10月15日 はるきがJATを卒業しました!

はるきは生後10日程、茶トラ兄弟3頭と一緒に段ボール箱に入れられて捨てられていた仔です。

そっくりな兄弟。それぞれに違う色のリボンをつけて見分けます。

はるき達が保護される一週間ほど前、まだ目も開いていない仔猫5頭が既に施設にいました。

こちらは母猫とはぐれたのか・・・。とある自宅の倉庫に居たようです。

こうして出会った8頭の仔ニャンコ達。

同じ保育器の中で一緒に育ちます。

どれがはるきかな???(笑)

20170429_135617[1].jpg

スタッフの手でミルクを飲み、沢山遊んで沢山寝て、すくすく育つ仔ニャンコ達。

保育器を卒業して仔猫部屋へ。

どっちがはるきかな???(笑)

20170507_150012[1].jpg

スタッフの愛情をたっぷりもらって大きくなった8頭は人が大好き!!

僕も抱っこ~!!あたしも~!!!

20170519_090101[1].jpg

仔猫の可愛さにスタッフもメロメロです。(笑)

 

そして生後1ヶ月の頃。

子供も大きくなり子供の成長の為にもと、里親祭に来られたご家族。

最初は犬希望でしたが、先に猫部屋へ。

そこで猫の可愛さに気付かれたお母さん。(笑)

皆で仔猫部屋へ。

8頭が猛アピールするのでなかなか決められず長時間悩まれましたが、お兄ちゃんのお誕生日が近いという事で、お兄ちゃんお気に入りのはるきに決定!

その後去勢手術も終わり生後半年が経ち立派に成長したはるき。

もう仔ニャンコなんかじゃありません!

いざトライアルへ!

この日を今か今かと心待ちにしていたお兄ちゃん。

 

早く出したいお兄ちゃん。

はるき1.jpg

早く出たかったはるき。

はるき2.jpg

ここはどこだ?

これは何だ??

はるき3.jpg

施設での生活しか知らないはるきには沢山の初めてが一杯です。

 

ん!?これは....?

大きな猫だな~

はるき4.jpg

顔こわっ!!!

はるき5.jpg

 

なんと立派なキャットタワー!!

送迎日直前に組み立てられました。(笑)

はるき7.jpg

 

遊ぶはるき。目の前におもちゃを持って来られると本能的に体が動きます!

はるき6.jpg

どんどん出てくるおもちゃ。

なんだこいつ!猫パーンチ!!

はるき8.jpg

どれが良い?と並べられたおもちゃ達。

ん~悩むなぁ。。。

はるき9.jpg

とりあえずちょっと落ち着いて。

と一旦ケージに。

はるき10.jpg

そうそうそこがトイレ。

ちゃんと出来るかな?

はるき11.jpg

 

記念撮影。お兄ちゃんと。

はるき12.jpg

記念撮影2。おとうと君と。

はるき13.jpg

2人ともとっても嬉しそう(^-^)

 

あ、あいつあんなとこに。

はるき14.jpg

ひ~、やっぱり怖い!

はるき15.jpg

お家の中を探検し終えたかと思えばリラ~ックス☆

はるき17.jpg

あら?いつの間にかお隣に。

はるき16.jpg

こいつ~、なんだこの尻尾は!

はるき18.jpg

とりゃ~~!!!

はるき19.jpg

先住トラさんとも仲良くやっていけそうです。(笑)

 

トライアル期間中に様々なお悩みが。

水を飲まない。洗面所でおトイレをする。

ひとつずつ解決していき、お家での生活にも慣れたのか少しずつ賢くなったはるき。

1ヶ月後正式手続きに。

 

めっちゃ馴染んでます。

はるき20.jpg

さぁみんなで記念撮影!

立ちバージョン

はるき22.jpg

座りバージョン

はるき23.jpg

寝転びバージョン

はるき24.jpg

なかなか良い写真が撮れませんが、なんともわちゃわちゃなとっても仲良しご家族(*^-^*)

これからは兄弟の三男としてはるきも一緒に楽しい毎日が過ごせそうです!

名前もはるきのまんま。

最期まで幸せにしてあげる、と兄弟で約束してくれました☆

ページトップへ
10月15日 ドールがJATを卒業しました!
フィガロハウスで暮らしていたドール。目が不自由で皮膚もデリケートな子でした。
他のワンコが苦手で近くに来ると嫌がって吠えてしまう事もよくありました。
do-ru120171015.jpg
普段は大人しくマイペースな性格なのですが自分自身が嫌な事、特に病院での治療になると普段の穏やかさがウソの様に怒ります。

目がドライアイで乾燥しやすいので目薬をしないといけないのですが目薬も嫌がりよけまくっていました。(笑)

高齢で目が見えない、ドール。そのドールがいい!と毎週遠方から施設に通って下さいました。

そして、送迎当日。いい天気に恵まれました! 

do-ru220171015.jpg家に馴染めるかどうか嫌がる目薬ができるか・・・・・。を見るためにトライアルからスタート!

基本、部屋の中は自由!ドールも早速探検!

do-ru320171015.jpg

先代のワンコさんも見守っていてくれています。

do-ru420171015.jpg

ドールは手作りご飯とさつまいもをがつがつ食べました!

do-ru520171015.jpg

食べた後は満足してこの表情!

do-ru720171015.jpg

お休みなさーーい!!

do-ru620171015.jpg

ドールの苦手な目薬も寝起きをねらってさして下さいました。

トライアル中の寝顔写真特集!

do-ru820171015.jpg

do-ru920171015.jpg

do-ru1020171015.jpg

安心して熟睡!幸せそう!

散歩はあまり歩かないそうです。(笑) 体重もなんと1キロ増えていました!これ以上太ったら病院からダイエット命令がでそうです。

do-ru1520171015.jpg

高齢なのでこれからも病院とのつきあいはきれないですがご家族さんの元でのんびり長生きしてほしいです。

do-ru1620171015.jpg

do-ru1420171015.jpg

名前もドールのままです。

ページトップへ
10月13日 犬泉くんがJATを卒業しました!

2017年5月に保護されたビション・フリーゼの犬泉くん。

初めての事はちょっと慎重になりますが、人も犬も好きで興味もあります。

少しビビりつつも慣れてしまえばやんちゃな男の子です♪

募金活動でお仕事にも参加してくれていたところ、良い出会いがありまして、

今回こうして卒業することができました!

tokute2017101301.jpg

車に乗せられ、どこに連れて行かれるのかとちょっと不安そう・・・

今からあたたかいお家に行くんだよ♪

tokute2017101302.jpg

到着いたしまして、お家の中でオープーン

・・・中々出てきません(笑)

お母さんも大丈夫だよ、出ておいでーっと呼んでみますが

まだ慎重になってるようです。

tokute2017101303.jpg

先住のわんちゃんも大丈夫だよーっと

誘いに来てくれました。・・・が、まだ慎重(笑)

tokute2017101304.jpg

しばらく待ってみるとようやく出てきてくれました!

tokute2017101305.jpg

出てきてしまえばこっちのもーん

tokute2017101306.jpg

このブレよう・・(笑)

走り回って楽しそうにお家の中をたんけーん

tokute2017101307.jpg

おやつ欲しいよーっとしっかりアピールしてます!

tokute2017101308.jpg

犬泉くんそっくりなわんちゃんの毛布を用意して下さいました。

本当にそっくり(笑)

tokute2017101309.jpg

最後は先住のわんちゃんと仲良くおやつを貰いました!

tokute2017101310.jpg

皆でハイチーズ

最初の不安そうな顔から一転、とっても良い顔になりました!

犬泉くん、名前が トクテ くんになりました!

幸せにね♡

ページトップへ
10月4日 ティダがJATを卒業しました!

7頭でやってきたチンチラシルバー。

teda2017100401.jpg

1ヶ月のトライアルを経て、正式にご家族の仲間入りです。

teda2017100402.jpg

 

臆することなく室内散策するティダ。

teda2017100403.jpg

ティダは大部屋にデビューする前にお声が掛かりました。

teda2017100404.jpg

 

とても人懐こくて、甘えん坊さん。

teda2017100406.jpg

 

肩に乗ってと、言えばピョンと♪

teda2017100408.jpg

 

11歳と3歳の先住さん。

teda2017100405.jpg

ふたりとも、とっても怖がりで出てきません。

teda2017100409.jpg

 

ティダの名前はヒナタになりました。

teda2017100411.jpg

卒業、おめでとう。

ページトップへ
9月24日 チャーリーがJATを卒業しました!

チワワのチョコと一緒に保護されて来たチャーリー。

charry12017924.jpg

保護当時は、環境の変化による血便、食欲不振が激しく体調が安定しませんでした。

相棒のチョコも同じ状態でした。

charry2010170924.jpg

チョコは、高齢で心臓も悪かったのでフィガロハウスへの移動が決まりました。

チャーリーはまだ7才とそこまで高齢ではなかったのですがチョコと一緒に居た方が良いだろうとの事でチャーリーも

フィガロハウスへ移動になりました。

そして施設で暮らすこと半年。すっかり環境にも慣れご飯もよく食べ甘えたになったチャーリー。
犬のクルを迎えて下さったご家族さんがチャーリーも気にかけて下さり
先住のワンコさん達との相性もあるのでまずは、トライアルからスタート!
 
「ん?なんかこのにおい知ってる・・・。」クルたん
「ここはどこー??」チャーリー
 
charry420170924.jpgケージから出れたけど・・・・・どうしよう・・・・。
charry520170924.jpg
写真?可愛く撮ってよ!?舌が横から出てるって?ほっといて頂戴!元々なのよっ!
charry620170924.jpg今度は上目づかいアピール!
charry720170924.jpgアピールも終わったしさっ、ごはん食べよ。
charry220170924.jpg
その先には、クルたんが・・・・・・・。笑 欲しそうにしてる。
charry1120170924.jpg体型がぽっちゃりなチャーリーの為に玄関にスロープ設置! 
charry2120170924.jpgみんなでお昼寝♪いい感じ!
charry320170924.jpg
サマーカットでスッキリ!
charry920170924.jpg
charry1020170924.jpg
大きな問題もなく正式に迎えていただく事になりました♪

手続は施設にて、施設では皮膚がとても悪かったクルたんも連れてきて下さいました!

クルたんの皮膚はとてもきれいになっていて皮膚が悪いとは思えないぐらいつやつやしていました。

charry1420170924.jpg

ダイエットにも成功していて500g痩せてました!

お世話していたスタッフとの感動の再会・・・・・・?! 拒否気味なチャーリーの反応にスタッフ爆笑!

charry1520170924.jpg

今が幸せなのよ!

charry1620170924.jpg

charry1720170924.jpg

みんなー!ばいばーい!私、家に帰るからね!

charry1820170924.jpg

名前がチャーリーからチャリコになりました!

charry1920170924.jpg

ページトップへ
前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.