トップページ > 日々の活動内容 > イベント告知&活動報告 >  宮城県【GAMA ROCK FES 2012】に行ってきました!
宮城県【GAMA ROCK FES 2012】に行ってきました!

東日本大震災後、支援活動をずっと行なってこられた、写真家の宮城県塩竈市出身の写真家平間至さんとATSUSHI(Dragon Ash)さんが構想され、

音楽、食、ARTを通して、塩竈の魅力を伝える事と塩竈の街が元気になっていく事を願って、開催された

「GAMA ROCK FES 2012」

被災地への支援活動をずっと行なってこられていたATSUSHIさんよりお声かけいただき、ブース出展させていただきました。

 

ハッピーハウスから、東北より保護されて来たワンコ3と参加させていただきました。

当日は澄んだ青空のもと、塩釜を盛り上げていこう!!と、年齢層幅広く、多くの方々がお越しになられました

gamakanban1.jpggamalive1.jpgのサムネイル画像

 

昨年の震災から1年7ヶ月、久しぶりに東北へ足を踏み入れたワンコ3頭。

ミュージシャンの方々のライブをバックに頑張っていました

サーフ☆クロミツ☆コミツ☆

gama3tou.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地震を経験し、飼い主さんと離れ離れになったサーフ・クロミツ・コミツ。前向きに大阪で頑張ってます!

たくさんの方にかわいがってもらいました!

gamakurokomisarf1.jpg

 

 

 

 

 


 

そして・・・ATSUSHIさんがブースへ応援に☆ 

gamarock a1.jpg

 

お声掛けをいただいた時から、当日もワンコ達の

事をずーっと気遣ってくださいました。

途中でお散歩にもいってくださり、

ワンコ達もルンルン♪

 

 

 

 

ステージでも、ハッピーハウスの事、飼い主のいない動物達の現状

また「東北の子(ワンコ)は東北へ帰って新しい家族の元で幸せになってもいいじゃないgoodと、熱い思いを語ってくださいました。

gamaatsukomi.jpggamarock a3.jpg

 

「津波に追われワンコを担いで逃げた」

「ネコちゃんを津波で流された」

「仮設に避難している間、ワンコと離れ離れになってお世話に通っていた。いつも置いて帰るのが辛かった」

「震災後放浪していた動物を飼っている」など

塩釜での動物達のお話も聞かせていただきました。

 

また「東北の為にありがとう」と。。。。

 

私達は、動物たちを通じ、被災地の方々に、希望と元気を与え続けるよう

もっともっとがんばろう!と決意を再確認させていただきました!

 

今回のイベントにお声がけいただいたATSUSHIさん、ブースに立ち寄ってくださった塩釜の皆さん

ありがとうございました!これからも一緒に頑張りましょう!

 

公益財団法人日本アニマルトラスト 動物の孤児院ハッピーハウス
〒563-0131 大阪府豊能郡能勢町野間大原117
メールフォーム
ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.