トップページ > 飼い主さん募集 > ハッピーのつぶやき > 【現地班から】4月11日のご報告
  • 【現地班から】4月11日のご報告
  • (2011/04/15)
  •  

    今日、岩手県紫波郡の動物病院の院長先生より、車を一台お借りすることになりました。

    この広い東北地方を車一台で廻っていましたのでとても大変でしたが、院長先生のご厚意によりこれからは2台で手分けをして廻る事が可能になります。とても助かります。

    本当にありがとうございました。

    kuruma.jpg

     

     

    早速スタッフが車をお借りするため岩手県へ向かっている間、先月からハッピーハウスでお預かりをしていたコーギーのナナちゃんが、飼い主さんの元へ帰る事ができるようになったので、福島県までお送りしてきました。

     

    飛行機での長旅の疲れも感じさせず、久しぶりの飼い主さんとのご対面にナナちゃんもテンションアップ。

     

     nanacyan.jpg

     

     nanacyan2.jpg

     

    笑顔のナナちゃん。

     

     

     

     nanacyan3.jpg

     お預かりしていた間お世話してきたスタッフともお別れの挨拶。

     

     

     

     

    全然知らない場所で不安だったでしょうが、スタッフにもだいぶ懐いてくれていました。

    お家に帰る事が出来て本当に良かったね、ナナちゃん。

     

     

    午後は、放浪している犬がいて保護してほしいという依頼があり、福島県南相馬市の方へ。

    原発の近くという事もあるのか、街へ近づくにつれて緊急車両をよく見かけるようになりました。

    待ち合わせをしていた依頼者の方より、保護された犬4頭を受け取りました。

     

    fukusima.jpg

     

    fukusimainu.jpg

    fukusimawanwan.jpg

    fukusimawanko.jpg

     

    東日本大震災から今日でちょうど一ヶ月。

    一ヶ月間も飼い主さんとはぐれ、彷徨っていた子達。かなり不安だったと思います。

     

     

    震災後一ヶ月経ったとはいえ、全く手付かずの所も多くあります。

    今日もまた大きな余震がありました。

    現地の人達からすれば、まだまだ「震災中」だと思います。

     

公益財団法人日本アニマルトラスト 動物の孤児院ハッピーハウス
〒563-0131 大阪府豊能郡能勢町野間大原117
メールフォーム
ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.