1月3日、チャーがJATを卒業しました!

東日本大震災により保護されて来たチャーちゃん。元々は、お家に帰れるまでのお預かりだったのですが帰れる目処がなかなか経たず新しい家族との出会いを探す事になり

ました。

cha-82016103.jpg

ハッピーハウスに来た当時は、かなりの人見知りで触られるのも苦手な感じでした。いきなり1頭で知らない土地で知らない人に囲まれ怖かったんだと思います。

ハッピーハウスでは、犬小屋の上に乗るのが大好きだったチャーちゃん。

バランスの悪そうな三角の小屋の上にも器用に乗っていました!

cha-62016103.jpg

四角い小屋だと乗りやすく安定感も抜群♪

オスワリしながら周りを見渡していました。

cha-72016103.jpg

徐々に施設での暮らし、スタッフにも慣れてくれました!

cha-92016103.jpg

ハッピーハウスに来てから約4年。御年14才ついに出会いがありました!14才には見えないきれいな顔立ちでしょ?

お散歩中の他のワンコへの反応などを見るためにトライアルからスタートしました!1ヶ月後トライアルを終えて正式に家族の一員として迎えていただける事になりました。

1度トライアル送迎時にお家を拝見していたので来所での手続きとなりました。

1ヶ月ぶりのハッピーハウス。

cha-12016103.jpg久しぶり!と再会を喜ぶスタッフ!でも、チャーちゃんは早くお家に帰りたいようで、、、、。

cha-22016103.jpg

体は自然と扉の方へ!「もう、私ここの子じゃないから!帰るの!!」

cha-32016103.jpg

手続き中も「まだなのぉ~??」と待ちぼうけ。

cha-102016103.jpg

新しい名前もつけてもらっていました!新しい名前は、フクちゃんです。

新しい名前もちゃんと憶えていてチャーちゃん!!と呼ばれるよりフクちゃん!と呼んであげた方がうれしそうでした!

cha-42016103.jpg

まだまだ、元気なフクちゃん!楽しい時間をこれから過ごしてほしいと思います!

cha-52016103.jpgフクちゃん、案の定扉からはそそくさと帰っていきました。笑

 

 

 

 

 


ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.
©Japan Animal Trust All Rights Reserved.