3月5日マンボーがJATを卒業しました。

マンボーは、今から約4年前に保護した野良のワンコが当時妊娠しており、
ハッピーハウスで生まれた子です。

 

sepia.jpg

こちら、マンボーのお母さん。おそらくマンボー兄弟を産む前にも
出産経験がある、経験豊かなお母さんです。

現在はハッピーハウスで新しい飼い主様募集中♪

 

そして、マンボーはハッピーハウスからは少し離れた神戸の地で
新しい生活がスタートとなります。

性格が少し怖がりさんという事もあり、この日より約1か月前から
トライアルという形で、希望者様と一緒に暮らしておりましたが・・・

この度希望者様から「正式に家族に迎え入れたい」とのご連絡がありました!

 

mamboh14.jpg

そんなわけで、ハッピーハウスから神戸の地へ♪
伺ったスタッフも、マンボー君と会うのは久しぶり。
覚えてくれているかな~~・・・

と、再会の喜び半分、不安半分の気持ちで
ご自宅へ。

 

mamboh10.jpg
こちらは、先代ワンコのマロンちゃん。ご近所のお母さんワンコが
産んだ仔犬ちゃんで、生まれた子たちはそれぞれのご家族へと
引き取られていったのですが、このマロンちゃんが最後まで残っており、
その折に、迎え入れられたそうです♪

とっても穏やかでいい子だったとのこと。

 

mamboh11.jpg
マロンちゃんがドドーンとアップで掲載されたカレンダーも
飾られていました。

 

そして、マンボー君はというと・・・

 

manmoh03.jpg
はじめは、送迎スタッフと分からず、、、 少しおどおどしましたが、

思い出してくれ、再会を喜んでくれました!

 

結構喜んでくれたマンボー君

manboh02.jpg
ブレる

manmoh01.jpg
はみ出る 笑

いや~~。やっぱり覚えているのね。

と飼い主様。マンボー君の様子を朗らかに観察(^^)

 

そして、手続きへ

mamboh12.jpg
の前に、こんなものを飼い主様が見せてくれました。

なんでも、購入したその日にリードにつないで少し目を離した隙に
御覧の通り、リードが見るも無残な姿になったのだそう・・・^^;

これでは、お散歩に支障が出るとのことで・・・

mamboh13.jpg
早速その日に新調してもらったそうです!

良かったねマンボー君、優しい飼い主様で(^^;)

manboh05.jpg
そして、手続きはこのリビングでさせて頂いたのですが、
そのリビングにはテレビもあり、マンボー君、
このリビングに入れるようになったのは、この日のほんの
一週間前なんだそうです。

さすが、怖がり・・・じゃなかった、用心深い性格 笑

manboh06.jpg

そんなマンボー君も今では、、、

manboh07.jpg

すんなりと中に♪
表情もすっかりと穏やかになりました!

お家の中は穏やかに過ごせるようになりましたが、
やっぱり怖がりなマンボー君。
お散歩の方はとお聞きすると、

全然問題ないですよ!

との頼もしいお返事を頂きました!

なんなら、少し一緒に回ります?とのありがたいお言葉を
頂いたので、マンボー君のお散歩に、少しご一緒させて頂きました。

 

manboh08.jpg
尻尾もしっかりと上を向き、やる気満々のマンボー君 ♪

施設の山の中で育ったとは思えないほどの堂々っぷり!

いや~~!この雄姿。山での彼の性格を知るスタッフが見ると
泣いて喜ぶと思います(T▽T)

そして、お散歩中お話を伺ったのですが、なんと
朝夕で合計約3時間ほど散歩に連れて行ってくださっているとのこと!

本当にありがとうございます!

そして、意気揚々とお散歩を終え、すっかり神戸っ子になった
マンボー君と、飼い主様で晴れて正式におうちの子になったことを
記念して、記念撮影♪

manboh09.jpg

この日より、マンボー君は正式にご家族の一員となりました!

名前も飼い主様がこのような性格の子だから
名前もこの子が聴きなれている名前の方がいいだろうとの
ありがたいお気遣いを頂き、

マンボーのままです!

マンボー君、よかったね!


ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.