3月11日 クー太がJATを卒業しました!

クー太は飼い主さんが高齢のため、これ以上共に生活する

ことが、難しくなり、2016年11月置いてかれました。

kuu2017031101.jpg

3歳の男の子。

血液検査他が済み、薫ハウスにデビュー後、あっ。と、言う間に

お声が掛かりました。

kuu2017031102.jpg

おっとりしたクー太。

薫ハウスでも人懐っこく来たわけでもないのです。

kuu2017031103.jpg

控えめな男の子。

kuu2017031104.jpg

ご家族さんの元には、先住さん【ロッキー】が居ますので、

おとなしい仔をご希望されていました。

kuu2011031105.jpg

キャリーケースからすんなり出てきて、室内を探索します。

kuu2017031106.jpg

 

薫ハウスでは、自分から甘えることに一歩引いていたクー太ですが、

ご自宅では、お姉ちゃんに甘えて、

kuu2017031107.jpg

 

お父さんに甘えて、

kuu2017031108.jpg

 

お母さんに甘えて、

kuu2017031109.jpg

 

あっ。スタッフにも??

kuu2017031110.jpg

 

お兄ちゃんにもね♪

kuu2017031111.jpg

とても、仲の良いご家族様で、

いつも会話と笑顔が絶えません。

今回は、お姉ちゃんが猫との生活を強く志願され、ご来所下さいました。

実は、お兄ちゃんはずっとずっとずっと猫派だった??

 

ロッキーさんが居るので、お留守番の時は、ケージかなぁ。

kuu2017031112.jpg

 

自らソファーに乗って、匂いをかいだり、

kuu2017031113.jpg

よじ登ろうとしてみたり、

kuu2017031115.jpg

歩いてみたり。

kuu2017031116.jpg

 

自ら、ゲージに入ってみたり。

kuu2017031117.jpg

そして、おトイレ。

kuu2017031118.jpg

 

お水もしっかり飲んで。

kuu2017031119.jpg

リラックス。

kuu2017031120.jpg

んにゃ??

kuu2017031121.jpg

 

こちら、先住ロッキーさん。

この仔も、施設出身の仔、2002年5月17日の卒業生。

kuu2017031123.jpg

猫にも犬にもヒトにも誰に対しても、穏やかなロッキーさん。

きっとうまくいきます。

kuu201703112200.jpg

 

20日ほどのトライアル期間を経て、正式譲渡となりました。

ロッキーさんは少し気になって、クンクンクンクン。

kuuuu2017042200001.jpg

クー太は逃げ腰。。。

kuuuuu201704220002.jpg

新しい生活を1ヶ月も過ぎた頃、お便りを頂きました。

赤い首輪をしてもらい、体全体を伸ばし、

リラックスなクー太。

クー太の名前は【クー】と、なりました。

また、お父さんとお姉ちゃんとの合作お便り、

楽しみにお待ちしております。

 

 

ページトップへ
3月10日 タルトがJATを卒業しました!

タルトは2016年10月6歳でやってきました。

3kgと小さな男の子。

taruto201701.jpg

 

到着後、ケージにIN

taruto20170302.jpg

 

だって、先輩が・・・

taruto20170303.jpg

 

こちら、2016年7月3日に卒業した歩ちゃん。現【メエ】ちゃん。

taruto20170304.jpg

警戒心満載です。

taruto20170305.jpg

 

天真爛漫なタルト。メエちゃんが萎縮してしまわないか、

それだけが気掛かりです。

taruto20170306.jpg

 

でも、きっと、大丈夫。

上手にやってくれます。

taruto20170307.jpg

トライアル、宜しくお願いいたします。

taruto20170308.jpg

 

身体が柔らかい・・・ちょっと羨ましい・・・

taruto20170309.jpg

taruto20170310.jpg

 

お散歩に連れて行ってもらえてなかったのか、

お外がとっても怖いようで。。。

taruto20170311.jpg

抱っこして公園に行き、3分ほど遊んで、また抱っこしてもらう。

taruto20170312.jpg

そんな日々ですけれど、

メエちゃんともそれなりに上手にやっていけると、

言う事で。

taruto2017031001.jpg

taruto2017031002.jpg

 

譲渡手続きとなりました。

taruto2017031004.jpg

女の仔とよく間違えられるタルト。

新しい名前は【コタロウ】です。

かっこいい名前を貰ったね♪

ページトップへ
3月9日 すずがJATを卒業しました!

訪れた先には。魅力的な物がいっぱい。

suzu2017030501.jpg

「よいこらしょっ」

suzu2017030502.jpg

 

ぎゅうぎゅうに詰められたCDを歩きます。

suzu2017030503.jpg

suzu2017030504.jpg

 

上手に上手に。。。

suzu2017030505.jpg

 

伸びしてみたり♪

suzu2017030506.jpg

 

Uターンなんかしてみたり♪

suzu2017030507.jpg

 

CDでカリカリしてしいそうだったので、

爪とぎを置いてくれました。

suzu2017030508.jpg

 

飽きたのか?!

suzu2017030509.jpg

 

ん??誰かがいる。

suzu2017030510.jpg

 

そうですね、すずにお声を掛けて下ったご家族は、

2017年1月7日に卒業した乙ちゃん&つじりのご家族。

suzu2017030511.jpg

 

気になって近寄ってくる仔。

suzu2017030512.jpg

 

気になるけど、近寄れない仔。

suzu2017030513.jpg

 

そんなふたりを完全スルーなすず。

suzu2017030514.jpg

 

「誰??あんた」

suzu2017030516.jpg

 

「あんたは、1月にも来たね」

suzu2017030517.jpg

 

どんな事があっても上手にやりますと、

力強いお言葉を頂きました。

suzu2017030520.jpg

 

乙ちゃん・つじりは、アンジー・サマンサとカタカナな名前に

なりましたが、すずは【さくら】と、和名になりました。

suzu2017030518.jpg

 

今日はご不在だったお姉ちゃんが一目惚れしたすず。

suzu2017030525000001.jpg

さくらとなって、家族も増え、幸せです。

 

ページトップへ
3月5日マンボーがJATを卒業しました。

マンボーは、今から約4年前に保護した野良のワンコが当時妊娠しており、
ハッピーハウスで生まれた子です。

 

sepia.jpg

こちら、マンボーのお母さん。おそらくマンボー兄弟を産む前にも
出産経験がある、経験豊かなお母さんです。

現在はハッピーハウスで新しい飼い主様募集中♪

 

そして、マンボーはハッピーハウスからは少し離れた神戸の地で
新しい生活がスタートとなります。

性格が少し怖がりさんという事もあり、この日より約1か月前から
トライアルという形で、希望者様と一緒に暮らしておりましたが・・・

この度希望者様から「正式に家族に迎え入れたい」とのご連絡がありました!

 

mamboh14.jpg

そんなわけで、ハッピーハウスから神戸の地へ♪
伺ったスタッフも、マンボー君と会うのは久しぶり。
覚えてくれているかな~~・・・

と、再会の喜び半分、不安半分の気持ちで
ご自宅へ。

 

mamboh10.jpg
こちらは、先代ワンコのマロンちゃん。ご近所のお母さんワンコが
産んだ仔犬ちゃんで、生まれた子たちはそれぞれのご家族へと
引き取られていったのですが、このマロンちゃんが最後まで残っており、
その折に、迎え入れられたそうです♪

とっても穏やかでいい子だったとのこと。

 

mamboh11.jpg
マロンちゃんがドドーンとアップで掲載されたカレンダーも
飾られていました。

 

そして、マンボー君はというと・・・

 

manmoh03.jpg
はじめは、送迎スタッフと分からず、、、 少しおどおどしましたが、

思い出してくれ、再会を喜んでくれました!

 

結構喜んでくれたマンボー君

manboh02.jpg
ブレる

manmoh01.jpg
はみ出る 笑

いや~~。やっぱり覚えているのね。

と飼い主様。マンボー君の様子を朗らかに観察(^^)

 

そして、手続きへ

mamboh12.jpg
の前に、こんなものを飼い主様が見せてくれました。

なんでも、購入したその日にリードにつないで少し目を離した隙に
御覧の通り、リードが見るも無残な姿になったのだそう・・・^^;

これでは、お散歩に支障が出るとのことで・・・

mamboh13.jpg
早速その日に新調してもらったそうです!

良かったねマンボー君、優しい飼い主様で(^^;)

manboh05.jpg
そして、手続きはこのリビングでさせて頂いたのですが、
そのリビングにはテレビもあり、マンボー君、
このリビングに入れるようになったのは、この日のほんの
一週間前なんだそうです。

さすが、怖がり・・・じゃなかった、用心深い性格 笑

manboh06.jpg

そんなマンボー君も今では、、、

manboh07.jpg

すんなりと中に♪
表情もすっかりと穏やかになりました!

お家の中は穏やかに過ごせるようになりましたが、
やっぱり怖がりなマンボー君。
お散歩の方はとお聞きすると、

全然問題ないですよ!

との頼もしいお返事を頂きました!

なんなら、少し一緒に回ります?とのありがたいお言葉を
頂いたので、マンボー君のお散歩に、少しご一緒させて頂きました。

 

manboh08.jpg
尻尾もしっかりと上を向き、やる気満々のマンボー君 ♪

施設の山の中で育ったとは思えないほどの堂々っぷり!

いや~~!この雄姿。山での彼の性格を知るスタッフが見ると
泣いて喜ぶと思います(T▽T)

そして、お散歩中お話を伺ったのですが、なんと
朝夕で合計約3時間ほど散歩に連れて行ってくださっているとのこと!

本当にありがとうございます!

そして、意気揚々とお散歩を終え、すっかり神戸っ子になった
マンボー君と、飼い主様で晴れて正式におうちの子になったことを
記念して、記念撮影♪

manboh09.jpg

この日より、マンボー君は正式にご家族の一員となりました!

名前も飼い主様がこのような性格の子だから
名前もこの子が聴きなれている名前の方がいいだろうとの
ありがたいお気遣いを頂き、

マンボーのままです!

マンボー君、よかったね!

ページトップへ
2月25日 月がJATを卒業しました!

薫ハウスで愛想振りまく月。

ようやくその想いが伝わりました。

tuki2017022501.jpg

大きな大きな広いお部屋。

tuki2017022502.jpg

近くに住むお母さんとお兄さんが月に会いに来てくれました。

tuki2017022503.jpg

月は生後8ヶ月ほどの女の仔。

tuki2017022508.jpg

遊んで欲しい遊んで欲しいとせがみます。

tuki2017022509.jpg

そんな月にお兄さんはとっても満足気。

tuki2017022510.jpg

 

「遊んでよぉ~!!」

tuki2017022511.jpg

「んにゃ??」

tuki2017022512.jpg

 

抱っこされる事も大好きな月。

tuki2017022504.jpg

 

でも、そんな事より、

tuki2017022505.jpg

動く物が気になります。

tuki2017022506.jpg

 

サビ柄の月。

お転婆です。

tuki2017022507.jpg

 

ネズミさんと格闘。

tuki2017022513.jpg

本当に、すっごく楽しそう~。

tuki2017022514.jpg

「キャッチ!!」

tuki2017022515.jpg

 

記念撮影するから、ちょっと抱っこされてください。

tuki2017022518.jpg

はい。ポーズ。

tuki2017022519.jpg

 

今日のご飯は何にしようかと、沢山のフードのご用意がありました。

tuki2017022520.jpg

これからの長い長い長い、月の猫生をどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

ページトップへ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.