6月24日 ペロがJATを卒業しました!

ミニチュアダックスフンドのペロ。

推定12歳かそれ以上か。

peropero2018062400.jpg

とても穏やかな女の子。

2013年放浪中、警察署に保護され、縁あって施設にやってきました。

2015年お声が掛かりトライアル。

2016年お声が掛かりトライアル。

 

どうして施設に居るかって??

peropero2018062401.jpg

トライアル先でご家族さんと上手に生活できなくて、

譲渡が成立せず、施設で生活していました。

peropero2018062402.jpg

 

3度目の正直!!

お迎えに来てくれた、お父さんと上手に歩きますよ。

peropero2018062404.jpg

 

久し振りの家庭の香り。

peroperp2018062405.jpg

 

懐かしいなぁ~くんくんくん。

peropero2018062406.jpg

 

くんくん。

peropero2018062407.jpg

 

今度こそ!!

よろしくねと、ペロ。

peropero2018062408.jpg

 

大丈夫、きっとうまくイク。

peropero2018062409.jpg

 

我が儘なお嬢さんですが、よろしくお願いいたします。

peropero2018062410.jpg

 

1ヶ月ほどのトライアルを経て正式譲渡の為、手続きにご来所。

pero201810.jpg

お父さんにべったりのペロ。

トライアルに出る前、週1回のペースで通ってくれたお父さん。

pero201820.jpg

色んな仔に吠えに掛かるペロでしたが、

「ダメだよ、ダメだよ」と、注意したり、褒めたり、

いつもお喋りをしていました。

来られては2時間以上の滞在。

pero201830.jpg

 

里親手続き中、ちょっとケージに入ってもらいましたが、

少し、不安そう。

pero201840.jpg

 

大丈夫×大丈夫。

これからもずっ~とお父さんと一緒だよ。

ペットシーツでのおトイレも完璧だとか。

pero201850.jpg

 

お父さんはたくさんのチャリティタオルを買ってくれました。

pero201860.jpg

 

募金活動に大活躍だったペロ。

老人ホームでのヒトとの触れ合いにも協力してくれた。

pero201870.jpg

施設の為に貢献してくれたペロ。

pero201880.jpg

やっとやっとゆったりした犬生が過ごせます。

ペロは茶色。

茶色だから、チャコ。

チャコはチョコ??

で、ペロの名前はチョコになりました(笑)

また、会おうね、チョコちゃん♪

お父さんと長生きするんだよ。

 

ページトップへ
6月17日 ナツキがJATを卒業しました

なつきは、生後2か月の時に、親からはぐれてしまい一人ぼっちに
なってしまったところを保護されました。
初めは、環境の変化に戸惑っていたものの、さすが仔猫です。。
すぐにスタッフとも打ち解けました!!

 

そして、施設に来て約1年・・・お声が掛かりました!!

 

お家に到着し、ドアを開けるとビクつきながらも、自ら出てきてくれました。

natuki2018.6.17.JPG

 

右見て~

 

 

natuki061702.JPG

 

左見て~

 

natuki061703.JPG

ここはどこなの・・・

 

と不安そうなお顔

natuki061704.JPG

隠れるところ・・・

隠れるところ・・・

 

natuki061705.JPG

ここは行けない・・・

 

natuki061706.JPG

上は!?・・・

行けにゃい・・・

 

natuki061707.JPG

ここがまだ安全だわ・・・

と、入ってきたキャリーの中へ逆戻り

natuki061708.JPG

でもやっぱり落ち着かにゃい

 

natuki061709.JPG

あっちもいってみようかしら

 

natuki061711.JPG

 

( ゚д゚)ハッ!

 

 

natuki061713.JPG

見ちゅけたわ!!

natuki061714.JPG

ここは大丈夫にゃ!

natuki061715.JPG

落ち着いたと思いきや、またウロウロしだした
なつきちゃん

natuki061716.JPG

お姉ちゃんがおもちゃで誘惑します

 

natuki061717.JPG

なかなか瞬殺で負けました

natuki061718.JPG

食いつく食いつくw

natuki061720.JPG

遊びも終わり、暗闇の中で・・・

natuki061721.JPG

ディナータイム!ちゃんと食べれました!

 

 

 

最後は、おばあちゃんとお孫さんとで家族写真

とっても笑顔溢れるご家庭でした!

なつきをどうぞ宜しくお願い致します。

natuki061722.JPG

幸せにね!!

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ
6月10日 友蔵がJATを卒業しました!
以前ハッピーハウスから犬のエム、猫のマーブル、おむすびを迎えて下さったご家族
です。
エムを最期まで見届けてくださり次の子を迎えたいと思って下さり
以前から、気にかけられていたフィガロハウスの友蔵をトライアルしていただくことになりました。
友蔵と聞くとちびまるこちゃんのおじいちゃんを連想する方も多いはず!
名前の由来はまさしくその通りです。
 
目が悪く、心臓も悪く、おしっこのPhが安定しないなどシニアならではの持病はありますがとても元気な推定15~16才の
おじいちゃん犬です。
tomozou12018610.jpg
自分の寝床では今までおしっこ、うんちをする姿を見た事がなく必ず寝床の外で排泄していました。
送迎前のお散歩でもしっかり地面の匂いを嗅いで・・・・。
 
tomozou22018610.jpg
おしっこタイム!!目が悪くても鼻を使ってしっかり生活しています!
tomozou32018610.jpg
お家に到着後、早速部屋の中を探検探検!!
 
tomozou42018610.jpg
猫さんの匂いが気になるかな?
tomozou132018610.jpg友蔵用のハウス。ぶつかっても痛くないようなソフト素材のハウスです♪
tomozou52018610.jpg中も確認確認!!老犬と言えども意外と素早い!
写真がブレるブレる・・・・。
tomozou122018610.jpg
中で落ち着くかと思いきやすぐに出てきて周りをウロウロ。
tomozou102018610.jpg
動く動く!tomozou112018610.jpgスタッフが帰る前に落ち着く場所が決まり座ってました。やっぱりふかふかが気持ちいい!?
tomozou62018610.jpg
送迎当日は、少し夜鳴いたそうですが次の日からは落ち着いていたそうです。今まで犬がたくさん賑やかな生活から
静かで穏やかに過ごせる場所のギャップ戸惑ったのでしょうか。
猫さんとも問題なく生活できているそうです。時々猫パンチされているそうですが気にしない友蔵。流石です。
今まではごはんはphコントロールをあげていましたがph値が低くなってきているので1度普通のごはんをあげて様子をみていただくことになりました。
名前も、友蔵のままです!
 
トライアル期間中の友蔵。
寝る時はマナーバンド、おむつ装着♪ 
 
 
tomozou82018610.jpg
寝る時は、お母さんの布団の中に潜り込みます。ふかふかで気持ちよさそう!
良い夢見てね。

tomozou92018610.jpg

お水もしっかり飲みます!!

tomozou152018610.JPG短い足で一生懸命かきかき。

tomozou172018610.JPG

やっぱり、ふかふかな所気持ちええなぁ〜。熟睡中?

tomozou142018610.JPG

背後からクンクン。友蔵チェック中!気付いて・・・・ないよね?(笑)

tomozou182018610.JPG

今までが犬社会で生きてきても猫さんと共存できる友蔵の柔軟さ!すごいです。

tomozou192018610.JPGシニアの子も新しい環境に慣れます!穏やかに過ごせる子も多いです!フィガロハウスには友蔵みたいなシニア犬で可愛い子達

いっぱいいます!

tomozou162018610.JPG

施設、卒業出来てほんまよかったわぁ〜!!!

ページトップへ
6月2日 みつはがJATを卒業しました!

2017年9月箱に入れられ捨てられていた6頭の仔猫たち。

捨てられた場所はスタッフ駐車場。

mituha20180602.jpg

初乳を飲むか、飲まないかで母親猫と放されてしまった6兄弟。

mituha2018060202.jpg

1頭はその後、亡くなり、他5頭がスタッフの愛情いっぱいミルクで

すくすく成長。

お声掛けは早かったです。

mituha2018060203.jpg

 

犬も猫も大好きなご家族さん。

mituha20180001.jpg

お子さん達が猫をご希望され、【みつは】にお声掛け。

mituha20180002.jpg

施設に捨てられ、施設で成長したみつは。

mituha20180003.jpg

 

近っ!!

mituha20180004.jpg

 

猫生初のヒトの自宅。

mituha20180005.jpg

 

手作りの猫専用出入り口。

mituha20180006.jpg

 

こちらは猫トイレ。

mituha20180007.jpg

蓋付きは初めてです。

mituha20180008.jpg

 

さてさて、猫入り口。「みつは!!みつは!!」

mituha201800010.jpg

 

来たぁ~!!

mituha201800011.jpg

mituha201800012.jpg

イイコ、イイコね。

mituha201800013.jpg

 

戻ったぁ~!!(笑)

mituha201800014.jpg

 

これからの楽しい猫生の始まり始まり。

mituha201800016.jpg

ニャンニャン。

mituha2018000015.jpg

 

トライアル大成功!!

みつはにめだたく【苗字】が付きました。

2018mimtu.jpg

 

ヒトの上ってあったかいニャン。

100mituha2018.jpg

みつはの名前はそのまんま。

300mituha2018.jpg

 

やっぱり猫は箱が好き。

400mituha2018.jpg

 

スタッフさん、またニャア~ン。

500mituha2018.jpg

ページトップへ
5月22日 ベルがJATを卒業しました!

茶トラのベル。

hhberu218201800001.jpg

生後2週間ほどの頃、親猫とはぐれてしまい縁あって施設に

やってきました。

スタッフからの仔猫ミルクで育ったベル。

hhberu201820015479639.jpg

 

お声掛けは早く大部屋にデビューする前に声が掛かりました。

beru20180522.jpg

好きなように何処に行っても良いとの事。

beru2018052201.jpg

 

そうね、カメラの前にもね。

beru2018052202.jpg

 

ヒトが大好きなベル。

beru2018052203.jpg

スリスリ。

beru2018052204.jpg

 

猫草チェエ~ック!!

beru2018052205.jpg

 

トイレチェエ~ック!!

beru2018052206.jpg

 

爪研ぎチェエ~ック!!

beru2018052207.jpg

お母さんになでられ、

beru2018052208.jpg

 

ご飯もチェック!!

beru2018052209.jpg

beru2018052210.jpg

 

先住、オト君、ベルをどうぞよろしくね。

beru2018052211.jpg

 

1ヶ月程のトライアルを経て正式譲渡です。

ちょっと大きくなったかな。

0522beru201802018.jpg

 

上手に合わせてくれたご家族さん。

0522beruberuberu.jpg

ベルの名前はそのまんま。

兄弟仲良くねぇ~!!

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.