1月21日 ソフィーがJATを卒業しました。

ソフィーは保護者さんの玄関の前に、

仔猫が5頭で段ボールに入れられていたところ、

保護されてきました。

20170121nisiurasofi-1.jpg

とても甘えたで、仔猫らしい性格の子です。

 

送迎日

不安と興味が入り混じった様な表情。

20170121nisiurasofi-2.jpg

 

20170121nisiurasofi-3.jpg

 

到着すると、早くもキャリーから出たそうなソフィー。

20170121nisiurasofi-4.jpg

 

開けるとすぐに出てきました。

20170121nisiurasofi-5.jpg

 

くんくんと匂いながらも、

スイスイと進んでいきます。

20170121nisiurasofi-6.jpg

 

ご家族を見つけると、

すぐに顔をすりつけて甘えました。

20170121nisiurasofi-7.jpg

20170121nisiurasofi-9.jpg

嬉しそうにすごいスピードで甘えるので、

写真がブレブレです(笑)

 

ソファの裏やベッドの下、

隠れられるところをチェックしているのでしょうか?

20170121nisiurasofi-10.jpg

 

20170121nisiurasofi-11.jpg

 

20170121nisiurasofi-12.jpg

最後はベッドの下にもぐってしまいました。

 

猫ちゃん様のグッズもしっかり準備してくださりました。

20170121nisiurasofi-13.jpg

 

20170121nisiurasofi-14.jpg

 

20170121nisiurasofi-15.jpg

ごはんも用意してもらいましたが、

この時はさすがに食べずでした。

 

その後の報告メールをいただきました。

 

1日目はベッドの下から出てきませんでした。

20170121nisiurasofi-16.jpg

 

2日目はヒーターを敷いてもらったベッドで寝てくれました。

20170121nisiurasofi-17.jpg

 

3日目からはご家族さんのベッドで、

一緒に寝たそうです。

20170121nisiurasofi-18.jpg

 

20170121nisiurasofi-19.jpg

 

始めは緊張していたソフィーも慣れてくるにつれて、

ごはんをしっかり食べ、トイレを覚え、

たくさん遊んで、たくさん甘える様になってきました。

20170121nisiurasofi-20.jpg

猫ちゃんを飼われるのは初めてだそうですが、

ソフィーのかわいさにメロメロになってしまったそうです。

 

名前は「円珠(えんたま)」ちゃんに変わりました。

えんちゃんと呼ばれて、かわいがってもらっています。

これからもえんちゃんをよろしくお願いします。

ページトップへ
1月19日 ピンクがJATを卒業しました!

こわがりなピンクにお声が掛かりました。

pinnku20170119.jpg

openしても出てきません。。。

pinnku2017011902.jpg

何とか出てもらっても、この状態(笑)

pinnku2017011904.jpg

2016年5月に卒業した【ブン太】の相方としてピンクが選ばれました。

pinnku2017011903.jpg

不妊手術や猫エイズ検査他がまだ出来ない月齢でしたので、

お預かりのスタート。

pinnku2017102402.jpg

pinnku2017102401.jpg

 

先輩「ブン太」とは、別のお部屋での生活。

pinnku201702.jpg

少しずつですが、ご家族さんには慣れてきたようで。

pinnku201704.jpg

 

お勉強の邪魔をしてみたり。

pinnku201712.jpg

pinnku201713.jpg

 

たまに、挨拶させてみたり♪

pinnku201706.jpg

 

不妊手術を終え、正式にご家族の仲間入り。

pinnku201708.jpg

ふたり、スムーズに仲良く

pinnku201703.jpg

 

やはり、猫は寒がりです。

pinnku201707.jpg

 

ご飯も仲良く譲り合い。

pinnku201705.jpg

 

猫って、本当【高い】ところが大好き。

これから猫との生活をお考えの方!!

高い場所を作ってあげてください。

pinnku201709.jpg

pinnku201710.jpg

 

そして、【隠れられる】場所も。

pinnku201701.jpg

 

ピンクの名前は、ユキとなりました。

pinnku201711.jpg

これからのふたりを宜しくお願いいたします。

ページトップへ
1月11日 もなかがJATを卒業しました!

もなか!!出口はこっちよ。

monaka2017012201.jpg

 

お尻トントンすると、180度回転。

monaka2017012202.jpg

 

ハッ。と、気付いたその場所。

monaka2017012203.jpg

 

温かい床。

monaka2017012204.jpg

5年振りにハッピーハウスの外に出れました。

monaka2017012205.jpg

 

お台所も探検です。

monaka2017012206.jpg

丸いお顔のもなか。可愛い可愛い女の仔。

monaka2017012207.jpg

推定7.8歳のもなか。

ジャンプできるかな♪

monaka2017012208.jpg

ピョイッ♪

monaka2017012209.jpg

 

ここから見える景色は??

monaka2017012210.jpg

お母さんがすっごく気に入ったこのお顔。

monaka2017012211.jpg

自分で乗った場所から降りることもできました。

monaka2017012212.jpg

monaka2017012213.jpg

 

猫との生活は初めてのご家族さん。

monaka2017012214.jpg

もなか。は猫エイズキャリアの女の仔。

monaka2017012215.jpg

病気であろうが、なかろうが、そんなことより、もなか。

monaka2017012216.jpg

もなか。自信を気に入って下さいました。

monaka2017012217.jpg

 

猫トイレのご用意もばっちし。

蓋付きでない物は、もなか。も安心してできそうね。

monaka2017012220.jpg

色々お話ししていたら、

トントントンとお2階に。

monaka2017012221.jpg

何かお困りのことがありましたら、

いつでもご連絡ください。

もなか。を、終生よろしくお願い致します。

ページトップへ
1月7日 雫がJATを卒業しました!

雫は2016年10月20に卒業した豆太の一族です。

sizuku2017010701.jpg

こんな愛くるしい表情をしていますが、

保護された当初はとっても厳しいお顔でした。

sizuku2017010702.jpg

大切に育てられたであろう、雫。

飼い主さんが逮捕されたことによって、やってきました。

sizuku2017010703.jpg

推定4歳の女の仔。

sizuku20170104.jpg

 

同日に卒業した乙ちゃん・つじりの送迎に付き添わされていた為、

結構な時間、車に乗ってもらっていました。

そう言えば、豆太もぐっすり寝ていたよね。。。

sizuku2017010705.jpg

 

そんなこんなで、着いた時にはもう真っ暗。

sizuku2017010706.jpg

 

雫を1番に気に入ってくれたお兄ちゃんの歓迎を受けます。

sizuku2017010707.jpg

sizuku2017010708.jpg

 

雫の生活スペースはお庭。

sizuku2017010709.jpg

気に入ってくれるかな??

sizuku2017010710.jpg

 

スタッフは手続きの為に、室内にお邪魔します。

たくさんの写真が飾られていました。

sizuku2017010711.jpg

 

こちら、先代のワンコ。

今まで、一緒にお散歩していたそうですよ(笑)

sizuku2017010712.jpg

 

これからの生活、お兄ちゃんは雫と共に成長します。

sizuku2017010713.jpg

室内が気になるようで・・・。

sizuku2017010714.jpg

ダメダメ・雫はそこまで。

sizuku2017010715.jpg

真っ暗闇でしたので、家族写真は断念。

また送って頂くことをお願いし、雫と別れました。

 

スタッフはお母さん手作りの「お汁粉」を頂き、帰宅。

美味しかったぁ~♪

sizuku2017010716.jpg

雫の名前は『志続』しづく。と、なりました。

またお写真、お待ちしております♪

ページトップへ
1月7日 乙ちゃん&つじりがJATを卒業しました!

黒猫の「つじり」

oto2017010701.jpg

ドアを開けた瞬間に出てきました。

oto2017010702.jpg

 

さび柄の「乙ちゃん」

oto2017010703.jpg

 

つじりは12月1日に卒業した「こいめ」の兄弟。

oto2017010704.jpg

初めてのお部屋を動じることもなくあっちゃこっちゃ。

oto2017010705.jpg

 

一方、乙ちゃんは最終手段のキャリーケース分解で。

oto2017010706.jpg

へっぴり腰になりながら何とか、出てきました。

けど・・・。

oto2017010707.jpg

 

つじりは開放された喜びを身体で表現。

懐かしの匂い??新聞紙です。

oto2017010708.jpg

oto2017010709.jpg

 

テレビの後ろにあるCDが落ちないか心配していたら、

oto2017010710.jpg

 

テレビの後ろにすっぽりはまってしまいました。

oto2017010711.jpg

 

似たような体の仔を見付けた乙ちゃん。

oto2017010712.jpg

1歩・2歩と前進です。

oto2017010713.jpg

でも、

oto2017010714.jpg

 

つじりがちょっと怒ったので、怯んだ乙ちゃん。

先ほどの位置まで後退です。

oto2017010715.jpg

 

お母さんが用意していてくれた箱に。

oto2017010716.jpg

つじりは全く問題ないようで。

oto2017010717.jpg

 

このふたりの差がとっても面白い。

oto2017010718.jpg

生後10ヶ月ほどのふたり。

薫ハウスでは共に生活したふたり。

あの沢山の猫からご指名が入ったふたり。

oto2017010719.jpg

おねえちゃんの腕はワタシのものよと、keep。

oto2017010720.jpg

 

つじりは問題なさそうですが、乙ちゃんはちょっと時間が掛かるかな。

oto2017010723.jpg

このご家族で猫との生活は初めて。

1番の希望者はお父さん。

今日、お仕事から戻ってきたら、このふたりはどんな反応を示すのか。

楽しみですね。

oto2017010722.jpg

乙ちゃんは、アンジー。

つじりは、サマンサ。と、なりました。

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.