トップページ > 施設探検 > 施設の様子: 2015年10月

施設の様子

 2015年10月01日 : ベアのお部屋

bear.png bear.png bear.png bear.png bear.png bear.png bear.png

おかげさまで現在お声がけいただいております!

こんにちは!僕の名前はベア!

元気いっぱいの男の子です!!

本当は、元気いっぱいにお庭なんかを走りまわる年頃。

でも僕には持病があって、なかなか自由に過ごすってことが出来なくて・・・

病気は何かって??確かお医者さんが言っていたのは糖尿病って病気。

僕にはよく分からないけど、時々すごくしんどくなることがあるんだ。

なんでも僕の血の中にある血糖値っていうものが影響しているんだって。

それを調整するために、毎日注射をしているんだ。

本当は注射なんか大っ嫌いなんだけど、それをしないと死んじゃうっていうからさ。。。

だから頑張って我慢しているんだ!!

・・・えらいでしょ?

だけど今はず~~っと狭いケージの暮らし・・・

ハッピーハウスで僕たちのような小型犬が暮らすお部屋は

ずっとスタッフがいるわけじゃないんだ。

だから、万が一スタッフがいない時に病気が出てしまったら・・・

 

そんなわけで、我慢しなくちゃいけないことは分かっているんだけど・・・

でも、やっぱり狭いケージよりは少しでも自由に歩き回りたいんだ!

 

こんな僕でもいいよ!!って人いないかな。

性格はとてもフレンドリー!!ちゃんとお散歩だってできるよ!

でも病気が出た時の為に毎日お家に人がいる環境がいいな・・・

 

恥ずかしながら、下に僕の写真を掲載しておくので

是非会いに来てね!!

 

髪 (?) をかき上げた僕。

bear01.jpg

 

首をかしげている僕。

bear03.jpg

 

そして笑顔全開の僕!!

bear02.jpg

 

どう??

自分で言うのも何なんだけど・・・

結構かわいいと思うんだけどな。

僕の病気の事も含めて受け止めてくれる人

待ってます♪

ベア君の自己紹介ページへ→

 2015年10月01日 : クロワッサンのお部屋

croissant.png croissant.png croissant.png croissant.png croissant.png croissant.png croissant.png

こんにちは!おいらはクロワッサン!!

交通事故に遭ってしまって当初は腰骨が粉々だったんだって。

でも今は腰の骨はバッチリくっついて今は元気いっぱい!

・・・のつもりなんだけど、厄介な病気が見つかったんだ。

その病気はなんでも巨大食道症ってもんで

名前の通り、普通に比べて食道がかなり大きな状態なんだって。

おいらたち、ほら、人間と違って基本4本足で歩くでしょ??

だから食べたものが、食道で止まってしまって胃の方に流れない時があるんだ。

その結果、せっかく食べたものを戻してしまったり、食道の残りがたまに

肺の方に行ってしまって肺炎になっちゃうこともあるんだ。

それを防ぐために、ご飯の後はおいらを直立の状態にして抱っこをしてもらったり、

出来るだけ吠えないようにしなければいけないんだけど・・・

抱っこはフィガロハウスのスタッフがしてくれるからいいとして、

吠えないっていうのがどうも出来なくて・・・

おいらってほら、誇り高き猟犬ミニチュアダックスでしょ??

本能には逆らえないっていうかさ。

ハッピーハウスのスタッフは、しっかりと世話はしてくれるんだけど・・・

でもおいらが長生きするためにはやっぱり静かな環境が必要なんだって。

 

だからさ、おいらに静かに暮らせる環境を提供してくれる人、いないかな。

自慢じゃないけど、おいら結構甘えん坊なんだ。

贅沢言うわけじゃないけど、病気の事もあるんで、できればずっとお家に誰かいる環境がいいな。

下においらのかっこいい~~~~~~写真を載せておくから

一緒に暮してもイイよって人、連絡待ってるね!

 

横顔も・・・

croissant03.jpg

 

うつむき加減な顔も・・・

croissant02.jpg

 

もちろん真正面も!

croissant01.jpg

 

どぉ??

かわいらしく!それでいてカッコイイでしょ??

ご連絡待ってます!!

クロワッサン君の自己紹介ページへ→

 

 


公益財団法人日本アニマルトラスト 動物の孤児院ハッピーハウス
〒563-0131 大阪府豊能郡能勢町野間大原117
メールフォーム
ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.