12月3日 たくわんがJATを卒業しました!

4kgの小さな身体の【たくわん】

takuwann2017120300.jpg

おとなしくて抱っこされる事が大好き。

ガツガツ系のワンコやヒトは苦手です。

takuwann2017120301.jpg

 

久々の登場・・・おじさん。

「たくわん、幸せになるんだよぉ~!!」

takuwann2017120302.jpg

 

「施設でも幸せだったけど、もっともっと幸せになるの。

おじさんも、幸せになってね♪チュッ」

takuwann2017120303.jpg

takuwann2017120304.jpg

 

募金活動犬としても働いてくれていたたくわん。

募金活動犬の先輩たちにも挨拶を済ませ、

takuwann2017120305.jpg

いよいよ、出発です。

takuwann2017120306.jpg

 

車内。。。なかなかの吠えよう・・・

takuwann2017120307.jpg

 

こちら、先住犬の【おみつ】さん。

2011年4月30日の卒業生です。

takuwann2017120308.jpg

おみつもたくわんも相手のことがあまり気にならないようで・・・。

takuwann2017120309.jpg

 

畳みに入っていけない事を学んでいるおみつ。

takuwann2017120310.jpg

たくわんは、見習えるでしょうか。。。。ちょっと、不安です。。。

takuwann2017120311.jpg

 

用意して下っていたケージに入れてみても、

takuwann2017120312.jpg

お利口さんに。ポージングまで(笑)

takuwann2017120313.jpg

車内でのキャリーケースでは、よく喋っていたのに。。。

 

takuwann2017120314.jpg

先輩、おみつに色々教えてもらってね。

takuwann2017120315.jpg

たくわんの名前はそのまんま。

なかなか他には無い、名前ですよね。

takuwann2017120316.jpg

ページトップへ
11月30日 生くんがJATを卒業しました!

黒猫の生(せい)くん。

2015年7月保護された当初、生後2ヶ月ほど。

道路で横たわっているところを保護されやってきました。

「頑張って生きてほしい」

「生きて大きな身体にまで成長してほしい」という願いを込めて、

「生きる」という文字そのものの「生くん」と、Kスタッフが名付けました。

sei201711301201.jpg

なかなか大きくならないので、心配はあったものの、

生くんのペースで大きく、たくましく立派に成長していきました。

とてもマイペースで怖いもの知らず。

好奇心旺盛で我が道を行くタイプ。

個室から大部屋にデビューも無事に果たせた生くん。

大部屋で、真っ先に生くんを探し可愛がったKスタッフ。

やがて、Kスタッフがお部屋に入ると、真っ先に寄って来て、必ず触って!!

構って!!アピールを。

 

そんな話しを聞くと、涙が出るのは、何故かしら。

きっと彼女の愛情が生くんに「生きる」力を与えたのでしょう。

 

「完全室内飼育」で、猫を飼育するのは初めてなご家族さま。

やんちゃ盛りのお子さんは猫との生活は初めて。

トライアルを提案させてもらいました。

sei2017090401.jpg

キャリーケースを開けると、動じることなく、室内探索。

sei2017090402.jpg

かっこいい身体。

【画】になる生くん。

sei2017090403.jpg

sei2017090404.jpg

ご家族さんに挨拶することもなく、

自由気ままに。マイペースに。

sei2017090405.jpg

「ミャーゴ」

sei2017090406.jpg

「カリカリカリ」

sei2017090407.jpg

「ニャン」

sei2017090408.jpg

 

生くんが伸び伸びしている頃、ご家族さんはケージの組み立て中。

sei2017113001.jpg

基本、室内フリーですが、猫が苦手な方が来られたり

した時には入ってもらうことに。

sei2017113002.jpg

 

応援するかのようにご家族さんの元に、ようやく。。。

sei2017113003.jpg

やってきました、生くん。

sei2017113004.jpg

 

「お外も気になる・・・」ダメだよ。

sei2017113005.jpg

 

見守っている??見張っている??(笑)

sei2017113007.jpg

「まだかなぁ~」

sei2017113008.jpg

 

ようやく完成!!

sei2017113009.jpg

施設にもある蓋のないタイプのトイレのご用意がありました。

これなら、生くんもすぐ覚えられるね。

sei2017113011.jpg

 

トライアル1ヶ月が過ぎた頃、家出して戻ってこなかった生くん。

ご家族さんから連絡があった後、急いでポスターを作成し、

貼りに行き、Kスタッフも現場に。

なかなか見付からない。呼んでも呼んでも出てこない。

夜も随分と遅くなったので、翌日の明るい時間に改めて捜しに来ようと話ししていた矢先、

微かな猫の声が彼女の耳に。

「生くん!!」と、彼女が声を掛けると、逃げることもなく、彼女の腕の中に。

sei20171130010.jpg

その日は、施設に戻った生くん。

怪我をしたところはないか他、チェック&チェック。

 

後日、お迎えに来て頂き、

【どんな想いを持って育てたのか】

【どれだけの愛情を注いできたのか】

【どんな気持ちで送りだしているのか】をお話しさせて頂きました。

ご家族さまもご理解下さり、逃がしてしまったことを深く後悔されているのが、

スタッフ達に伝わりましたので、再度トライアルを設け、1ヶ月後、

晴れて卒業となりました。

 

Kスタッフは言います。

【生くんだけではありません。

施設にやってきた仔たちには絶対に絶対に幸せになって欲しい。

幸せになる権利がある。

スタッフのそんな想いが沢山詰まった仔たちばかりだという事を

新しい飼い主になられるご家族の皆様にも是非とも知って欲しい。

理解して欲しい。】

 

生くんの名前は【ミミ】になりました。

後日、やんちゃな男の子たちが、代わる代わる抱っこをし、構いすぎて、

ハゲた、、、と、お電話を頂きました。

構いすぎ。。。も、ミミにはしんどいかもしれませんが、

でも、それだけ沢山「スキ」って、事ですよね。

mimimimimimi201502060001.jpg

Kスタッフも安心しています。

何かお困りの時は、いつでもご連絡ください。

これからのミミをよろしくお願いいたします。

 

 

ページトップへ
11月25日 サンがJATを卒業しました!

サンは一足先にJATを卒業したモモちゃんと一緒に飼い主様が飼いきれなくなり保護されてきたわんこです。

少し歳を重ねておりましたが、非常に穏やかで人懐こい性格から、

募金活動もお手伝いしてくれていたわんこです。

そんなサンにお声がけいただいたのは、

先住わんこの相棒を探していたご家族。

 

先住わんこがかなり大人しく控えめな性格のため、その性格に見合うわんこと

いうことで、サンを御紹介させていただいたところ、

サンをとても気に入ってくださり、

サンを迎え入れたいと、ありがたいお言葉を頂きました!

 

ただ、先住わんことの相性を見るためにも、1か月のトライアルから

スタートしました。

 

その後、とてもいい子で先住わんことの相性も大丈夫なので、

正式に手続きをしたいとの非常にうれしいお言葉を頂き、さっそく正式譲渡にお伺いしました。

 

sun2017112501.jpg

こちらが先住わんこのキャンディちゃん。

とてもかわいいチワワちゃんです♪

 

sun2017112502.jpg

そしてこちらがサン君。

ただいまスタンドライトの光に夢中でございます(^^♪

 

sun2017112503.jpg

スタッフがお伺いして、一番びっくりしたのが

こんなことを言ってはサン君にかなり失礼ですが・・・

メッッッッッッッッッチャ可愛く変身していたこと!

 

もうすっかりと、おぼっちゃまです( *´艸`)

 

譲渡手続きの際、飼い主様は本当に真剣にメモまで取っていただきながら

こちらの譲渡に当たっての注意点などを聞いてくださりました。

 

少し甘えん坊な性格ですが、これから先サン君を何卒よろしくお願い申し上げます。

最後に記念撮影!

sun2017112504.jpg

名前もサンのままで可愛がってくださいます。

本当に良かったねサン君!いつまでも元気でいてくださいね(^^♪

ページトップへ
11月23日 リズがJATを卒業しました!

リズは、チンチラという猫種です。

rizu1320171123.jpg元々、多頭飼いされていて7頭で保護されてきました。

保護当時の印象は、静かで大人しい子!

リズを迎て下さったご家族さんは犬のピリピリを迎えて下さったご夫婦です。

ピリピリの事はとても愛情深くお世話して下さっていました。
家には先住に犬と猫がいます。猫との生活は慣れているリズですが犬との生活は

初めてです。ドキドキ!どうなるかな?

トライアル送迎当日、キャリーを開けるも出てきて来ず・・・・・。

rizu120171123.jpg

キャリーの上を開けで出てもらう事に。

rizu220171123.jpg

すぐに隠れる場所を見つけじっとしていました。

リズが、洋服を来ているのは保護当時より毛玉がひどく全身の毛をカットしたからです。

長毛の子は手入れを怠ると毛が根元から絡みつくのでブラッシングは大切です!!

つるつるになってしまったリズ。

これからは、お手入れもしつかりしてもらえるから安心してね!

rizu320171123.jpg

お家に着いてからすぐにごはんは食べないだろうなぁ・・・・と

思っていたのですがなんと食べました!(笑)

ごはんに夢中!

ケージから出なかったのにごはんは食べるの!?びっくり!

rizu720171123.jpg

しかも、おかわりまで平らげました!!

思ったより度胸があるのかも!?

リズとスタッフを確認しにお家の子達が登場!

にゃんこが3匹とわんこが2頭います!

全頭写真が撮れていないので写真ある子のみご紹介♪

マユリちゃん。

rizu420171123.jpg

サユリちゃん。

rizu1220171123.jpg

スミレちゃん。

rizu1020171123.jpg

スタッフめっちゃ警戒されました。(笑)

rizu1120171123.jpgペルシャのコユリちゃん。チワワのカレンちゃん。もいます!!

写真無し。ごめんなさい!!

お家は、犬猫仕様になっていて動物にとっては暮らしやすい環境だなぁと感じました!

rizu520171123.jpg

今まで一緒に暮らされて来た子達もお写真。

左から2番目にピリピリがいます!!

rizu620171123.jpg

リズは、思ったよりも環境に馴染むのが早そうだったので

きっと上手くいくと感じました。

トライアル中のリズ!どれも、幸せな顔してるー!

rizu1420171123.jpg

 

rizu1720171123.jpg

rizu1520171123.jpg

今では、すっかりお家の子になっているようで朝4時になると起きてごはんを食べて

昼になると昼寝をしてお家の生活リズムをつかんで生活しています。

最初は早起きに慣れずぽやーっとしていたそうです。(笑)

遊ぶ時は遊ぶ!寝る時は寝る!リズの中には切り替えのスイッチがあるようで

遊んでると思ったらいつの間にか熟睡していたりするそうです。

施設では大人しいリズでしたがお家ではお転婆リズになっているようです。

サユリちゃんには一目置いている様で遊びの最中もサユリちゃんがが遊んでいる時は邪魔せず

見守っているそうです!

rizu1820171123.jpg

毛もだいぶはえそろったね!!

rizu1620171123.jpg名前もリズのままです!

ここは、もうあたしの家だから!!

rizu1920171123.jpg

これからもリズの事よろしくお願い致します。

ページトップへ
11月20日 リク、まーるがJATを卒業しました!

リク、まーる共に放浪していたところ、警察に保護されてやってきました。

保護された時期も場所も全然違う二匹で、最初は犬への反応がわからず少し距離のあるところにいた二匹ですが、

相性の合う子を探していたところ、リクとまーるがとっても仲良しになりました。

スタッフもビックリするぐらいこの子たち本当に仲がいいな~というぐらい意気投合してました(笑)

リクは少し人見知りなところがあり、最初は警戒していたのですが、何度も面会に来て下さり、

姿を見つけると尻尾を振るようになってくれました。

そんな仲良しの2匹が離れ離れになることなく、一緒に里親へ行けることになりました。

 

rikuma-ru2017112001.jpg

トライアル送迎前のリク。ちょっといつもと違う雰囲気に緊張してる?

rikuma-ru2017112002.jpg

まーるは楽しそうに見えます(笑)

rikuma-ru2017112003.jpg

尻尾によく表れていますね(笑)

rikuma-ru2017112004.jpgrikuma-ru2017112005.jpg

新しいお家に到着して、早速自分たちの小屋チェックと周りを散策♪

rikuma-ru2017112006.jpg

いたずらしようとしているリク。

rikuma-ru2017112007.jpgrikuma-ru2017112008.jpg

なでなでされてご満悦のご様子です♪

まだトライアルですが、これから新しお家で暮らすんだよ♪

 

 

トライアル期間中に素敵なお写真が届きました。

rikuma-ru2017112009.jpgrikuma-ru2017112010.jpg

 

すごーーーくいい写真!

リクとまーるの仲良しさが伝わるとってもほっこりする写真♡

 

無事にトライアル期間も終え、正式に里親手続きすることになりました。

ひと月ぶりにハッピーハウスへやってきたリクとまーる。

来て早々に門扉の外を眺めてお家に帰りたいよ~とアピール(笑)

すっかりお家の子になってました。

rikuma-ru2017112011.jpg

二人共とってもいい表情してます♪

いろいろ最初の頃にはなかった行動なんかも慣れてきて出てきていたようなのですが、

全然気持ちは変わらず、その話しをニコニコしながらお話しして下さいました。

rikuma-ru2017112012.jpgrikuma-ru2017112013.jpg

リクとまーるは仲良しですが、兄弟ではありません。

ハッピーハウスには兄弟犬もたくさんいて、リクとまーるのように仲良しで一緒に卒業出来ること、

私たちスタッフにとってはとっても嬉しい事です。

 

rikuma-ru2017112014.jpg

 

家族みんなで☆

リク、まーる どちらも名前はそのままになりました。

 

本当にいつまでも仲良く過ごして欲しいです。幸せに!

ページトップへ
前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.