11月12日 クロがJATを卒業しました。

クロは2011年東日本大震災で被災したワンコの

独りです。

kuro2016111201.jpg

クロは9月4日に卒業したワンコ「チーズ」の相方です。

「頑張ってね」と、バードの背中を見送ります。

kuro2016111202.jpg

 

「では、行きますかっ。」

kuro2016111203.jpg

募金活動にも参加してくれたクロ。

14歳の男の子。

kuro2016111204.jpg

1度、お声掛けがあって、トライアルに出たこともあるのですが、

ペットシーツでのおトイレが上手に出来なくって、戻ってきました。

kuro2016111205.jpg

kuro2016111206.jpg

車には乗り慣れているようで、直ぐに寝ましたzzz

kuro2016111207.jpg

 

新しいお家。

kuro2016111208.jpg

もちろん??ペットシーツのご用意もありましたが、

たとえ出来なくっても問題ないとのこと。

kuro2016111209.jpg

 

お庭も探索。

kuro2016111210.jpg

 

クロが飛び出しそうなところはきちんとガードしていてくれていました。

kuro2016111211.jpg

 

寂しがり屋のクロなので、ご家族さんと同じ空間にいつも一緒に居れるかと

思うと、クロも安心。嬉しい限り。

kuro2016111212.jpg

 

今年の【にゃんだ祭り】でクロに初めて会い、その後、見学会への参加に、

面接となったのです。

kuro2016111213.jpg

遠いところから何度も電車で通ってくださいました。

kuro2016111214.jpg

 

お父さんとお母さんも、【この日】を、今か。今か、と、ものすごぉ~っく

楽しみにしていて下さいました。

kuro2016111215.jpg

kuro2016111217.jpg

 

どんな事があっても、何があってもクロと最期を過すと、

嬉しいお言葉を頂きました。

kuro2016111218.jpg

 

2011年東日本大震災。

ものすごく怖い想いをしたであろうクロ。

隣にはいつも「チーズ」が居ました。

kuro2016111219.jpg

そんな「チーズ」は、もう横には居ない。

kuro2016111220.jpg

それぞれが5年振りに家族との生活。

kuro2016111221.jpg

嬉しいお正月となりました。

クロの名前はそのまんま。

また、遊びに来てくださいね。

 

ページトップへ
11月10日 すみがJATを卒業しました!

ずっとずっと猫との生活を望まれていたご家族。

駅前の募金活動でチラシを手に取り、ご来所下さりました。

sumi01.jpg

お声掛け頂いたのが、黒猫のすみ。

sumi02.jpg

出て来れないようで。。。

sumi03.jpg

キャリーケースをopen。おメメもopen?!

sumi04.jpg

キョトン。

sumi05.jpg

 

恐る恐るではありますが、室内探検。

sumi06.jpg

あちらこちらをくんくんくん。

sumi07.jpg

 

去勢手術が出来る月齢になるまでの【預かり】のスタートです。

sumi08.jpg

未だ生後4ヶ月ほど。

身体も小さい。

sumi09.jpg

 

さっそくおもちゃが出てきました!

sumi10.jpg

チョイチョイ。

sumi11.jpg

初めて見る黄色い動く物。。。

sumi12.jpg

キニニャル!!

sumi13.jpg

ティ!

sumi14.jpg

??

sumi15.jpg

テヤァ~!

sumi16.jpg

ヨッシャ!

sumi17.jpg

ウ~!

sumi18.jpg

トォ~!!

sumi19.jpg

ン”~~~~

sumi21.jpg

パクッ!

sumi22.jpg

ナニモノニャ?

sumi24.jpg

 

3ヶ月ほどの預かりを経て、去勢手術となりました。

sumi20.jpg

すみの名前は「くぅ」。

【う】は小さい【う】で、「くぅ」

ご家族さんの拘りです。

sumi2016111002.jpg

黒猫の写真撮影って、本当難しいんですけど、

すっごく綺麗に撮ってもらっているくぅ。

sumi2016111003.jpg

気になるのね、、、猫。

sumi2016111001.jpg

大部屋を知らずして卒業できるのは嬉しいですね。

これからの長い猫生をどうぞ宜しくお願いいたします。

sumi30.jpg

 

ページトップへ
11月9日 アリスがJATを卒業しました!

片耳垂れたアリス。

arisu20161101.jpg

 

いよいよ一時預かりのスタートです。

arisu20161102.jpg

前日も兄弟の清正と大暴れ。

arisu20161103.jpg

 

野良犬の仔犬として保護されてやってきた7頭の独り。

arisu20161104.jpg

小さな小さな頃、車に乗ってきて以来の車。

酔うこともなく、終始、ご機嫌さん。

arisu20161105.jpg

 

そこまで‼‼‼来ているのですが、なかなかなかなか、着かないスタッフを

案じ??アリスを案じ??

お父さんがお迎えに来てくれました。

arisu20161106.jpg

ハッピーハウスにお散歩に来て下さっていたので、

お散歩もスムーズです。

arisu20161107.jpg

 

あら??いきなり、抵抗。。。

arisu20161108.jpg

ご近所さんの大きなワンコにびっくり。

抱っこで回避。

arisu201611009.jpg

 

お母さんが居た‼‼

arisu20161110.jpg

初めての室内。

arisu20161111.jpg

 

お赤飯で大歓迎して下さいました。

arisu20161112.jpg

 

「お赤飯??」

arisu20161113.jpg

arisu20161114.jpg

 

アリス、どぉ??

arisu20161115.jpg

arisu20161116.jpg

 

「とっても美味しいぃ~‼」

arisu20161117.jpg

ハッピーハウスでちょっと怖いことがあった時、

抱っこして救ってくれたお父さん!!

その恩は忘れないアリス。

arisu20161118.jpg

 

ほんのちょっと、臆病なアリスですが、お父さんとお母さんの顔。

匂い。雰囲気。総てを察知し、

【ここは大丈夫なとこ】ってのが、解ったようで・・・

arisu20161119.jpg

この笑顔♪

 

スタッフは先代の話しをいっぱい聞かせてもらい、

感動したり、考えさせられたり。

arisu20161120.jpg

arisu20161121.jpg

 

アリスへの面会の中でいつの間にか、撮ってくれていた写真を眺めていたり・・

arisu20161122.jpg

していたら・・・

 

arisu20161123.jpg

仔のアリスには色々な初体感に疲れたようで。。。

arisu20161124.jpg

 

おもちゃのご用意もありましたが、今日はもう「イー」そうで。。。

arisu20161125.jpg

 

駐車場まで送って下さると言う事で・・・

arisu20161126.jpg

あら。。。さっきまで寝ていたのに(笑)

arisu20161127.jpg

arisu20161128.jpg

不妊手術が出来る日まで、【お預かり】宜しくお願いします!!

arisu20161129.jpg

 

お送りした翌日はお母さんへのストーカー。

arisu20161130.jpg arisu20161131.jpg

 

ご実家のワンコともうまくやっていってくれています。

arisu20161132.jpg arisu20161133.jpg

寝たら、お母さんがお布団を掛けてくれるみたいですね♪

arisu20161134.jpg

 

預かり中にお里帰りしてくれたアリス。

arisu20161030.jpg arisu2016103003.jpg

 

兄弟とわちゃわちゃの再会。

「清正ぁ~!!エックスぅ~!!ワタシ、一足お先に【お家の仔】として、生活しているのよぉ」

arisu2016103004.jpg arisu2016103005.jpg

arisu2016103006.jpg arisu2016103007.jpg

arisu2016103008.jpg arisu2016103001.jpg

 

避妊手術が終わり、正式な譲渡手続きです。

arisu2016110901.jpg

しょげちゃってるアリス。

arisu2016110902.jpg

 

覗けば・・・つぶらな瞳がありました。

arisu2016110903.jpg

 

(笑)お父さんがとっても心配そうにしています。

arisu2016110904.jpg

arisu2016110905.jpg

 

お母さんの香りがするお布団ですっぽり落ち着きました。

arisu2016110906.jpg

arisu2016110907.jpg

arisu2016110908.jpg

お母さんも心配そぉ。。。

arisu2016110909.jpg

arisu2016110910.jpg

 

かなりへこんでいるアリスですが、家族写真を撮らせてもらいました。

arisu2016110911.jpg

arisu2016110912.jpg

寝顔って、本当可愛い。

arisu2016110913.jpg

アリスの名前はそのまんま。

スタッフ内でも結構、好評な名前。

アリスにピッタシ。

arisu2016110914.jpg

ある方には「ホワイトシェパード??」って、言われたそうですよ。

 

夜にお送りしたので、「小腹が空いたでしょ」と、オヤツを出してくれました。

とっても美味しかったです。チョコ最高。ご馳走様でした!!

arisu2016110915.jpg

 

後日、募金活動に顔を出してくれたご家族さん。

7頭の兄弟でお声の掛かってないのが、【エックス】。

http://www.happyhouse.or.jp/dogs/archives/kennel/post-793.php

そんな【エックス】を気にして、【エックス】へオヤツのプレゼント。

arisu2016110921.jpg

アリスの幸せが【エックス】にも届きますように♪

 

 

ページトップへ
11月4日 殿くんがJATを卒業しました!

目が不自由な殿くん。

tono20161101.jpg

薫ハウスで【気になる】と、お声掛け頂きました。

tono20161102.jpg

tono20161103.jpg

 

先住猫「福助くん」が居ますので、落ち着くまではケージ生活をしてもらいます。

tono20161104.jpg

キャリーからもすんなり出てきた殿くん。

tono20161105.jpg

 

2015年4月。

生後3ヶ月頃の時、ある男性からの保護依頼でやってきました。

その時から両目白濁した状態。

tono20161106.jpg

今までにニャンコ5頭。ワンコ1頭と生活してこられたご家族。

3年ほど前に、その仔たちが天寿を全うしていき、今は福助くんのみ。

tono20161107.jpg

福助くんの為にも。ご自身の為にも。ニャンコの相方が欲しいと、

ハッピーハウスへやってきて下さいました。

tono20161108.jpg

 

とても怖がりな福助くん。

スタッフが居ますので、姿を現してくれません。

tono20161109.jpg

カメラをズームして。。。。

tono20161110.jpg

白い仔・・・10歳・・・男の仔。

tono20161111.jpg

 

福助くんと違って、殿くんは動じることもなく、落ち着きました。

tono20161112.jpg

今まで共に生活してきたニャンコには猫エイズの仔も居たりして・・・。

でも、そんな事は、ご家族には無関係。

ニャンコを選んだわけではなく、

家族になった仔。縁があった仔は最期まで。

tono20161113.JPG

 

40日間ほどのトライアルを経て、正式な譲渡となりました。

tono2016110401.jpg

福助くんは極端なビビリくんですが、殿くんはすっごく甘えた。

隙あらば、膝の上に乗ってきて抱っこして攻撃に入るそうです。

tono2016110402.jpg

福助くんともじゃれ合ったり、毛繕いをする仲になってきたそうです。

tono2016110403.jpg

歯肉炎や目の病気もありますが、

少しでもhappyな気持ちで過ごしてもらいたいと、

接して下さっています。

これからの殿くんをどうぞ、宜しくお願いいたします。

ページトップへ
11月3日 ララがJATを卒業しました!

ちょっと??ぽっちゃりなララ。

rara20161101.jpg

保護当時は23㎏。

rara20161102.jpg

この大きな背中とお尻がチャームポイント。

rara20161103.jpg

 

大好きなスタッフに撫でられて、見送られて出発です。

rara20161104.jpg

rara20161105.jpg

 

車には乗り慣れていたようで、嬉しそうな表情。

rara20161106.jpg

 

1時間程の距離を行った先に、ご自宅がありました。

rara20161107.jpg

ちょっと玄関に入ってみたけれど、

rara20161108.jpg

 

お庭を偵察。

rara20161109.jpg

「これが私のお水かしら♪」

rara20161110.jpg

「何だか、ここは空気が気持ち良いわぁ~」

rara20161111.jpg

走っているララの姿、初めて見た!!(笑)

rara20161112.jpg

 

先代の仔が代々、使っていたワンコ小屋。

ララも使うことになるのかなぁ。

rara20161113.jpg

 

「お邪魔しまぁ~す!!」

rara20161115.jpg

 

室内でのララの生活スペース。

rara20161116.jpg

 

先輩インコ。

rara20161117.jpg

 

ララが何かをしてしまってはイケナイのでゲージで防衛。

rara20161118.jpg

 

ルンルンなララ。

rara20161119.jpg

rara20161120.jpg

ご機嫌さんです。

rara20161121.jpg

 

ララのトライアル期間。

rara20161122.jpg

ララも気になるようで。。。

rara20161123.jpg

ララはお父さんと生活していたのですが、急に亡くなってしまい、

途方に暮れていた処、そのお父さんの知り合いの方が、ハッピーハウスに連絡をし、

やってきました。

ララはお母さんワンコのミミと一緒にやってきました。

ミミの事が大好きなララ。

いつもミミが側に居ました。

今日からは、別のお母さんとの暮らしになります。

 

1ヶ月ほどのトライアル期間を経て、正式な譲渡手続きとなりました。

rara2016110301.jpg

 

ちょっとテンション下がり気味。

rara2016110302.jpg

「何で、私、また。。。ココに。。。」

rara2016110303.jpg

 

「帰る!!」

rara2016110305.jpg

 

大丈夫、大丈夫。ちょっと顔を見せに来ただけ。

rara2016110306.jpg

ミミの事を想い、ピーピー泣くかと思われたのですが、

そんな事はないそうです。

御自宅ではとってもお利口さんのようで、

皮膚が弱いララの為に小まめなシャンプーをして下さっています。

rara2016110307.jpg

毎日2回以上のお散歩と、栄養管理で腰にくびれが出てきたララ。

Nice bodyです♪

未だ、少しお父さんには緊張するそうですが、お母さんが上手に

上手に生活してくれています。

rara2016110308.jpg

ちょっとお母さんが離れただけで

rara2016110309.jpg

 

とっても不安そう。。。

rara2016110310.jpg

9歳のララ。

rara2016110311.jpg

シニアワンコって、とっても魅力的ですよ。

ページトップへ
前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15


※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.


©Japan Animal Trust All Rights Reserved.