フィガロハウスの子たち

『また、歩けるようになったリキくん!』

Date:2016.02.28

老犬になると足腰が弱くなり立てなくなるケースが多いです。

フィガロハウスにいるリキも、御年16才で昨年の夏体調を崩し、寝たきりの状態に

なり床ずれもできてしまいました。

それから、車イスでのリキのリハビリが始まりました。

riki12016225.jpg

朝夕2回、車イスに乗ってのごはんタイム!

riki4image457.jpg

食後も、リハビリを兼ねてしばらく車イスに乗って過ごしています!

天候のいい日は、外に出てお散歩に行きます!車イスリハビリのおかげでだいぶ

立ち続ける事ができてきたリキ!

介護ハーネスでお散歩できるまで回復しました! 

今年の1月の写真です!↓

riki52016228.jpg

それから更に、1ヶ月。フィガロハウスの庭で補助道具なく自力で歩く事ができました!!!

年相応に筋力が落ちてきているのでつまずいたり転んだりするので人が見ていないといけないのですが

自分のペースで歩いています!

riki32016228.jpg

坂道は、少し補助が必要ですが平らな道は外でもしっかり歩けました!

riki62016228.jpg

1度体調を崩してから、半年近く諦めずリハビリを続け再度歩けるようになったリキ。

このまま、少しでも自分で歩いて過ごせるようにリハビリ&散歩を続けていきます!

動く事が大好きなリキは再び歩けるようになり嬉しそうです♪

©Japan Animal Trust All Rights Reserved