありましたが、それでもエルを家族に迎え入れてくださると言っていただけました。

 

L2018091110.jpg

11日の手続きの前にご旅行に行かれるという事で、その間ハッピーに戻ってきました。

そしてお迎えの日に手続き♪

手続きする日のお昼にシャンプーして伸びた毛をトリミングしました。

L2018091111.jpg

バリカンでぶい~っと短くします。

顔も綺麗に切りました☆

トライアル期間中にコロコロだったエルもダイエットに成功してました(*^^*)

 

そしてお迎えの時間!

L2018091112.jpg

 

お母さんの顔見た瞬間エル大興奮!

L2018091113.jpg

エルのお家に帰ろうね。

L2018091114.jpg

会えなかった時間の分甘えます

L2018091115.jpg

正式に手続きを終え、家族の一員になりました☆

名前もエルのままです

エルをよろしくお願い致します。

幸せにね!!

 

ページトップへ
9月2日トルテがJATを卒業しました

トルテは、生後3か月の時に、放浪しているところを兄弟で保護されました。
当初は、環境の変化に戸惑い、知らない猫や、人に囲まれ
シャー言いまくり、パンチ跳びまくりでした(笑)

 

少しでも馴染んでもらおうと、怖くないよと毎日声を掛け、おもちゃで誘惑し、美味しいごはんで
惹きつけます。
すると、トルテは次第に心を開いていきます。そして、壁に体をスリスリこすりつけ、何だか触ってほし気な行動をするようになり、いつしか、自らお腹を出して撫でてアピールをするまでに!

 

今年の5月に開催した、里親祭で運命の出会いがありました

1年前に、ねぶた(現つぶら)という猫を迎えて下さったご家族様が、ねぶたのパートナーを。
ということで来所され、目に留まったのがトルテでした!!

 

 

このお声がかかる少し前に、唾液腺と呼ばれる腺組織が、袋状に腫れてしまう唾液腺嚢腫という
病気を発症していました。治療は施しましたが、再発する可能性があることもお伝えしたうえで
トルテで!と、嬉しいお言葉をいただきました。。。

 

早速、トライアルスタート!

torute1.JPG

扉を開けて、すぐ出てきたトルテ

 

torute2.JPG

ん?んん??

 

torute3.JPG

辺りをキョロキョロ
不安でいっぱいのお顔に

 

torute4.JPG

と、そこへ
パートナーのねぶた登場です

torute5.JPG

へっぴり腰で、とにかく身を隠せる場所を探すトルテ

 

torute7.JPG

こんな所知らにゃい!と、なかなかなスピードで
あっちこっち・・・

torute8.JPG

辿り着いたのは、テレビ台の下の籠の中
隠れてないし!(笑)

torute6.JPG

ねぶたも、なんのこっちゃわからず

IMG_2970.JPG

知らない人と、知らない猫とに

torute11.JPG

おっかなびっくり

torute9.JPG

やはり、全体隠れたくて、探しに探して、この箱に落ち着きました
もうここからは、出てこず、お別れとなりました
 

 

1ヵ月経った頃、あまり関係性が良くないかもと相談を頂き、再度訪問に
確かに、微妙な距離があり、でも、ケンカする姿も、威嚇する姿もないし、それぞれルンルンで
歩いているし、ん~・・・と悩んでいると、ねぶたがすれ違いざまに、トルテを舐める姿を目撃!

もう少し時間をかければ、仲良くなる!と確信を得ました。時間が解決すると。。。
そうして、トライアル期間の終わりが近づいた頃、トルテを家族にとご連絡を頂き、譲渡手続きへ

 

IMG_0986.JPG

ご来所にて、可愛い箱入り娘写真を見せていただき、仲良くしているとお話も聞けて
ほっこりしました

torute12.JPG

お姉ちゃんも抱っこができるまでに!すごい、すごい!!

 

IMG_20181012_102404.jpg

そして、仲睦ましい光景が!!
良きパートナーが見つかったね!

お幸せに~!!!

 

トルテの兄弟のショコラは、薫ちゃんハウスにて、新しい出会いを待っています。
少し怖がりさんですが、慣れれば自ら寄ってきて構ってほしい動きをします!

ショコラのプロフィール
http://www.happyhouse.or.jp/cats/archives/kun-house/chocolat.php

 

 

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.